2013年09月12日

韓国を自爆させる

何度か、このブログでも書いていますが韓国のロビー団体は、賢く、仕事が早いです。


リトル・トーキョーの旭日旗ステッカーは、発見後、数週間で、すべて撤去されてしまいました。。


竹島・日本海についても活発に活動しています・・。


■独島広報国際使節団、「米スタンフォード大学図書館襲撃」

独島アカデミーの学生で構成された独島広報国際使節団が18日(現地時間)、米国サンフランシスコのスタンフォード大学図書館を訪問し、書籍や地図などで独島・東海の表記エラーを探している。

▽ソース:聯合ニュース/Naver(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0006436104

        *        *        *

■独島広報国際使節団がサンフランシスコ韓人会訪問

独島アカデミー所属の高校生・大学生24人が17日、サンフランシスコ韓人会館を訪問し、独島守護・広報行事を行なった。

今月12日に韓国を出発して8泊9日間の日程で北カリフォルニアとロサンゼルスの主要名門大を訪問し、図書館に置かれた歴史・地理学の書籍の独島・東海表記を調査してきた独島守護国際連帯独島アカデミー所属学生らが17日、サンフランシスコ韓人会を訪問して、独島・東海広報運動の重要性を強調した。

高チャングン執行委員長は、「独島問題について民間団体がなすべきことは、独島が我らの領土であることを全世界に知らせて、誤った独島・東海表記を正すことだ」としたうえで、「日本が過去史を歪曲している今こそ、独島表記誤り是正に最も適当だと考え、米国を訪問することになった」と述べた。

韓東万(ハン・ドンマン)サンフランシスコ総領事は挨拶の言葉で、「独島広報に乗り出した学生たちのサンフランシスコ訪問を歓迎する。北カリフォルニアでも韓国学校を中心に外国の歴史書に韓国の歴史が正しく記載されるための努力が進行中であり、学術大会等を通して独島の正しい情報を主流社会に知らせることも計画中だ」と伝えた。

独島広報キャンペーンに参加した大京情報産業高校2年の張ジュヒさん(18)は、「UCLAとUCバークレー、スタンフォード大学の図書館で、独島表記の実態を調査したが、独島と表記されたパンフレットはほとんど見つからなかった。独島が実際には我が国の領土なのに、なぜこのような表記なのか分からない。誤った表記を正すため私たち皆が努力しなければならないと思った」と話した。

▽ソース:米州韓国日報(韓国語)
http://sf.koreatimes.com/article/810464



学生時代から徹底的に洗脳教育を施し、海外研修を行ない、自らの行動や受けた教育に対して、まったく疑問を抱いていません。。


>独島と表記されたパンフレットはほとんど見つからなかった。
>独島が実際には我が国の領土なのに、
>なぜこのような表記なのか分からない。


なぜ世界に、望む表記がないのか、、、それは、我が国の領土ではないからですよ・・。


これを民間団体が行なっているというのは恐ろしいです。
日本の民間団体は、反韓活動を支援するどころか日韓友好イベントを開催して踊っている状態ですから(^^;
あまりに戦力・資力に差があります。。


このような反日エリートは、あと数年すればエリート工作員として世界を飛び回るようになるのでしょう・・。


日本は、個人レベルで、このような反日エリートと闘わなければならないとは暗鬱たる気持ちです。。


その一方で、以下のようなニュースも入ってきています。


最近、インターネットコミュニティなどに広がっている地球儀の写真が論議になっている。ベトナムのある博物館にあるとされるこの地球儀には誰かが本来記されていた文字を消してボールペンで新しく書き入れたと見られる部分がある。

'Sea of Japan(日本海)'と記されていたのを'Sea of Corea(韓国海)'を意味すると見られる'Sea ofCoree'に変えたのだ。

先月、オンラインコミュニティに上がってきたこの写真には「ベトナムのある博物館に置かれている地球儀写真で地球儀を傷つけたのは韓国人」という説明がついている。

写真を見たネチズンは事実の有無を離れて「クッポン」論議が真っ最中だ。「クッポン」とは'国家'と'ヒロポン'の合成語で国家に対する行き過ぎた自負心を皮肉る言葉だ。

大部分のネチズンは「頼むから自分が正義で気に入らない相手を不正と決めつける思考はもうやめよう」「いくらなんでも他国の文化財に何をするんだ」「狂っていく韓国」「クッポンはどこに行っても迷惑」「あれを愛国だと思うのか」等否定的な立場を見せた。

