2015年10月21日

華やかな儀式と外交的修辞を前面に出して成功的な訪米外交だと自賛するにはあまりにも苦しい、韓国の対米外交は重大危機に直面したのではないか、外国人投資家「韓国は得るものない市場」

パク大統領の訪米に対する韓国主要メディアの反応について、前回に引き続き大まかにまとめておきます。
意外と冷静な反応でおもしろくないですね(^^;

軸足なき韓国外交、米中双方から不信買う可能性も(中央日報)

【コラム】こぶを取ろうとして、こぶがくっついた米中均衡外交――華やかな儀式と外交的修辞を前面に出して成功的な訪米外交だと自賛するには、韓国の前に置かれている請求書の金額があまりにも大きい(中央日報)

【社説】韓国の対米外交、重大危機に直面したのではないか(韓国経済新聞)

【時論】韓米首脳会談を踏み石に南北関係に弾みを(中央日報)

<インタビュー>「韓国、中国から得るものが何なのか冷静に考えてみろ」――しかし韓国が中国との関係改善で何を得ることができるかは冷静に判断する必要がある(韓国経済新聞)

南シナ海:米中、韓国の中立的態度に不満(朝鮮日報)

南シナ海:日越は米国支持、マレーシアはあいまい(朝鮮日報)

戦闘機技術移転、なぜ米国に3度目の「ノー」を言わせたのか――なぜ国防部(省に相当)の韓民求(ハン・ミング)長官に国防総省(ペンタゴン)でアシュトン・カーター国防長官と「交渉」させ、その席で拒否されるという「禍」を招いたのか(朝鮮日報)

【社説】米側から3度の「ノー」、一人辞任させただけで済む問題なのか――米国政府は事前に「技術移転は不可」と念を押し、この問題を取り上げないよう韓国側に求めていたという。ところがどういうわけか韓長官は米国の要請を意に介さず再びこの問題を取り上げ、当然のことながら拒絶された。このように愚かなやりとりが行われていた事実も、結果的に国民の誰もが目にすることとなった(朝鮮日報)

「韓国は為替操作国」のぬれ衣、対米説得に努力を(朝鮮日報)


*        *       *


韓国主要メディアの韓国経済関連の報道をまとめておきます。

ハンギョレ新聞によりますとソウル牛乳なる企業が、従業員の給料の一部を牛乳で支払っていたそうです(つまり現物支給)。

韓国、MERS影響でことしの観光収入が最大1兆9030億ウォン損失の見込み(中央日報)

<日中に挟まれた韓国証券市場>国債格付け2回上昇しても微動だにしない韓国証券市場――製造業と同じように韓国の株式市場も中国と日本の間に挟まれた『サンドイッチ』の境遇だ。外国人投資家の目にはうまみのない市場だろう(韓国経済新聞)

<日中に挟まれた韓国証券市場>外国人「韓国は得るものない市場」――基本的に未来成長性で中国・日本に押されている」ということが多くの外国人投資家の診断だ。S&Pが韓国・中国・日本の総資産規模上位150社のここ3年の売り上げ推移を比較した数値によれば、韓国だけが停滞状態だ(韓国経済新聞)

韓国、30大グループの成長悪化…付加価値減少(中央日報)

韓国の卸売物価 10年7月以来の低水準(聯合ニュース)

混迷深めるポスコ、第3四半期も赤字(ハンギョレ新聞)

月給の代わり牛乳? 「ソウル牛乳」に労働法違反の疑い(ハンギョレ新聞)

受取額が少なくて不安…韓国の年金制度は「D等級」――韓国は総点43.8点でD等級だ。評価対象25カ国中24位だ。インドネシア(48.2点、21位)と中国(48点、22位)にも遅れをとっている(中央日報ス)


