2014年07月04日

“河野談話”検証結果発表後の関係国の反応 まとめ

日本政府の河野談話検証発表について、北朝鮮が今さらながら反応したようです。
7/3に批判とのことです。


北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は3日、日本政府が慰安婦問題で旧日本軍の関与と強制性を認めた河野洋平官房長官談話の検証結果を公表したことに対し、「反人倫的な犯罪をまたも敢行しようとするもの」と非難した。

 同新聞は河野談話の検証を「過去の犯罪行為に対する責任をどうにかして回避しようと狡猾(こうかつ)に策動した」「世界の世論を欺き、結局は河野談話を否定しようというもの」と主張。日本は自らの恥を知るべきだとした。

 一方、日朝は5月下旬にスウェーデンのストックホルムで日本人拉致問題で合意したことを受け、このほど中国・北京でも政府間協議を行うなど、接触を続けている。

[河野談話検証の公表 北朝鮮機関紙が非難「恥を知れ」]
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/07/03/0200000000AJP20140703000900882.HTML


慰安婦問題について、北朝鮮はもちろん批判の立場ですが、昔からなんだか反応が鈍いのですよね。。
今回は、日朝協議があったからかもしれませんが、以前から反応がイマイチな気がします・・。


特亜三兄弟のうちの最後の一人が反応したことで関連国の反応は大体出揃った感じでしょうか。
ちょっとまとめておきましょう。


反応したのは、韓国、中国、米国、シンガポール、北朝鮮ですね。
明確な批判は、韓国、中国、北朝鮮・・・そしてシンガポールも入れていいでしょう。
シンガポールの声明は色々な解釈があるようですが、私は批判と解釈します。
シンガポールは靖国参拝についても痛烈に批判していましたし反日色の強い国です(少なくとも政府については)。


[河野談話検証「日本は慎重に」=シンガポール首相]
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014062500255

[日本や近隣諸国、第2次世界大戦を克服すべき=シンガポール首相]
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0F003320140625/


米国は、政府に限って言えば曖昧な立場ですね。
どうとでも取れるようなコメントをしています。


[韓国外務次官と米国務副長官の会談の結果]
http://3gensoku.seesaa.net/article/400358905.html

[米 河野談話継承支持の姿勢示す]
http://megalodon.jp/2014-0622-1335-25/www3.nhk.or.jp/news/html/20140621/t10015397611000.html

[サキ国務省報道官の記者会見の原文]
http://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2014/06/228103.htm


ただ、中・韓ロビーに屈したと思われる一部の米国議員(マイク・ホンダ、エド・ロイスら18人前後)が、かなり激しく批判しています。


[河野談話検証に対する韓国の応戦](米国議員の反発)
http://3gensoku.seesaa.net/article/400508656.html


また米国の大手メディア(反日メディア)は、過激な見出しで日本を叩いています。


[米国<ニューヨークタイムズ>は23日(現地時間)付け社説で、日本が河野談話検証を通じて歴史を修正を試みているとし、強い調子で批判した。 ]
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/17667.html
http://www.nytimes.com/2014/06/23/opinion/apology-for-world-war-ii-sex-slaves-is-again-at-issue.html?_r=0

[慰安婦問題、失われた正義―日本だけの問題ではない](ウォールストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304057704579645890629397988


台湾も何か言ってくるかと思いましたが、結局なにもありませんでした。
台湾の馬英九総統は、ことあるごとに慰安婦に言及、日本を挑発していましたので何か仕掛けてくると思ったのですが・・。
馬総統は、“河野談話見直し”さえなければいいのかもしれません。


[台湾・馬総統「安堵」 首相の河野談話見直し否定に](2014/3/19)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140319/chn14031909050000-n1.htm


さて・・・日本政府は、ここら先に踏み込むのかどうなのか・・。
“見直し”とは別の形で何か圧力をかける可能性はありますが・・・私ごときにはわかりません(^^;