反面、一部のネチズンは「それでもあれは嫌えない落書きだ」「そこに日本海と書かれていたら、私も心でコインでその部分を引っ掻きたい気になる」等の意見を出した。

ソース:ニュース1(韓国語) "外国博物館で'日本海'消した韓国人"に'クッポン'論議 (画像あり)
http://news1.kr/articles/1313142



おそらく反日エリートが自爆行為を行なったのでしょうが、それについて韓国ネチズンが、やや冷静な反応をしているのが意外です。


こういうのはちょっと困りますね・・。
韓国人には異常な反日感情をもっていてもらないと、日本の保守勢力は最終目標まで到達できません。


ただ、こういう事態がおきてしまうというのは、韓国国内の反日エリート教育は、意外と穴が多く、粗雑ということなのでしょう。
これでは、日本に圧力をかけるはずが、他国から圧力をかけられてしまいます。


優秀な教育機関であるならば、「反日活動は行なうべきだが、他国の反発を招くような行動は絶対にやってはいけない」と教えるはずです。


日本の民間団体が反韓教育をおこない、人材を世界に送り込むというのは、まず無理でしょうが、こういう洗脳教育の穴をつき、自爆に誘導する、というのは戦術として、ありだと思います。


自爆させるには、

@.韓国国内での反日感情を高めることにより
  反日無罪の風潮が、さらに強固になるように誘導する。
  (反日行為であれば他国の文化財を破壊しても良いという風潮をつくる)

A.自爆行為を、褒め称え、賞賛することにより、さらに加速させる。
  (「地球儀を書き換えるのは当然であり、よくやった!!」と賞賛し、
   「批判しているのはチョッパリの工作員!!」という流れをつくる)
  
B.韓国側に向けて、意図的に「事実ではない反日材料」を流し、
  反日活動に使わせる。(世界に対して嘘をつかせる)

以上の3つの戦術が考えられます。
日本の保守活動家がするのは@がメインになるのでしょう。
韓国が、嫌で嫌でたまらないことをしなければなりません。
日本人は、もっと嫌われなければなりません。。
ただし、「リベラルな日本人」の“怒り”をかわないように、激情、暴言、暴力などを伴わないように活動しなければなりません。


AとBをやるには、韓国語の読み書きができなければなりません。
在外韓国人も世界中にいますで、英語でも効果はあるかもしれませんが、効果は限定的でしょう。
悲しいですが個人レベルでは@がメインになるでしょう。。


保守活動家の皆さんは、全力で韓国の反日感情を高める材料を探して下さい。


        *        *        *


もう一つ、考えておかなければならないことがあります・・。
これらを逆に立場で考えることです。


日本国内で、保守活動家の自爆行為を助長するような動きがあった場合、それは本当に日本人が行なっているのか? ということです。


「韓国人を皆殺しにしろ!!」と誰かが発言したとします。
それを、褒め称えるような人物がいたとしたら、それは本当に日本人なのでしょうか?


「韓国人は竹島で40人を殺害した!!」と誰かが発言していたとします。
それは本当に日本人なのでしょうか?(死んだのは5人)


韓国人に対しては自爆するように誘導してください。
日本の保守活動家に対しては自爆“しない”ように誘導しなければなりません。。


---------------------------------------------------------------------
現代社会においては、大規模な事業を行う場合には大衆の同意がかかせない。
したがって、その事業がいかに健全なものであっても、その良いイメージを
大衆の心に印象づけることができなければ失敗に終わる。
(宣伝広報学の父・Edward Louis Bernays)
---------------------------------------------------------------------


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ





posted by K_美樹 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

韓国を分裂状態に追い込む

日本オリンピック委員会(JOC)と韓国オリンピック委員会(KOC)が、全面的に協力することで合意したそうです。。


 日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長と韓国オリンピック委員会(KOC)の金正幸会長は9日、ブエノスアイレスで会談し、韓国で開催される2018年平昌冬季五輪と20年東京夏季五輪の成功に向け、全面的に協力することで合意した。

 日韓関係が冷え込む中、東京の五輪招致成功を機に新たな動きが生まれる可能性もある。日本には過去2度の冬季五輪を開催したノウハウがある一方、韓国は昨夏のロンドン五輪で日本の倍近い金メダル13個を獲得するなど近年は競技力で勝っている。両者は選手の交流も促進させる。

