2015年04月30日

安倍首相の米議会演説のまとめ

本日0時頃、“韓国メディア”いわく「韓国外交の危機を決定付ける」安倍首相の米議会合同演説が行われました。


評価・反応はこれから多く出てくるとして、今回は、その概要と演説そのものに関する資料を載せておきます。


下記URLで日本語訳の全文が読めます。

[安倍首相米議会演説 全文]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065271000.html


動画は下になります。



韓国の反応は・・・まぁ、今後書くかもしれませんが(書く必要もないでしょうか(^^;)、数が多すぎますので概要っぽいものを。。
下記URLで韓国三大新聞の論調がわかります。

[「拍手は免罪符にならず」=安倍首相演説を批判―韓国各紙]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000045-jij-kr


動画を見てもらえればわかりますが、拍手がすごいですね(^^)
ざっと見ただけでもスタンディングオベーションが13回以上確認できました。
座位での拍手はその倍はあると思います。


時事通信によりますと、米議会の反応は概ね好評のようですが、朝日新聞だと「評価は二分」になっています(-_-;

[時事通信]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000025-jij-n_ame

[朝日新聞]
http://www.asahi.com/articles/ASH4Z2GD4H4ZUHBI003.html


どうでもいいかもしれませんがケネディ大使は高評価しています。

[ケネディ大使「過去の政府談話、明確に支持」 首相演説]
http://www.asahi.com/articles/ASH4Z2JLSH4ZUHBI006.html


まぁ、動画がありますので、見た上でご判断ください。。


演説の途中に、“硫黄島の戦い”に参加したローレンス・スノーデン元米海兵隊中将(94)と新藤義孝議員(硫黄島の最高指揮官 栗林忠道中将のお孫さん)が握手するシーンなどもあり感動的ですよ。


Prime-Minister-Shinzo-Abe.jpg


全体的に拍手が多い演説でしたが、拍手に関しては日経新聞が分析記事を書いています。

[首相演説、米議会の反応 共和と民主の対立鮮明に]
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM30H2E_Q5A430C1000000/


ちなみに日本の政党では民主党、共産党、社民党らが強く批判しています。

[民主党]
http://www.dpj.or.jp/article/106663

[共産党]
https://www.youtube.com/watch?v=8Hznkkr84_c

[社民党]
http://www5.sdp.or.jp/comment/2015/04/30/%E5%AE%89%E5%80%8D%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E9%80%A3%E9%82%A6%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E5%90%88%E5%90%8C%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%BC%94%E8%AA%AC%E3%81%AB/


ちなみに中国政府は現時点で反応していません(!)、韓国メディアの発狂ぶりとはえらい違いです(当然ですが韓国政府も強く批判しています)。

[首相演説 韓国は批判、中国は評価避ける]
http://news.livedoor.com/article/detail/10065969/


これ、このまま中国が反応しなかったとしたら、韓国は、本当に完全に孤立無援ですね・・・私が韓国人だったとしたら恐ろしい事態です(-_-;


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。