2014年08月24日

米国内の慰安婦碑は11個

今回は、米国内における慰安婦碑の設置状況の考察記事になります。
まずは以下の画像をご覧ください。
以下の画像は、2014/8/22に朝鮮日報が提示している資料ですが、現在、米国に設置されている慰安婦関連のモニュメントは11個と記されています。


2014082200998_0.jpg


わかりやすいように文字起こししておきます。



@2010.11:ニュージャージー州パリセインズ・パーク 慰安婦碑

A2012.3:ニューヨーク州ナッソー郡退役軍人記念園 慰安婦碑

B2012.12:カルフォルニア州ガーデングローブ 慰安婦碑

C2013.3:ニュージャージー州バーゲン郡庁舎 慰安婦碑

D2013.7:カルフォルニア州グレンデール【慰安婦像】

E2014.1:ニューヨーク州ナッソー郡退役軍人記念園 慰安婦碑

F2014.1:ニューヨーク州ナッソー郡退役軍人記念園 慰安婦碑

G2014.5:バージニア州フェアファックス郡庁舎 慰安婦碑

H2014.7:ニュージャージー州ユニオンシティ 慰安婦碑

I2014.8:ミシガン州サウスフィールド【慰安婦像】

J2014(予定):カルフォルニア州フラートン【慰安婦像】



11個もあるということになっていますが、つい先日、8月18日に私は「全米で8件目の慰安婦碑が除幕」という記事を書いています。
5日やそこらで3つも増えています!・・・どうなっているのでしょうか。。


ちょっと、この一連の流れはネット保守内でも混乱を生じているような感じを受けます。
このサイトは、ネット保守内の“勘違い”や“デマ”の修正記事を発信することを目的の一つにしていますので、ちょっと調べてみました。


もともと「全米で8件目の慰安婦碑が除幕」の記事の8件とは以下の8件を指す意味で記事にしました。(時系列順)


@パリセインズ・パーク
Aアイゼンハワー公園(ナッソー郡退役軍人記念園)
Bバーゲン郡ハッケンサック
Cグレンデール
Dアイゼンハワー公園2(ナッソー郡退役軍人記念園)
Eフェアファックス郡庁舎
Fユニオンシティ
Gサウスフィールド 2014/8/16除幕


書く前に一応しらべてましたのでソースもあります。


[米国に7カ所目の慰安婦碑 地元自治体主導で設置(2014/08/05)](聯合ニュース)
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/08/05/0200000000AJP20140805001200882.HTML


“聯合ニュース”の報道によりますと、2014/8/4に除幕したユニオンシティ市で7カ所目とあります。
同様の報道は“コリアタイムズ”、“レコードチャイナ”も流してます(検索すれば出ます)。
いずれもユニオンシティ市が7カ所目になっています。


としますとサウスフィールド市が2014/8/16に除幕していますので、それで8個目、8/20にフラートン市が確定していますので、現在合計9個となるはずですが、前述のとおり朝鮮日報は11個と主張しています。


これ、結構ややこしい話で韓国メディアでさえ混乱しています。
まず、上で朝鮮日報が記した11箇所の慰安婦碑一覧を見てみますとAとEとFの設置場所が「ナッソー郡退役軍人記念園(アイゼンハワー公園)」という場所になっており、かぶっています。


これ、調べてみてわかったのですが、2012.3月にまず慰安婦碑が設置され、その後、2014.1月に同じ場所にさらに2個増築しているのです。
結果的に、「ナッソー郡退役軍人記念園(アイゼンハワー公園)」には、3個の慰安婦碑があります。


この「ナッソー郡退役軍人記念園(アイゼンハワー公園)」の慰安婦碑を1とカウントするのか2とカウントするのか3とカウントするのかで、まず混乱が生じています。


――厳密に言うのであれば、設置箇所という意味ならば1カ所、設置回数を数えるのであれば2、設置個数という意味なら3個というカウントになるでしょう――


*        *        *


もう一つ、朝鮮日報の主張によりますと「B2012.12:カルフォルニア州ガーデングローブ」にも慰安婦碑があるとされています。
これがよくわからない慰安婦碑になります。
調べてみましたが、どうもあるらしいのですが無いという説もあり、当初、実態がつかめませんでした。