ちなみに韓国のパク・クネ大統領が、今更ながら(7/3)、日本を公開批判したそうです


朴槿恵(パク・クネ)大統領が日本の河野談話検証に関し、「(慰安婦)被害者には心に大きな傷を与え、国家間の信頼を崩すものであり、国際社会の峻厳な声を無視する行為」と批判した。先月20日の日本の河野談話検証報告書の発表後、朴大統領の公開批判は初めて。

中国の習近平国家主席の訪韓に控え、朴大統領は先月30日、中国CCTVのインタビューに応じ、「最近、日本は慰安婦問題の強制性、日本政府の問題を認めた河野談話を継承すると言いながらも、作成の経緯を検証するとして、実際には河野談話を毀損しようとしている」とし、このように述べた。1993年8月に慰安婦強制動員を初めて認めて謝罪した河野談話を、日本政府は「政治的妥協の産物」と規定している。

朴大統領は「日本は北東アジアの繁栄と平和のために、共に協力していかなければならない重要な国」とし「一部の日本の政治指導者の誤った歴史観、退行的な言動によって、韓日関係が前に進めないことを遺憾に思う」と明らかにした。また「特に日本軍慰安婦問題は被害者の方々の生きた証言が続いている今日の問題」とし「6月8日にまた一人の被害者が亡くなり(生存者は)54人しか残っていない。本当に時間がない」と強調した。続いて「歴史の車輪を戻すことは絶対にできないため、今からでも日本の指導者が正しい歴史認識を土台に、周辺国との信頼を基礎に、協力関係を構築していくことを切実に望む」と述べた。 (以下略)

[朴大統領「河野談話毀損の動き、信頼を崩す」]
http://japanese.joins.com/article/257/187257.html


日本を1000年恨むとまで言った反日の権化としては、少し反応が鈍いような印象を受けます。
日本との対立が決定的になることに躊躇したのでしょうか・・。
もう手遅れでしょうけれど。。


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

韓国人「慰安婦の人権侵害で米国を糾弾しなければならない」

先日、韓国において、元米軍慰安婦なる女性らが国家賠償を求めて集団訴訟を起こしましたが、その件に関して韓国国内に米国に謝罪と賠償を求める声があるそうです・・。


2014年6月25日、かつて米軍基地周辺で売春に従事していた韓国の米軍慰安婦「基地村女性」と呼ばれる女性ら122人が韓国政府を相手取り、1人あたり1000万ウォン(約100万円)の損害賠償を求める集団訴訟を起こした。

原告団は声明で「政府は『米軍慰安婦』制度を作り、徹底的に管理した」と指摘し、「売春を不法としながらも『特定地域』を設置し米軍相手に売春をさせ、『愛国教育』という名で精神教育までさせた」と主張した。さらに、「国家はわれわれを守ってはくれず、むしろ外貨を稼ぐために利用した」と続けた。

韓国ではこれまで、「旧日本軍の従軍慰安婦問題」が多く取り上げられてきた。しかし、書籍「米軍慰安婦基地村の隠された真実」(ハンウルアカデミー編集)には、朝鮮半島における従軍慰安婦の歴史は「日本」だけではないと記されている。植民地からの解放直後には韓国軍と国連軍が運営した「慰安所」、1970年代には朴正煕(パク・チョンヒ)政権の「基地村浄化事業」を通じて慰安婦は存在し続け、「洋公主(ヤンコンジュ)」などと呼ばれた彼女たちは、韓国政府と米軍の計画的な管理と統制を受けてきたという。