*        *       *


未だにノーベル賞関連の報道が散見されます、本当にノーベル賞が好きですね。。
どうでもいい話ですが記録しておきました。

中央日報が何やら韓国の論文数とR&D(研究開発投資)について、複数の記事を載せていますので、同時に記録しておきました。

韓国の研究開発投資が、世界最高水準というのは、以前からよくいわれていることなのですが、なぜか結果がでない不思議な国です(-_-;

ちなみに韓国の技術競争力はOECD加盟国中最下位です。

「韓国のノーベル賞受賞、10年、20年かかるかも」(韓国経済新聞)

2004年ノーベル賞受賞者「韓国、ノーベル賞受賞できない最も大きな要因は…」(中央日報)

OECD「韓国、科学技術分野R&Dで2位…論文影響力は低調」(中央日報)

韓国の論文数は世界12位…引用回数は32位(中央日報)

【社説】韓国のR&D投資は世界トップレベル、論文力は発展なし(韓国経済新聞)


*        *       *


なにやら北朝鮮から幹部が韓国に亡命しているようです。
韓国国家情報院によりますと、北朝鮮の権力基盤は、金日成時代を100とすると現在は10程度まで落ち込んでいるとのことです。。

北朝鮮の海外駐在官、年初来20人が韓国に亡命(朝鮮日報)

4年目金正恩体制、求心力低下か――金正恩氏と政府幹部らが持つ運命共同体としての意識が弱まりつつある(朝鮮日報)

【社説】海外駐在員の相次ぐ脱北、北朝鮮崩壊の兆しか――故・金日成(キム・イルソン)主席の時代を100として考えれば、故・金正日(キム・ジョンイル)総書記の時代は50−70に低下し、さらに今の金正恩氏の時代は10程度にまで落ち込んでいるとの評価を下した(朝鮮日報)


*        *       *


産経加藤前ソウル支局長に懲役1年6ヵ月が求刑されました。
判決は11月26日とのことです。

検察、「朴大統領名誉毀損」前産経ソウル支局長に懲役1年6月求刑(中央日報)


日本政府と産経新聞社が、この件について声明を出しています。

産経前ソウル支局長に懲役1年6カ月 日本政府「極めて残念」――産経新聞の小林毅取締役は「驚きと怒りを禁じ得ない」とし「言論・報道・表現の自由は、民主主義の根幹である。韓国は、この根本に立ち返り、国際常識に即した判断を行うよう、強く求める」と伝えた(中央日報)


*        *       *



国際サッカー連盟(FIFA)の次期会長選への立候補を表明していた鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長ですが、結局、出馬不可能になったとのことです。

鄭夢準さんは、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴するとのことです。

FIFA会長選:6年間資格停止の鄭夢準氏、事実上出馬不可(朝鮮日報)

大韓サッカー協会名誉会長「FIFA制裁の不当性明らかにするためCASに提訴する考え」(中央日報)


*        *       *


聯合ニュースによりますと、韓国国防部の「日本の自衛隊が北朝鮮領域に入る際、韓国政府の事前同意を得なければならないという主張」について、日本政府が拒否したそうです。

自衛隊が北朝鮮入りする際の事前同意 韓国の主張「空振り」――韓国国防部が日本の自衛隊が北朝鮮領域に入る際、韓国政府の事前同意を得なければならないと主張したことに対し、日本側が事実上これを拒否する姿勢を示していたことが21日、分かった(聯合ニュース)


米国の世論調査専門シンクタンク「シカゴ・カウンシル国際問題協議会(CCGA)」が、「日米中韓4カ国相互認識調査」を行ったそうです。
意外と面白い記事でした、興味がある方はどうぞ。

「中国を信頼する」 韓国71%、米国33%、日本15%―― 韓国国民は中国の潜在力とグローバル問題解決能力を高く評価している半面、中国は韓国を高く評価していないことが調査された。また、米国国民がアジア国家のうち「責任感」の部分で最も高い信頼を置いているのは日本で、韓国は日本の62%水準だった(中央日報)


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)


posted by K_美樹 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。