これに関しては“コリアタイムズ”の報道では除外されていますし、wikiにも載っていません、“NAVERまとめ”では名前はあるもののカウントから除外されています。


“なでしこアクション”さんや在米日本人の方が現地で聞き取り調査を行っていますが発見できなかったという話も出ています。
http://nadesiko-action.org/?p=3156
http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2012/12/blog-post_5800.html


ただ、さらに詳しく調査したところ、一応、あるにはあるようです。
http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2013/05/blog-post_9.html


現地で実物を確認した方の証言によりますと、あるにはあるが非常に目立たないところにあり、文字も小さく、立地的に立ち止まる場所でもなく、拍子抜けしたとのことです。


韓国人街の中にありアメリカ人が読むかはわからない、英語が話せる人が極めて少ない地域とのことです。
(“なでしこアクション”さんは「慰安婦記念碑の事を聞いても誰も英語が話せなかった」「現地の韓国人も知らなかった」と証言されています)


*        *        *


まとめます。
「B2012.12:カルフォルニア州ガーデングローブ」を入れるならば、


――なぜ、韓国メディアがガーデングローブを除いているのかよく分からないものの、これは少し特殊な存在の感じもします。英語が通じない地域に建てるというのは意味がある行為なのでしょうか――


現在、米国国内の慰安婦関連のモニュメントは、個数という意味なら11個です(設置が確定したフラートン市含む)。
箇所という意味であれば9カ所に設置されています(設置が確定したフラートン市含む)。
混乱している方がいましたら教えてあげてください。


――ちなみに上記のうち慰安婦“像”は、「グレンデール」「サウスフィールド」「フラートン」の3個になります――


そして、書きにくいですが、さらに増えていくと思われます。
ニュージャージー州バーゲン郡フォートリーにも設置する動きがあるようですし、過去の韓国側の報道では、20カ所への設置を予定しているという話を目にしています。
過去の話ですから、今はさらに増えているのでしょう。


ここまで増えてきますと、感覚が麻痺し、実情認識も曖昧になってきます。
混乱しないように情報を整理していきましょう。


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

米国で「第三の慰安婦像」設置案が可決

8月20日に米カリフォルニア州オレンジ郡フラートン市議会において、全米第三の慰安婦像の設置案が可決されました。(下部に記載)


この件に関しては過去に記事にしていますが、あっさり可決いたしました。
8月16日に第二の慰安婦像が除幕されていますので、間をおかずのスピード可決です。


また、フラートン市では、同時に、米連邦下院の旧日本軍慰安婦決議案(HR121)を支持する採決も行われました。(下部に記載)


第2次世界大戦中に発生した旧日本軍慰安婦問題の深刻さを認識し、市民にもこれを知らせるための決議案とのことです。(ソース)


やりたい放題の状態です・・。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)


新駐日韓国大使「両首脳会うべき」=関係改善に意欲
――記事を読めばわかりますが、結局のところ日本が悪いという結論になっています。日本に派遣されるぐらいですから日本について詳しい人なのでしょうが、その方がこういう状態では関係改善は当分(永遠?)にありませんね――


元済州地検トップ 公然わいせつ容疑認め謝罪=韓国
―この一件、何度か紹介していますが結局認めたそうです。意外とあっさり認めました、韓国人らしくないですね――


韓国に核心技術はない…内視鏡名医の手には日本製装備だけ
――意外と冷静に分析できている記事です。中央日報は、ときどき冷静な記事を書きます――


ブランドがない韓国…中身が空っぽで薄利多売に陥る製造業
――これも中央日報ですね。『中身が空っぽの製造業の成績表は貧しい。たくさん売っても残るものがないということだ』・・・自虐的ですねぇ――


【中央時評】北朝鮮住民の苦痛に沈黙した法王
――読むとわかりますが法王に対して、かなり批判的な記事です。前も書きましたが、正直、キリスト教の理念と韓国人は根本的なところでズレているように感じます――


【取材日記】歪んだ雇用体系の韓国に必要なのは“倫理”と“分けあい
――これも中央日報です。“倫理”と“分けあい”・・・政治家が法律を守らないようでは難しいのでしょうね――


韓国成人の学習意志、OECD最下位・・・日本は22位
――正直日本も低いのですが、韓国はもっと低いようです。記事には次にようにあります。『韓国成人の学習に対する意志は経済協力開発機構(OECD)加盟国の中でもっとも低いという研究結果が出た…分析結果、韓国成人は特に「難しい問題を深く掘り下げて理解しようとする」という項目で最も低い2.6点を記録した』・・・韓国の方は難しい問題を深く掘り下げようという意欲に欠けるようです――