この集団訴訟を受け、韓国のネットユーザーたちもさまざまなコメントを発信している。以下はその一部。

「韓国人慰安婦の人権侵害で米国を糾弾しなければならない。米国は韓国に謝罪も賠償もしていない。韓国人慰安婦の人権を守ろう!」

「われわれも反省しなければならない過去だ」

「韓国は大人、大企業、幹部、政府は謝罪をしない傾向が強い。これからは間違ったことはきちんと謝罪するという文化が定着しなければならない」

「本当にむごい。日本をあれほど悪く言っておきながら、その日本と同じことをしていた事実を隠してきたなんて」

「日本軍の慰安婦だけ騒いでおきながら、米軍慰安婦、韓国軍慰安婦に目を背けていたら説得力がない」

「意味のある請求だと思う。今後どうなるか気になるところだ」

「基地村女性問題は深刻だ。ニクソン・ショックにより米韓関係が悪化した70年代には、基地村の女性たちのことを『米韓関係を円滑にする潤滑油』と言っていたらしい。(日本による)慰安婦問題以上に必ず解決しなければならない問題だ」

「欧州にも似たような問題があるけれど、微妙なのは、欧州が合法的に認めていたのとは違って、(韓国は)不法を黙認していたということ。しかも政府が積極的に管理していたということだ」

「日本軍相手=強制連行を受けた被害者、米軍相手=外貨を稼ぐビジネスウーマン、韓国軍相手(特にベトナムで)=そんな事実はない(隠ぺい)…こう覚えていたらいいのか?」

元米軍慰安婦の集団訴訟に、韓国ネットユーザー「米国を糾弾せよ!」「日本をあれほど叩いておきながら…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000025-rcdc-cn


米国に謝罪と賠償ですか・・・結構なことですが、、、本当なんでしょうかね(^^;


この件に関して、マイク・ホンダ議員とエド・ロイス議員はどのようなコメントをするでしょうか。。
是非、産経にインタビューしてもらいたいものです。


ちなみに上では、ちょっと言葉を濁していますが、この米軍慰安婦なるものは、暴力を用いて売春を強制し、鉄格子がはまった施設に監禁していたとのことですので、かなり悪質です。



 支援団体によると「米軍慰安婦」による国家賠償訴訟は初。原告側は1960〜80年代を中心に、数年〜数十年にわたり暴力などで売春を強いられたと主張。政府が基地周辺を「特定地域」に指定して事実上売春させ、性病に感染した女性を国が施設に監禁、強制治療したと訴えている。

 支援団体はソウル市内で会見し「慰安婦は日本軍だけでなく、米軍慰安婦も国のためという名目で女性に犠牲を強いた点で同じだ」と、政府に謝罪と賠償を求めた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20140626/sot14062605010003-n1.html


同紙によると、元慰安婦のグループは朝鮮戦争後、韓国に駐留していた米軍の基地近くにあった慰安施設で米兵を相手にした売春を強要されたと証言。一帯では、米軍の憲兵隊と韓国当局者が施設を見回り、番号札を使って性病に感染したとみられる慰安婦を排除しており、性病が疑われた女性は警察当局が、窓に鉄格子がはまった「モンキーハウス」と呼ばれる施設に収容し、快復するまで治療が施された、と証言している。

 同紙は、韓国の専門家が、当時の韓国政府は米軍の撤退を恐れており、それを防ぐために手段を選ばなかったと指摘しているとし「慰安施設には韓国政府と米軍の積極的な関与があった」とする別の専門家の談話を伝えた。

http://megalodon.jp/2009-0108-1628-31/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000542-san-int


そして、この一件にパク・クネさんの父親、パク・チョンヒ大統領が直接的に関与しているというのはいつも書いている通りです、物的証拠(直筆サイン入りの公文書)が出ております。


親日韓国人ブロガー シンシアリーさんが話していましたが、韓国には「国民感情」という憲法の上に位置するような概念があり、「先に"これは国民感情だ"と言ったほうが勝つ」という政治家の名言?迷言?もあるようです。
――よって反日が国民の総意(国民感情)である韓国では法律が機能しなくなってしまうそうです――