 竹田会長は「両国の関係がしっくりいっていないときでも、スポーツは互いの理解を深めることに貢献できる」と述べ、金会長は「われわれの交流と相互協力は現在の両国の関係を好転させることができると確信する」と応じた。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130910/oth13091011270012-n1.htm



ため息ですね・・・。
またタカリにきました。。


韓国オリンピック委員会も相当に苦しいのでしょう。
そもそも、協力以前に平昌五輪なるものが開催できるのかどうか・・。


[お前らこれ見ても平昌五輪出来ると思うの?]
http://pirori2ch.com/archives/1774576.html


ようするに全面協力とはいっても、韓国側が日本に協力できることなどあるはずもなく(東京都は4000億円積み立てています)、日本側が技術・カネを提供しろ!!、ということなのでしょう。。
そして、一応は合意した・・・と(どの程度の合意なのかわかりませんが)。


日本は、まだまだ「リベラルな日本人」の勢力が強すぎます。
保守勢力が、世論を席巻しているというのは錯覚なのでしょう。
ネットで活動していると感覚に狂いが生じます。


昨日の記事は「韓国と友好都市提携」、そして今日は、妨害した国と「五輪の成功に向け、全面的に協力」です。
これが現実です・・。


そして、全面協力といいながら、韓国のメディアは以下のような状態です。


[「五輪招致で姑息な手」韓国メディアが日本の対応を酷評]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130903/kor13090322410003-n1.htm


今後、韓国は、日本の支援を受けるため、全力で日本の左翼勢力に擦り寄るでしょう・・。
「友好」「友愛」「平和」が大好きな左翼主義者は、韓国の甘言にイチコロです。
日本の左翼主義者は、好き放題に利用されるでしょう。


しかし、日本の保守勢力は、左翼主義者を忌み嫌い、左翼主義者を攻撃することにより、さらに親韓派を増やしてしまう、、。
間接的に韓国の支援をしてしまう・・。
これでは韓国の思う壺です。
韓国のほうが、よっぽど賢いといわざるをえません。。


日本の保守勢力は、日本の左翼主義者を、いたずらに攻撃するのではなく、(言葉は悪いですが)利用する。
すなわち「リベラルな日本人を怒らせ、その怒りを韓国へ向けさせる」。


さらに、もう一歩踏み込むのであれば、韓国の親日派に近づき利用する・・・というのはどうでしょう?


韓国内の親日派は、厳しい状態におかれています。。
ならば、韓国内の親日派に対して、彼らの喜ぶモノを提供する。
彼らの財産を守る情報(歴史的事実)を提供する・・・というのはどうでしょうか?


「韓国の反日感情を煽ることにより日本に近づけなくする」という戦略から考えると矛盾してしまいますが、韓国の恐ろしいとこは、反日をスローガンとする団結力です。
その団結力を削ぐ、韓国国内を分裂状態に追い込む、という意味では効果があると思います。


それに、一部の親日派が、韓国内部で声をあげたとしても、韓国という国家が親日に舵をきることはないでしょう。
それは韓国という国家の終わりを意味します。
以下は、韓国国内において韓国人の方が韓国人に向けて書いた文章です。
(翻訳サイト、嫌韓宣言さんより拝借しました)


----------------------------------------------------
我々は耐えず反日感情を再生産していく必要がある運命だ。
なぜなら、反日感情がなくなったら、日本に政治的な圧力を加える名分を失うことになって…国内では国民を団結させる手段の一つを失うことになるからだ。
何の話かというと、慰安婦、独島…こういったもので自分たちを団結させている。
こういった手段を私たち自身、なくすわけにはいかないということです。
また、もう一つ、これは非常に重要なことだが、我々が日本を許した場合、その瞬間から自己反省をしなければいけなくなる。
朝鮮末期の腐った両班、王朝…富国強兵を軽視して、中国だけに憑依していた祖先の奴らを批判し始めなければいけなくなる…ふふふ
----------------------------------------------------


私は、上記のようなことを行った場合、逆に反日感情を強くする可能性があると思っています。
人間は、多かれ少なかれ「反発心」というものをもっているのです、、、辛いものに少量の甘みを加えると更に辛くなるのです。。


また、「反韓活動の理論(1)」にも書きましたが、反韓活動は国内活動と対韓活動の2つがありますが、対韓活動が予期せぬ結果(予想外に親日派を増やしてしまう結果)に終わったとしても、国内活動さえうまくいけば目標は達成可能です。


[反韓活動の理論(1)]
http://3gensoku.seesaa.net/category/20817829-1.html


韓国国内の親日派に接触する、アプローチする、、。
ためしてみる価値はあります。。


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



posted by K_美樹 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

日本を変えられるのか?