「慰安婦問題は早期に解決すべき…正義を実現する時間がない」
―― 米戦略国際問題研究所(CSIS)のジョン・ハムレ(John J.Hamre)所長(64)なる人物が、慰安婦の謝罪と補償を提起しています。この団体と人物の名前、記録しておきます――


米国で3つ目の慰安婦少女像を建設へ
――これに関しては少し前に記事にしました。フラートン市議会は建設を支持する案を可決させました。止められない感じです。。――


【コラム】慰安婦の少女像、アルメニアから学べば
――グレンデール市の特殊な事情について書かれています。また、韓国側の今後の戦略について書かれています――


サムスン、NAND型フラッシュメモリ市場1位…東芝と10%の格差」
――メモリはもう韓国の独占状態ですね。。――


【コラム】韓国社会の成熟度を試す『帝国の慰安婦』
――慰安婦は売春婦と断言したパク・ユハ教授関連の記事です。ちなみにパク・ユハ教授は親日派ではないですので、そういった視点から論じられる人物ではないです。記事には次のようにあります。『慰安婦に関する事実が、一般的に知られていることとは異なる部分があるという指摘は、それなりに説得力がある。「日本軍の管理の下で慰安婦の募集や慰安所の運営を担当していたのは、主に朝鮮人の業者だった」「植民地の出身である朝鮮人慰安婦は、占領地や敵国出身の慰安婦とは区別されていた」といった主張は、昨年8月にソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授が発掘し公開した、日本軍の慰安所管理人の日記でも確認できる。慰安婦についての「記憶」を再構成しようとする朴教授の知的な取り組みには耳を傾ける必要がある』・・・朝鮮日報にしては冷静な記述で意外です、ちなみにパク・ユハ教授の著書は、販売禁止を求める仮処分を申し立てが行われています――


中国、日本との関係改善を模索
――本当なのでしょうか・・・つい先日も抗日ドラマを増やすという指導が行われたという報道が出ていましたが。。『歴史問題と領有権争いで2年以上にわたり反日姿勢を強めていた中国でこのところ、日本との関係改善を模索する雰囲気が漂っている』・・・お断りしたいですね――


経済専門家51%「韓国経済は日本型の長期不況突入」
――51%ですか・・・少ないですね――


慰安婦:自民党、河野談話に代わる新談話発表を要求へ
――この報道は日本側にも出ていますね、一つ下に韓国側の動きを載せておきます――


河野談話に代わる新談話の要請 「強く懸念」=韓国当局者


読者の意見:台湾でも虚偽報道した産経
――本当なのかわかりませんが産経は台湾で評判が悪いそうで、記事には次のようにあります。『産経新聞は台湾の多くの人に「罪なき人を捕まえる虚偽報道の前科者」という印象を持たれ、その印象を今日まで拭い去ることができずにいる』――


「史上最悪」韓日関係の改善を模索する韓国
――『ひとまず、今月末に予定されている慰安婦問題の解決に向けた4回目の韓日局長級協議で日本がどう出るかによって、日本側の関係改善に向けた意欲を測ることができそうだ』・・・この時点でもう無理でしょう、、、この問題に触れれば触れるのど日本側の怒りは大きくなるでしょう。。――


慰安婦像、日本の妨害乗り越えカ州フラートン市に設置へ
――上で中央日報の記事を紹介しましたが、これは朝鮮日報の記事です。上よりもずっと詳しいです――


米軍慰安婦、私たちは日本右翼の妄言に堂々と答えられるか
米軍基地村女性問題を悪用する日本のメディアに支援団体が取材拒否
――米軍慰安婦(韓国軍慰安婦)の記事です。ハンギョレはこの記事好きですね、しつこく報道しています。『「異なる。日本軍慰安婦問題は戦時下で起こったもので、米軍慰安婦問題は休戦下で起こったものだ。慰安婦徴集と慰安所運営に対する国家の介入水準も異なる。米軍慰安婦問題ははるかに複雑だ』・・・言葉を濁していますが、「米軍慰安婦問題の方がはるかに凶悪だ」ということがバレているのですが、さすがにそこまで書けないようです。。――