慰安婦問題が、解決しなければならない幅広い普遍的な人権問題であるならば・・・そして、それが国民感情であるならば、、、当然、韓国政府は米国に謝罪と賠償を求めなければなりません。
それが正しいのか正しく無いのか、できるかできないか関係なしにやらなければなりません、憲法より上の存在ですので。。


韓国政府のサイトに「元米軍慰安婦の証言動画」を載せなければならない日が来るかもしれませんね。


関連記事:[韓国では法律が機能していない]
http://3gensoku.seesaa.net/tag/%8A%D8%8D%91%82%CD%96%40%97%A5%82%AA%8B%40%94%5C%82%B5%82%C4%82%A2%82%C8%82%A2


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


posted by K_美樹 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

韓国の「慰安婦・売春婦」関連の報道色々

「“河野談話”検証」以後、慰安婦関連――というか売春婦関連の報道が噴出していますね・・。


数が多く、すべて記録するのは無理ですので、興味深いものをまとめておきます。。



【窮地の朴槿恵大統領 元米軍慰安婦が韓国政府に賠償求める 開いたパンドラの箱】
http://news.livedoor.com/article/detail/8985090/

――「韓国軍慰安婦」「米軍慰安婦」「基地村女性」「ヤンコンジュ(洋公主)」と聞いてよくわからない方は、読むことをお勧めします。記事によりますと『96年まで韓国軍慰安婦の「性病管理所」が存在していたことが確認されている』とのことです・・・すごい最近ですね――



【朴正煕大統領が「米軍慰安婦」管理 テキサス親父の指摘に韓国団体「虚偽」と反発も…】
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140222/frn1402221024000-n1.htm

――この記事は2014/2/22のものですが、「米軍慰安婦」とパク・チョンヒ大統領(パククネさんの父親)の関連について突っ込んで記されています――



【あのテキサス親父と百田尚樹氏、慰安婦問題の虚妄と「朝日新聞の罪」を斬る】
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140626/waf14062616300010-n1.htm

――「米国で韓国と聞いて思い浮かぶのは売春の国」(テキサス親父)とのことです。ちなみに日本は「車・ハイテク・アニメの国」とのことです――



【韓国紙も嘆く「売春輸出国」の状況が原因か、韓国女性へのワーキングホリデービザ急に厳格化…過去には豪と外交問題にも、根深い“闇”】
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140626/wec14062607000002-n1.htm

――韓国人の若い女性の日本へのワーキングホリデービザの発給の審査が急激に厳しくなったとのことです。「ここ数年の制度を悪用した韓国人女性への買春と強制送還が影響した」(聯合ニュース)とのことです――



【安倍政権、韓国人売春婦を締め出しか ワーキングホリデー制度悪用者を相次ぎ強制送還】
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140628/frn1406281529008-n1.htm

――ひとつ上の記事と似た内容を取り扱っていますが、韓国関連で有名な室谷克実さんのコメントと分析が読めます――



【売春に手を染める韓国の高齢女性たち】
http://news.livedoor.com/article/detail/8988830/

――いわゆる「バッカスおばさん」の話ですが、初出は英BBCなんですよね。一時期、親日韓国人ブロガー シンシアリーさんが何度か記事にしていました。「米国で韓国と聞いて思い浮かぶのは売春の国」(テキサス親父)・・・だそうですが。。この件に関して人気サイト、女子知韓宣言さんが韓国国内の反応を載せておられます。興味がある方はどうぞ(【韓国の反応】韓国の高齢者売春問題「バッカスおばさん」)――



最後に「東海新報」のコラムが良い内容ですので記録しておきます。
保守的な論調で有名な新聞ですね。
こういう新聞が増えてくれると嬉しいのですが・・。


☆★☆★2014年06月28日付

「天にツバする」とはこのことだと思った。
旧日本軍による強制連行や関与があったとして「従軍慰安婦」なる概念を作りあげた韓国で、韓国人女性ら122人が「米軍慰安婦」として働かされたとして韓国政府を相手取り訴訟を起こしたというのだから

