2015年08月05日

中国でサムスンのシェアが4位に転落、韓国製造業の景気は急速に落ち込んでいる、外国人投資家の韓国株比率が6年ぶりの最低水準

韓国メディアが、連日、韓国製造業の危機を伝えていますが、それを裏付ける数字も出てきています。


韓国製造業のPMI(購買担当者景気指数)が過去2年間で2番目に低い数値を記録したそうです。
金融情報提供機関Markitによると「韓国製造業の景気は急速に落ち込んでいることを示唆している」とのことです。

韓国製造業の景気低迷が悪化…PMI(購買担当者景気指数)は47.6で、過去2年間で2番目に低い数値を記録した…韓国製造業の景気は急速に落ち込んでいることを示唆している


韓国の基幹産業である携帯端末も中国市場において、シェア1位・2位をシャオミとファーウェイに奪われました。
どちらも中国企業です、サムスンは4位で3位にも入れませんでした。

シャオミ・ファーウェイ旋風…中国スマホ市場でサムスン・アップル抜く


韓国企業は中国からの撤退を余儀なくされています。
最大のお得意様だったのですが。。

中国から相次ぎ撤退する韓国企業


目敏い外国人投資家は、韓国株・債券の比率を減らしています。
外国人の持ち株比率は6年ぶりの最低水準とのことです。
韓国は“売り”ということでしょうか・・・韓国市場から資金流出がつづいています。

株式も債券も売り…韓国の比率を減らす外国人、外国人の持ち株比率は28.94%と、6年ぶりの最低水準


ちなみに、非正規雇用の拡大により、韓国の“ニート”比率はOECDで3番目に高い水準とのことです。(韓国の青年雇用率はOECD最下位です。[ソース])

非正規雇用拡大で韓国の“ニート”比率はOECDで3番目


*        *       *


三菱マテリアルと中国の強制労働(徴用ではありません)被害者と和解した、という報道が出ていますね。。
ちなみに、韓国と何の関係があるのかわかりませんが、韓国政府・韓国メディアが反応しています。

中国の強制徴用被害者「三菱の提案受諾」

中国人徴用被害者の三菱和解案受け入れ 韓国「動向注視」


*        *       *


韓国人の盗賊に略奪された仏像の一体が、先日、日本へ返還されましたが、残り一体の仏像の返還禁止仮処分の期限が来年2月に迫っているとのことです。
ちなみに、以下の記事によりますと、日本への返還を拒む根拠は「国民感情と心証」以外、特に無いとのことです。。

盗品として返還、略奪品として保存…“高麗仏像”運命の岐路に


*        *       *


あいかわらずロッテ関連の報道が多いですね。。
大まかに記録しておきます、興味がある方はどうぞ。

ホテルロッテは韓国企業? 株主の99%が日本企業(聯合ニュース)

韓国ロッテ持ち株会社の筆頭株主? 日本の「L投資会社」とは(聯合ニュース)

「老害」がお家騒動招いた? ロッテ創業者の責任論浮上(聯合ニュース)

韓国ロッテグループ社長団 創業者次男支持を表明(聯合ニュース)

ロッテHDの佃孝之社長 創業者次男支持を表明(聯合ニュース)

市民団体 ロッテグループに対する不買運動へ=韓国(聯合ニュース)

<ロッテ経営権紛争>辛東彬会長、父と5分面談…よい雰囲気? 激怒?(中央日報)

<ロッテ経営権紛争>辛東彬会長「ロッテは韓国企業…売上の95%発生」(朝鮮日報)

<ロッテ経営権紛争>「刑務所」「殴った」などの発言に激しい逆風(中央日報)

【時視各角】ロッテ総括会長の固執が自ら招いた「兄弟の乱」(中央日報)

【コラム】韓国企業であることをロッテ自らが証明すべき(中央日報)

<ロッテ経営権紛争>「辛東彬会長と一体で韓日シナジー高める」(中央日報)

【時視各角】なぜ経営権が世襲されなければならないのか(中央日報)

<ロッテ経営権紛争>ロッテワールドタワー・歴史館…2日連続で父の象徴を訪れた辛東彬会長(中央日報)

ロッテお家騒動:韓国公取委、ロッテHDの出資構造を把握へ(朝鮮日報)

ロッテお家騒動:取締役口頭解任に佃氏「一般的にあり得ない」(朝鮮日報)

[ニュース分析] 株主総会の票対決に臨む辛東主・辛東彬兄弟の相反する思惑(ハンギョレ新聞)

ロッテ辛東彬会長支持勢力が韓日双方から反撃(ハンギョレ新聞)


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。