韓国市民団体 東京国立博物館に文化財返還で訴訟へ
――これ、日本で訴訟を起こしているのですね・・。『東京国立博物館は18日、韓日請求権協定によって請求権の問題は、最終的かつ完全に解決されているとして、引き続き、「小倉コレクション」を保管すると伝えてきたということです』・・・当然です――


国連 「日本のヘイトスピーチは暴力」
――『日本担当のパキスタンの委員が、人種差別的なデモに対し「日本政府は具体的にどのような対策を取ったのか」と質問したほか、アメリカの委員も「暴力的な威嚇で、言論表現ではない。規制は表現の自由に抵触しない」として、日本政府に早急な法規制を促したということです』・・・どうなるでしょう。。――


国連 慰安婦問題解決求める意見
――『前日に続いて、在日韓国・朝鮮人に対するヘイトスピーチ(憎悪表現)についても議論が行われ、ベルギーの委員は、「ヘイトスピーチは、決して表現の自由ではなく、言葉による暴力だ。日本は、これを防ぐための法規制に乗り出すべきだ」と強調しました』・・・アメリカ、パキスタンにつづきベルギーも出てきました――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


posted by K_美樹 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

ローマ法王、慰安婦の強制連行を明言

情報が錯綜しており、よくわからない部分もありますがフランシスコ法王が慰安婦の強制連行を明言したとかいう報道が韓国内に出回っています。


朝鮮日報、中央日報、東亜日報、聯合ニュースなどの主要メディアがこぞって報道しています。(下部に記載)


ただ、記事を読むかぎりフランシスコ法王は「日本がした」とは明言していません。
また共同通信はバチカンの広報局長の以下のようなコメントを報道しています。


「バチカンの広報局長は今回の慰安婦被害女性との接触などは‘弱者の側に立つ’という教皇の精神に従ったもので、政治的意図はないと強調した」


元慰安婦とフランシスコ法王が接触したことにより、一部海外のメディア(AP通信、DPA通信など)も興味を示し、日本側に不利な情報を流しています。(下部に記載)


ちょっとまだよくわからないですね、この後、続報が出てくるかもしれません。。
産経あたりが裏取りにいくかもしれませんね。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)


在日コリアンのライター 在特会を提訴=ネットで差別発言
――すでに、ご存知の方も多いかもしれませんが、李信恵さんが在特会と保守速報を訴えました。裁判になります――


<インタビュー>在特会を提訴した李信恵さん「子供の未来のため」
――なんと、聯合ニュースに李信恵さんが登場しています。とても大きな写真入りです――


韓国グローバル企業の競争力 日本の「4分の1」
――日本の韓国のGDPは4倍ほど差があります、まぁ妥当な感じなのでしょうか。企業の比較なども書かれています――


ローマ法王 機内会見で韓国船事故や元慰安婦に言及
――『法王はまた、旧日本軍の慰安婦被害者についても言及。被害者たちは「利用され奴隷にされたが、人間的な品位を失わなかった」と話した』・・・いろいろな解釈はできますが、あまりいいコメントではありませんね。。ちなみにこの記事では「強制連行」の文字はありません、下で触れますが「強制連行」と明言したという話も出ております――


昨年の犯罪件数186万件 詐欺・性犯罪が増加=韓国
――『性的暴力や強制わいせつなどの性犯罪は2万2310件で前年比13.4%増加』・・・性犯罪の増加が止まりませんねぇ――


韓日関係の改善策探る ソウルで討論会=村山元首相ら参加
――村山さん呼んでも何の参考にもなりませんよ・・・村山さんは社民党の元党首、、、日本の民意からもっとも遠いところにいる方です――


軍でまた不祥事 幹部が巨額のネット賭博=韓国
――韓国軍は不祥事が多いですね・・・今度は使い込みです――


世界シェア1位品目数…韓国64品目、日本231品目
――これは知らなかったですね。64品もあるのですか――


<法王訪韓>女性の差別・暴力からの解放に共感した法王…慰安婦被害女性ら慰める
――なにやら長文を書いていますが、その場では特に大きなことは無かったようです――


<法王訪韓>「罪を犯した兄弟、77回でも許すべき」
――正直、韓国の国民性とキリスト教は根本的なところで理念が合っていないように感じます。元慰安婦と話した後に「77回許せ」と語ったのですから元慰安婦らは心中穏やかではなかったのでは。。――