▼読売新聞によるとこの女性らは朝鮮戦争休戦後、在韓米軍基地周辺で米兵向けに売春を強要されたというのが訴訟の理由で、本当だとしたら穏やかではない。日本を責め立てている当の国が実は自ら慰安婦問題を抱えていたというのは、道義にもとるという以前にわが身に照らして恥じ入るべきことではあるまいか

▼原告1人当たり1000万??(約100万円)の国家賠償を求めるこの訴訟だが、支援団体によると女性らは当時「基地村女性」と呼ばれ、国が米軍のために特定地域を設置し、慰安婦の勧誘、管理も行っていたとみられるため、国による真相究明と謝罪を併せて求めているという

▼旧軍の行く先々にもそのような施設があったのは事実だが、そこで働くのは強制されてではなく、金銭が目的だったと理解されている。だからこそ、日本では自ら慰安婦でしたと誰も名乗り出ない。思い出したくない過去だからである。
ヤブを突いたらヘビが出て、韓国政府はどうするのか?

http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column.cgi


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シンシアリー様、“女子知韓宣言”様。
発信されている記事が非常に興味深いものであったため紹介させていただきました。
いつも素晴らしい記事を発信してくださりありがとうございます。
失礼いたしました m(_ _)m
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by K_美樹 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

河野談話検証に対する韓国の応戦

河野談話検証に対する韓国側の対抗措置?がいくつか出てきましたね。


まずは、米下院議員18人が「河野談話の検証は遺憾」とする書簡を日本政府に送りました。


日本政府が1993年の「河野談話」の検証報告を公表したことを受けて、アメリカ連邦議会の下院議員らが、27日、日本政府に対して慰安婦問題に対する責任ある姿勢を求める書簡を送りました。
慰安婦問題で活動するマイク・ホンダ議員らアメリカの下院議員18人は、現地時間で27日、日本の安倍晋三首相と岸田文雄外相に宛てた書簡を作成し、ワシントン駐在の佐々江賢一郎日本大使に渡しました。
この書簡によりますと、「日本政府の河野談話の検証報告は、真に遺憾で不適切だった。
これは問題解決に向けた努力を阻害し、生存者たちの痛みに背く措置である」と述べ、「検証報告には、日本軍が慰安婦を強制動員した事実を確認できないとしているが、これは受け入れがたい。日本政府は河野談話を修正しないとした約束を守るべきだ。韓米日3か国が協調するには歴史問題の解決が重要であるだけに、日本政府が慰安婦問題の解決に向けて責任ある態度をとるよう求める」としています。

20140628_01w.jpg

[米下院議員18人が日本へ書簡 「河野談話の検証は遺憾」]
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=50895


また、マイク・ホンダさんですか・・・著名な反日議員ですね(慰安婦決議を成立させた方ですね)。
写真に趙太庸(チョ・テヨン)第1次官が写っています、どんな甘言を使ったのでしょうか。


ちなみに、マイク・ホンダさんは、6/4に行われた下院議員選挙の候補者を選ぶカリフォルニア州の予備選で1位通過しています・・。


[ホンダ議員 カリフォルニア州予備選で1位通過]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140604/amr14060423390005-n1.htm


エド・ロイス(共和)下院外交委員長なる人物も何か言っています。


(前略)一方、米国の外交政策に強い影響力を持つエド・ロイス(共和)下院外交委員長は25日、日本政府の河野談話検証結果発表と関連して「我々は過去の失敗を繰り返さないために歴史から学ばなければならない」として、日本を強く批判した。 これは日本側が河野談話検証結果を紹介する資料を英文で作成し、ワシントンの官民に向けて広報戦を展開している中で出てきたことであり注目される。

