2014年05月01日

黒鉄ヒロシ「韓国文化は変だ」

黒鉄ヒロシさんが、サンデースクランブルなる番組で、韓国について何か言ったみたいですね。。
おもしろいですので紹介いたします。
(最下部に動画を貼っておきます)


「韓国の文化は変だ」「中国の属国の歴史」「朱子学(儒教)の弊害」「技術が育たない」「慰安婦問題」・・・etc。
まぁ、知っている内容が多いかもしれませんが辛辣に論評しておられます。。


ちなみに、これ、テレ朝の番組なんですね。
出入り禁止にならないのでしょうか(^^;
スタジオは微妙な空気ですね・・。


私はテレビをほとんど見ないため、テレビ業界の動向には疎いのですが、反韓テレビ番組については、過去に何度か記事にしています。
TBSが多いようですね。


[反韓テレビ番組記事一覧]
http://3gensoku.seesaa.net/tag/%94%BD%8A%D8%94%D4%91g


最近は、とくダネ!で小倉智昭さんが、韓国の対応に苦言を呈するなど、空気が変わってきましたね。
テレビも週刊誌のように反韓に転ぶのでしょうか。


2分弱の動画ですのですぐに見終わります、興味がある方は見てみはどうでしょうか。







慰安婦の問題とか、

なぜあんなこと言ってるのか、

ぼくらにはサッパリわからんでしょう(黒鉄ヒロシ)










動画の中で「カルト」という言葉が出てきますが、意味がわからない方は下記URLを読まれますと意味がわかると思われます。
セウォル号事件にはカルト教団が絡んでいる、という報道が出ています。


『「セウォル号」オーナー!オカルト教団主宰し横領・詐欺』
http://www.j-cast.com/tv/2014/04/25203200.html?p=1


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


ラベル:反韓番組
posted by K_美樹 at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 反韓番組(テレビ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

TBSで、また嫌韓特集

TBSが、また嫌韓特集番組を放送したそうです。。


動画は・・・あがっていないようですね。
画像をまとめた物ならありましたが・・。




キャプチャー画像でよろしければ、↓で見れます。

「【速報】『TBSで嫌韓特集』」(保守速報さん)
http://www.hoshusokuhou.com/archives/36241692.html


しかし、TBSは嫌韓特集が多くなりましたね(^^;
当サイトでは、マスコミ関係の“この手のニュース”を収集していますが、過去半年で3回目です。


TBSが反韓番組を放送(2013/11/11)
http://3gensoku.seesaa.net/article/379964649.html


TBS朝ズバで嫌韓特集(2013/12/10)
http://3gensoku.seesaa.net/article/382374230.html


週刊誌は完全に反韓に流れましたが、テレビも時間の問題なのでしょうか?
そうなってくれるといいですねぇ。。


この流れが一時のブームではなく、定着してくれることを祈るばかりです。


*        *        *


参考までに2chの反応を載せておきます。


「【速報】TBSでネトウヨ 嫌韓特集!!!!!!!!」
http://www.log-channel.net/bbs/poverty/1391867361/


「【速報】TBSで嫌韓特集 ネトウヨいそげ!!!!!!」
http://www.log-channel.net/bbs/news/1391867388/


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



ラベル:反韓番組
posted by K_美樹 at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 反韓番組(テレビ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

TBS朝ズバで嫌韓特集

もう御存知の方も多いかもしれませんが、TBSの朝ズバで嫌韓特集が放映されたようです。。
J-castが記事にしています。


他国のあらゆるものを「自国起源」だと主張する韓国のお家芸が2013年12月9日の「朝ズバッ!」(TBS系)で特集された。韓国側の荒唐無稽な主張を次々と紹介し、インターネット上でおなじみの造語「ウリジナル」まで解説した。

韓国を笑いのネタにするような内容に、嫌韓体質のネット民からも「どうしたTBSwww」「なんでこんな放送してんだよww」と驚きの声が上がっている。
「小中華思想ともいうべき自分中心の考え」が蔓延

田沢湖も負けず嫌いな韓国人の餌食に…

朝ズバッ!は9日、「日めくりワード ズバッ研!」というコーナーで韓国政府が8日に発表した防空識別圏の拡大を取り上げた。解説自体は深く踏み込んだものではなく、現状の問題点をわかりやすく伝えるにとどまった。井上貴博アナウンサーは「防空識別圏と直接関係はないかもしれませんが」と前置きし、本題を切り出した。特大フリップには「韓国"負けず嫌い"伝説」の文字。井上アナは韓国人ならではの仰天エピソードを時折クイズを交えながら、次々と披露した。

「韓国の子供は両親から人に負けないことを徹底教育される」「街で肩が当たっても互いの責任だから謝らない」といった習慣から、12年ロンドン五輪のフェンシング試合で韓国側が主張した無理筋の反論まで、「ネタ」は多岐にわたる。中でも盛り上がったのは、韓国が主張する数々の韓国起源説だ。「負けず嫌いだからこそのウリジナリティ」と記されたフリップを指し、井上アナは「ウリというのは韓国語で我々。『オリジナル』をプラスした造語です。韓国人は我々が起源ということをよく言う。その韓国人を揶揄した言葉なのだそうです」と「ウリジナル」について丁寧に解説した。