法王「慰安婦女性、奴隷のように搾取された」
――記事には次のようにあります。『ローマ法王フランシスコは18日、「(日本軍の)侵入当時に少女だった彼女たちが警察署に連れて行かれ、搾取された」とし「そのような苦痛にも尊厳性(dignity)を失わなかった」と述べた。法王は「奴隷状態(enslaved)」という表現も使った。4泊5日間の訪韓日程を終え、ローマに戻る大韓航空チャーター機内で行われた機内記者会見でだ』・・・どういう文面だったのか全体がわかりませんが、あまりいい印象は受けませんね――


中国の追撃に道失う韓国製造業…半導体材料は日本に依存
――『中国は韓国企業に直撃弾を飛ばしているが、韓国は日本との競争で「鵜」の立場だ。日本では、鵜という鳥の首を縛り、魚をのみ込めないようにすることで、魚を獲る漁法がある。韓国がいくら物を販売しても、結局、お金は日本が儲けるということだ』・・・結構率直に書いちゃってますね、中央日報。大丈夫なのでしょうか――


孫崎享氏「韓日関係の破綻、日本の責任が大きい」
――また孫崎さんですか・・・ただ、ところどころまともなことを言っていないこともないです。『当時、韓国政府は日本に竹島を放棄させるよう米国に要求した。だが、当時のディーン・ラスク米国務次官補は『竹島が韓国に帰属したことはない』と回答した。米国が一時、竹島を日本領と考えたことがあるという事実を韓国国民も知る必要がある』――


慰安婦:ローマ法王、強制動員を明言
――上よりもう少し詳しい感じです、ちょっとこれだけではなんとも判断できませんね。ちなみに記事には、慰安婦について質問したのは「日本人記者」と書かれています・・・さて、どこでしょう。。――


独島:「動画広報は日本優勢」主張に韓国外交部が反論
――この手の話は定期的に韓国メディアに出てきますね。サイバー広報は日本の方が上手という内容です。まぁ、あまり大々的やりますと嘘がばれてしまいますからね――


韓国の人身売買犯罪が再び増加傾向
――じ・・・人身売買ですか、この時代に。。――


「苦痛にも尊厳を保つ元慰安婦に感動」 フランシスコ法王が帰途の機内会見で感想
――これは東亜日報の記事です、上の記事より問題なことを言っている印象を受けます。産経が裏取り行くでしょうかね――


韓国経済はまだ日本の4分の1
――それなりに総合的に多角度から分析しています。ハンギョレの記事は時々おもしろいですね――


慰安婦ハルモニを慰労する教皇の姿が全世界に伝えられる
――『『AP通信』は18日、教皇が第二次世界大戦当時に日本軍のための性奴隷として苦痛を受けた女性たちに会って慰労し祝福したと伝えた』『ミサで最前列に座っていた7人の慰安婦ハルモニの前に立ち止まって手を握り、日本政府の公式謝罪と賠償を要求するキャンペーンを象徴する蝶々のバッジをプレゼントとして受け取ったとドイツの『DPA通信』が伝えた』・・・韓国の思うような流れですね、あとは外国の通信社がどれぐらい動くかですが。。――


旧日本軍慰安婦問題 10月中の解決目指す
――なぜこの時期なのでしょうか・・・しかも10月、すぐそこです。安倍内閣は応じないでしょうが――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


posted by K_美樹 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

全米で8件目の慰安婦碑が除幕

米グレンデール市に続き、ミシガン州サウスフィールド市に第2の慰安婦像が設置されました。(下部に記載)


比較的、日本人の発言力の強い地区とのことだったのですが・・。


カリフォルニア州オレンジ郡のフラートン市にも第3の慰安婦像の設置予定があるとのことです。
カリフォルニア州・・・あのグレンデール市もカルフォルニア州でした。。


これで米国内の慰安婦関連のモニュメントは8件目になります。
整理しておきましょう。


日本の保守にとって不都合な情報はネット保守では出回らない傾向がありますので。



@ニュージャージー州バーゲン郡パリセイズ・パーク(2010/10/23設置)

Aニューヨーク州ナッソー郡アイゼンハワー公園入口(2012/6/16設置)

Bニュージャージー州バーゲン郡ハッケンサック市(2013/3/8設置)

Cカリフォルニア州ロサンゼルス郡グレンデール市(2013/7/30設置)

Dニューヨーク州ナッソー郡アイゼンハワー公園内(2014/1/24設置)

Eバージニア州フェアファックス郡郡庁敷地内(2014/5/30設置)

Fニュージャージー州ユニオンシティ市リバティプラザ(2014/8/4設置)

Gミシガン州サウスフィールド市(2014/8/16設置)

Hカリフォルニア州オレンジ郡フラートン市(予定)

Iニュージャージー州バーゲン郡フォートリー(予定?)