 ロイス委員長はこの日、ワシントンの議事堂執務室でチョ次官の表敬訪問を受けた席でこのように話し「重要な歴史の教訓の中の一つは、率直に誤りを認めること」と強調した。 彼は「今回の河野談話検証報告書が扱われた方式について、韓国政府と憂慮を共にする」として「過去に実際に起きたことを否定するのは、次世代に害を負わせることなので、日本政府は過去を否定する人々と距離を置くことが大変に重要だ」と話した。

 彼は「私は議会で慰安婦被害者の証言を聞く機会があった」として「数十万人の女性たちが性奴隷の暮らしを体験した」と思い起こした。 続けて彼は「下院は7年前にマイク・ホンダ議員が主導的に発議して、私も共同発議者として参加した慰安婦決議案を通過させ、この懸案に対する強力な立場を表明した」と説明した。

http://japan.hani.co.kr/arti/international/17684.html


この方も、まあまあ有名な反日議員です。
マイク・ホンダさんの名前があります、、、盟友のようです。
まぁ、日本にも変な議員はたくさん居ますからね。。


*        *        *


韓国国内でも動きがあったようです。
韓国外交部サイトに慰安婦ドキュメント映像2本が掲載されました。


【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は27日、慰安婦問題で旧日本軍の関与と強制性を認めた河野洋平官房長官談話の検証報告書を日本政府が公表したことを受け、元慰安婦の被害者本人による証言などを収めたドキュメンタリー映像2本を同部の公式ウェブサイトに掲載した。

 このうち1本はキム・ドンウォン監督の長編ドキュメンタリー「終わらない戦争」で、韓国やオランダ、フィリピンの被害者らの苦痛に満ちた証言のほか、慰安婦問題解決に向けた国際社会の努力などが紹介されている。もう1本の短編ドキュメンタリー「Within  Every Woman」は韓国、中国、フィリピン出身の被害者らの証言と活動を描いている。

 外交部ウェブサイトのトップ画面にあるバナーをクリックすると河野談話の検証結果公表に関する韓国政府の立場や海外メディアの反応を読めるほか、2本のドキュメンタリー映像も視聴できる。

[韓国外交部サイト 慰安婦ドキュメント映像2本を掲載]
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/06/27/0200000000AJP20140627003600882.HTML


証言の映像ですか・・。


ちなみに、私は心理学について学んだことがありますが、こういうは実は結構効くのです。。


論理的には、証言というのは、それが信じるに足りる内容・状況・人物であるというワラントが必要になりますが(事実は根拠にならない)、感情(カワイソウ)は、しばしば論理を超越します。


ちなみに、韓国は日本と比較して、異常なほど偽証(嘘)が多い国であることが判明しております。


(前略)韓国の法廷では、うそをつく偽証や、ありもしない容疑をでっち上げて他人を告訴、告発する誣告(ぶこく)事件が、日本に比べてはるかに多い。2007年に日本では偽証罪で9人が起訴されたのに対し、韓国では1544人が起訴された。誣告罪の場合、日本では10人、韓国では2171人が起訴された。起訴された数字だけを見ると、偽証罪は日本の171倍、誣告罪は217倍に当たる。しかし、日本の人口が韓国の2.5倍だということを考慮すると、実際には偽証罪が427倍、誣告罪は542倍となる。

 韓国社会で詐欺や横領、偽証や誣告のような犯罪が多発しているのは、それだけ他人をだましたり、うそをつく人、自分の任務に忠実ではない人が多いということで、これは社会的信頼という面で、韓国が後進国のレベルから抜け出せていないという意味だ。(以下略)

[朝鮮日報]:http://megalodon.jp/2010-1011-1054-57/www.chosunonline.com/news/20101011000031


*        *        *


6/29追記。
日本への報復措置の一環として、「河野談話検証糾弾決議案」なるものを韓国国家で採択するようです。
来週にも採択されるとのことです。。


[韓国国会 来週中に河野談話検証糾弾決議案を採択へ](聯合ニュース)
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/06/27/0400000000AJP20140627002200882.HTML


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


posted by K_美樹 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。