8月30日の話ですが、和歌山県上富田町と韓国の河南(ハナン)市が友好都市提携を結んでいます。


和歌山県上富田町と韓国の河南(ハナン)市は30日、友好都市提携を結んだ。
教育や文化といった分野での交流を進め、互いに理解を深めていく。
上富田町が海外の自治体と提携するのは初めて。

町の「紀州口熊野マラソン」と河南市で開かれる「漢江(ハンガン)マラソン」が2009年に提携して以降、互いにランナーを派遣している。
この関係をより広めようと、自治体同士でも提携することにした。

上富田町の小出隆道町長らは、30日に河南市を訪問。

イ・ギョボン市長とともに協約書に署名した。
協約書では、マラソンを通じた交流を支援することを確認。
ほかの分野についても、継続して意見交換していくことなどを盛り込んだ。

今後はランナーだけでなく、高校生を互いに受け入れられないかといった点などを検討していくという。

小出町長は「日韓関係に課題はあるが、町としては、この提携を機に交流を進めていきたい」。
イ市長は「マラソンをきっかけに提携することになり、うれしく思う。スポーツ以外の分野でも、 関係を深めていきたい」と話した。

ソース:紀伊民報
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=258999



8月30日といえば、韓国側が「日韓首脳会談は、やりたくても世論の関係できない」と言うほどの緊張状態で、さらに、パククネ大統領が外遊先で日本の悪口をいいふらしている時期です。


そのような状態にありながら「友好都市提携」です。
正直に言ってしまいますが、これが日本の現状です。。


ネットで保守活動の波の中にいますと「日韓断交はもうすぐ」ぐらいの状態であると錯覚してしまいますが一般大衆は完全に無関心です。


つい先日、私の親戚もマッコリを旅のおみやげに持ってきてくれました。
私は手をつけませんでしたが・・。


正直、日本は「リベラルな日本人」を動かさなければ、何も変わらないのでしょう。


このまま、保守活動家が活動をつづけたとしても「喉元過ぎれば熱さ忘れる」で、時間が経てば新聞には「誤解の多い日韓関係にも雪解けが近いようで〜」というコラムが出はじめます。
10年前から同じことを繰り返しています・・。
日本人は、やさしく、忘れやすい民族なのです。



さらにやっかいなことに、私の感覚ですが、若い人の一部の中には、韓国文化は確実に根付いているように思います。
私の友人の学生にも韓国ドラマやK-POPが好きな人は、たしかに居ます。
それもネットに詳しい学生です。
彼らは、私に、韓国ドラマのすばらしさ、K-POPのすばらしさを熱っぽく語ってくれました。
彼らは、普段、口に出せないでいます・・。


これから10〜20年後、保守勢力が世論を圧倒するのか・・・というと、私は怪しい気もしているのです。。
人の感情にはサイクルがあり、世界的に見ても右翼政権と左翼政権はサイクルを繰り返しているという説もあります。


======
ちなみに今から約20年前、1994年の政権は、村山談話で有名な村山内閣でした。
その15年後、2009年の内閣は、日本の悪夢、鳩山内閣でした。
それでは今から10〜15年後の内閣は・・・どうなるでしょうか。。
民主党ではないにせよ、何らかの左翼勢力は台頭してくるでしょう。
======


10年後、
「俺、実は韓国嫌いじゃないんだよね・・・日本は韓国を強制的に植民地化したと思う。」
「実は、俺もそう思ってたんだ!」
というムーブメントが起こらないとも限らないです。
コンスが蔓延している現状をみますと、私は非常に危惧してしまいます。。
日本人は、やさしく、忘れやすいのです。
毒餃子事件であれほど手痛い目にあっても、現在、中国産の食料品は市場に溢れています。