曰く、日本の忍者は「韓国の忍術ショーが4世紀に伝わったもの」。サッカーは「7世紀に王様による蹴鞠の記録がある」、飛行機は「ライト兄弟より300年早い記録がある」。世界の言語、イギリス人の先祖、メソポタミア文明を起こしたのもすべて韓国人と、驚きの主張が一部の韓国人の間でまかり通っているという。また、日本で最も深い湖である田沢湖(水深423.4 m)は、韓国人に言わせれば「韓国人徴用兵が掘った人工湖」なのだそうだ。これにはコメンテーターも「絶対違いますよね」と苦笑する。毎日新聞社の鈴木琢磨編集委員は、こうした韓国の主張について「小中華思想ともいうべき自分中心の考えが国民全体に根強くある」と分析した。=以下略=


[「ウリジナル」特集したTBS朝ズバッ!にネット騒然]
http://www.j-cast.com/2013/12/09191226.html?p=1



動画は上がってないのかな? と思い、探してみたのですが無いみたいですね・・・残念。。
キャプチャー画像ならたくさんあるのですが・・。


[テレビにだまされないぞぉ](番組内容を詳しく解説されています)
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/l-b1aa.html


ネットに出回っているキャプチャー画像を紹介する動画



調べていて思ったのですが、どうもこの「朝ズバ」という番組は定期的に嫌韓をやらかしているようですね・・。
(私はテレビが自宅にないので近況がよくわからないのですが)


TBS番組が韓国経済ボロクソにけなす
http://www.news-us.jp/article/316259852.html


日本メディアが報じない日本海呼称問題 韓国の4つの主張検証【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-5131.html


パニルカムジョン(反日感情)が高まる韓国【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-9385.html


竹島・不法占拠で44人の日本人死傷、韓国側の3つの根拠【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/i443-db5a.html


韓国反日教育の実態【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/tbs-57a5.html


韓国の "チョッパリ" "独島体験館" "国旗侮辱罪"とは【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-8dd3.html


日韓 旭日旗騒動【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-a457.html


いきすぎた反日アピールで逆風【朝ズバッ】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/l-c284.html



TBSと言えば、つい最近、Nステでも反韓特集を組み、広場で日本の教科書を燃やす様子や、垂れ幕を持った活動家が日本大使館に突入する様子などを報道していますが、どうしちゃったのでしょうかねー(^-^;
反韓がおいしい(数字が取れる)ことに気がついてしまったのでしょうか・・。


最近はフジも韓国の反日特集を組むなど、テレビも明らかに空気が変わってきていますね。。
どんどんやってほしいものです(^^)


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



ラベル:反韓番組
posted by K_美樹 at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 反韓番組(テレビ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

フジが韓国の反日を特集

なんでもフジテレビが、韓国の反日の特集番組を放送したそうです。
動画がありましたので紹介いたします。





うーーん、そこまで踏み込んでるわけでもないかな?
それでも部分部分ではキツいことも言っていますが。。


----------------------------------------------------------------------

『親日であるということは韓国においては100%否定的に用いられる』

『韓国を中心に(世界が)回っていると思っている人が、たくさん居る』

----------------------------------------------------------------------


韓国の反日特集番組についてはTBSも放送していましたが、あちらの方が過激ですね・・。


[TBSが反韓番組を放送](2013/11/11)
http://3gensoku.seesaa.net/article/379964649.html


番組内で、パククネさんがヘーゲル国防長官に対して「日本の歴史認識について等々と説いたが受け入れてもらえなかった」とあります。


フジTV 反日韓国を報道.jpg



しかし、実際には受け入れてもらえないどころか逆効果だった、とかいう報道もでてますね。
ヘーゲル米国防長官じゃ朴大統領の日本批判に苛立っていたとかなんとか・・。


(前略)9月末に訪韓したヘーゲル国防長官との会談でも、歴史問題や領土問題で日本を批判したのである。

 魂胆はミエミエである。朴氏は強大な同盟国であるアメリカを味方につけ、日本を叱ってもらえば、日本がキャンと鳴くと踏んだのだろう。

 残念ながら、その思惑は裏目に出た。10月3日、日米両政府が東京で開いた安全保障協議委員会にヘーゲル国防長官が出席。その場で、「集団的自衛権の行使を巡る憲法解釈の修正」を支持すると表明した。朴氏が必死になって憲法解釈の修正を批判してきたにもかかわらず、アメリカはそれをあっさりと袖にした形だ。

「ヘーゲル氏は訪韓時、朴大統領に持論の日本批判を並べ立てられて苛立っていた。他に重要な外交課題を持って行ったにもかかわらず、関係ない話ばかりされたからだ。今回、日本の憲法修正支持を表明したのは、朴大統領への当てつけだと見られている」(外務省筋)

[ヘーゲル米国防長官 朴大統領の日本批判に苛立った](週刊ポスト)
http://www.news-postseven.com/archives/20131118_227360.html



日本のマスコミを反日化させ、アメリカを怒らせ、国際社会で孤立し、自爆しつづけるパククネさんに保守層は感謝しなければなりませんね(^^;


そして、逆に、日本の保守勢力は自爆し、一般大衆の支持を失うようなことが無いように気をつけなければなりません。。


        *        *        *


しかし、週刊ポストの反韓志向はすごいですね・・。
今見たところ、人気記事ランキングトップ10のうち4つまでが反韓記事です。


以前、日本の週刊誌の反韓傾向を調べたことがあるのですが、ポストと文春には、ただならぬ執念のようなものを感じました。。
親韓派の息の根を止めたいのでしょうかねー(^-^;


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



ラベル:反韓番組
posted by K_美樹 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 反韓番組(テレビ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。