多いですね・・・。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)



韓日首脳会談 「絶対しないとの立場ではない」=韓国長官
――擦り寄ってまいりました。ここ最近、韓国メディアも日韓関係の改善を促していました。まぁ同じ流れは過去に何度もありますので与党が自民である限り改善は無いとは思います――


米に海外2カ所目の慰安婦像 「日本狙ったものではない」
――『現地に進出している韓国企業は約40社だが、日本企業は約250社に達している』・・・日本企業の力の強い地域とのこと、、、日本側の敗北ですね。。――


サムスン 20年東京五輪まで契約=IOCスポンサー
三星電子、20年東京五輪までIOCスポンサー契約延長

――東京五輪までですか・・・東京五輪まで6年以上もあります、なんだかんだいって強いですね。。――


韓国外交部 日本との歴史問題担う特別チーム設置
――これ、以前にも紹介しましたが、すばやく設置されましたね――


朴大統領 ローマ法王ミサに出席=慰安婦被害者らも
――招待されたのか、自発的に出席したのかしりませんが、元慰安婦も出席したとのこと――


産経新聞ソウル支局長が出頭 朴大統領名誉毀損告発で
――『報道の根拠となる資料の提出を求めたという』・・・“根拠となる資料”は朝鮮日報なのですが。。――


北朝鮮・日本に手を差し出した朴大統領…8・15演説
――上から目線ですね・・・靖国参拝の準備が必要でしょうか――


サムスンソウル病院「韓国人のうつ病は危険水位」
――以前、似たような記事を紹介しましたが、内容がもっと詳しいです。『特にうつ病が自殺のような最悪の状況に達するケースは韓国がはるかに深刻だった。自殺を深刻に考えていたり最近自殺を図ったことがあると答えた比率は韓国の患者が6.9%で、米国人の3.8%の2倍近くになった』・・・なんともひどい状態のようです――


<法王訪韓>慰安婦被害女性が描いた絵、法王にプレゼント
――法王も大変ですね・・・外交経験豊富なバチカンは政治利用しようとしていることに気付いているでしょうけれど。。――


安倍首相、来月初め内閣改造…石破氏懐柔は成功するのか
――中央日報が石破さんの記事を・・・結構くわしいです、日本のことが気になるようです――


朴大統領の8・15演説の意味と評価
――パク・クネさんの光復節での演説の評価をしています、対日メッセージは85点とのことです――


中国、ゴールデンタイムに「抗日ドラマ」放映指示
――このような状態では日中関係改善は当分(永遠?)ありませんね。。――


わいせつ容疑で逮捕の検察幹部、「人違い」と反発
【社説】検察幹部の下半身露出容疑、徹底捜査で真相究明を
公然わいせつ容疑で逮捕した男は済州地方検察長だった
――韓国の猥褻関連の報道は多いです。親日韓国人ブロガーのシンシアリーさんも、韓国は性犯罪が多いと嘆いておられました――


韓国メーカー 世界DRAM市場でシェア70%迫る
――DRAM市場は、ほとんど韓国の1人勝ちですね・・・残念ながら。。――


「日本の植民統治、称賛すれば処罰」 野党議員が法案提出
――これについては以前記事を書いた記憶がありますが、法案が提出にいたりました・・・可決されるのでしょうね――


米国で2つ目の「慰安婦少女像」除幕
慰安婦少女像 米フラートン市にも設置へ
――上でも紹介した「ミシガン州サウスフィールド市の慰安婦像」関連の記事です次は「カリフォルニア州オレンジ郡のフラートン市」に3件目が設置される予定とのことです――


中国メーカー「BOE」 タブレット液晶パネルで韓国超す
――『中国の液晶ディスプレーメーカーは、最近、中国政府の支援に加えて、台湾の技術力を吸収して急成長しており、今後は大型液晶パネルの分野でも中国がシェアを伸ばしていくものとみられています』・・・遠からず大型液晶パネルでも抜かれるのでしょう、そして次はスマホです。今後、韓国の産業はどうなるでしょうか――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


posted by K_美樹 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。