保守活動家は、今のうちに「リベラルな日本人」を動かすことです。
もっというのであれば「リベラルな日本人」を怒らせることです・・。


[反韓活動の理論(1)]
http://3gensoku.seesaa.net/category/20817829-1.html


個人的に、保守活動は、保守層に働きかける時期は過ぎ去ろうとしていると感じています。


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



posted by K_美樹 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

韓国の嫌がらせを利用する



韓国が日本の特定8県の水産物の輸入を全面禁止したそうです。。


東京電力福島第1原発から高濃度汚染水が漏れた問題を受け、韓国政府は福島県を含む近隣8県からの水産物の輸入を全面禁止することを決めた。

 政府は5日に鄭ホン原(チョン・ホンウォン)首相と関係閣僚による会議を開いたのに続き、6日午前に与党・セヌリ党と協議し、こうした特別措置を決定した。

 福島、茨城、群馬、宮城、岩手、栃木、千葉、青森の各県の水産物が対象となる。政府はこれまでも8県の水産物50品目について輸入を禁じてきたが、今後は放射能汚染とは関係なく、8県の水産物の韓国流通を全面的に禁止する。

(聯合ニュース・日本語)
[日本8県の水産物 韓国政府が全面輸入禁止]


     *     *     *


韓国政府の措置に自民党の佐藤正久参議院議員はツイッターに「このタイミングで何故?」との疑問を書いた。佐藤氏は「今回の汚染水漏れの範囲や濃度も限定され、また水産物は放射能検査を行い安全なものだけ輸出しているのに」と安全性を強調。この韓国政府の措置はロイター通信なども報じていることから、韓国による風評被害拡大を懸念している。

[アメーバニュース]
http://yukan-news.ameba.jp/20130906-213/



このニュースは知っていまして、、、首脳会談が行なわれない苛立ちからくる制裁なのかなーーとか、なんとなく考えていたのですが、これ、今後、


『放射能汚染とは関係なく全面禁止』


なのですね。。
これは、完全に嫌がらせですね。(^^;


もともと、韓国が日本の輸入を停止しても、べつにどうということはないですので、何やってるのかなーーとか、思っていたのですが、オリンピックが近いのですね・・。


一国家(韓国)が、率先して悪材料をばらまくことで、何かを狙っているのかもしれませんね。


韓国与党は
「必要な場合は日本産農水産物の全面的な輸入禁止も考慮すべき」
とまで言っているとのこと・・。
国家の総力をあげて嫌がらせをするようです。。


これらのことは反韓系のブログを見て回っていたら気づかされました。
ブログは見て回るものですね、、。
私のような、ぼーーっとしている人間には刺激になります(^^;


[Removal Korea!]
http://removalkorea.wordpress.com/2013/09/06/%E6%95%B5%E5%9B%BD%E3%83%BB%E5%8D%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%A8%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%81%99%E3%82%8B%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B/
(RemovalKoreaの管理人様、紹介させていただきましたが、問題がありましたら、連絡いただければ削除いたしますm(_ _)m)


        *        *        *


何度か、このブログでも書いていますが、私の親戚や知人には左翼主義者が多いのです。
親韓の方も多くいます。


上のニュースを聞いて、親韓の左翼主義者の方に対して、以下のように伝えてみました。。


----------------------------------------------------
韓国が東日本8県の水産物を全面輸入禁止にしたそうです。
放射能汚染に関係なく、汚染されていなくても禁止とのことです。

なんだか8県の県民の皆さんが可哀想ですね・・。

さらに韓国の与党は、日本のすべての農水産物の輸入禁止にも
言及したそうです。

これが韓国の方が言う韓日友好の答なのですね。。
----------------------------------------------------


私は、いたらずに怒りを煽るような発言はしませんでしたが、親韓の方の半数ぐらいの方が「韓国に対して」憤慨しておられました。


こういうニュースは、地味に使えるのではないかな? と思います。
(左翼主義者への)説得は、あまり直接的に韓国に対しての怒りを述べないほうが成功率が高いのです。
(ちなみに、左翼主義者の皮を被った反日スパイには、まったく効果がありません)


個人的にですが、反韓活動は保守層の同調を得る時期は過ぎつつあるように思います。
これからは左翼勢力に働きかけたほうが効果が高いのでしょう。
リベラル色が強いマスメディアの一部が、反韓に流れつつある現況をみると、チャンスといえなくもないです。


しかし、左翼主義者を説得するのは非常に難しい。。
そこで、「戦術」というものが重要になります。


[反韓活動の理論(1)]
http://3gensoku.seesaa.net/article/373835134.html


左翼主義者・・・とまで言わなくとも、一般的な「リベラルな日本人」を怒らせ、その“怒り”を韓国に向かわせる・・。
これは、比較的楽で、かつ、効果が高い戦術だと思います。


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



posted by K_美樹 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。