2015年03月27日

韓国外交、崩壊の始まり? その2

最近、韓国メディアに「米国が韓国の対日外交について疲労感を示している」という報道がちらほら出ています。


私はこういうサイトをやっていますので関連ニュースを追っていますが、たしかに、ロバート・シャピロ元米商務省次官のビデオメッセージウェンディ・シャーマン米国務次官の演説・・・という一連の流れ、そして最近の米国要人の発言を見てみますと、韓国側にこういった声が出てくるのもわかる気がします。


米国がどのような発言をしているのか、、、ちょっと見てみましょう。。


(前略)最近ワシントンD.C.には以前と違ったムードも感じられる。「韓国疲労症(Korea Fatigue)」が見られるのだ。日本はこれまで歴史認識問題で謝罪してきたのに、韓国が「これもしろ、あれもしろ」と問題を複雑にし続けているというものだ。安倍晋三首相の米上下両院合同会議での演説をめぐる韓日間の水面下の外交戦が、こうしたムードを拡大させている。

 13日に米国のシンクタンク「アメリカン・エンタープライズ研究所(AEI)」が主催したセミナー「韓日関係正常化50年:最も弱いアジアの輪」では、一部出席者が「韓国は未来に向かって進まず、過去にのみ浸っている」と指摘した。マイケル・オスリンAEI研究員は「韓国に好感を抱いている日本人でさえ韓国疲労症を訴えている」と言った。カート・キャンベル前米国務次官補は「米国は韓日関係の改善に積極的に取り組むべきだ」としながらも、「朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記には条件なしで会う用意があると言っているが、なぜ安倍首相とはそうできないのか」と問い返した。

 ワシントンのある消息筋は「韓国が代案もなく日本に対し『正しいことをしなければならない』と主張しているかのように見える。慰安婦問題が持つ名分まで損なわれるのではないかと心配だ」と言った。議会関係者は「『安倍首相の歴史観は米国の利害と衝突する可能性が高い』という報告書を出した米議会図書館調査局(CRS)関係者でさえも『日本が建設的な役割を果たせるよう、韓国が誘導するジェスチャーを示すべきだ』と言っていた」と語った。

 こうした批判は、韓国が米国よりも中国に接近しようとしているのではないかとの認識が広がっているために増幅された面もある。韓国を正しく理解していないまま日本の集中的な「宣伝」に流されてしまったということだ。リチャード・ローレス元米国防副次官は「中国の習近平国家主席は歴史認識問題を利用して韓国を韓米日3国同盟から引き離そうとしている」と指摘した。

 朴大統領が今年上半期に米国を訪問する際、困った立場になるだろうとの見方も出ている。匿名希望のある専門家は「安倍首相が(米上下両院合同会議演説で)歴史認識問題についての謝罪をうやむやにすれば、そのボールは朴大統領に向かって飛んでくる。こうなった場合、朴大統領が韓米日同盟の強化案を示す必要があるかもしれないが、答えを出すのは容易でないだろう」と語った。

[米政界、韓国の対日姿勢に疲労感]
ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/23/2015032300786.html


カート・キャンベル前米国務次官補、マイケル・オスリンAEI研究員、米議会図書館調査局(CRS)関係者、リチャード・ローレス元米国防副次官・・・有名な方も混じっていますね。。


他にもデニス・ブレア元海軍大将(元国家情報長官)が、ベトナム戦争下の韓国軍の横暴について発言していますし(ソース)、韓国の執拗な妨害工作にもかかわらずジョン・ベイナー米国下院議長は安倍首相を米国議会合同演説に公式に招待し、「われわれはこのような歴史的イベントを主催することを誇らしく思う」という声明を出しています。(ソース)


このような状況下で、韓国政府は安倍首相の米国議会合同演説について、あらゆる手段を使いて米国政府に圧力を加えているようですが、吉と出るか凶と出るか・・。


[(韓国)政府関係者は27日、「われわれの力量を最大限活用する方向で、綿密に(米国議会合同演説に対して)アプローチしている」と述べた]
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/03/27/0200000000AJP20150327001300882.HTML


ただ、もともとこの件に関しては、韓国は官民一体で中止に追い込む情報工作をしていましたので、実現が確定し、ここまでもつれ込んだ時点で敗戦処理の色合いが濃いとは思います。。


韓国主要メディアも「安倍外交は順風満帆」と評していますし。(ソース)


韓国メディアや米国メディアの空気の変調を察知した韓国政府は火消しに乗り出しています。


 安豪栄(アン・ホヨン)駐米韓国大使は26日、韓日の過去史認識をめぐって韓米の間に差はなく、過剰な反応は禁物とアドバイスした。(中略)

 安大使は「米国の朝野、すなわち政権、議会、学界、メディアなど、どれ一つ取ってみても、歴史問題において、韓日の歴史に関しては堅固なコンセンサスがある。自信を持ってもいい。現場で(韓日の過去史問題に)自信を持って対応する必要がある」と強調した。

(朝鮮日報)ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/27/2015032701476.html


「韓日の過去史認識をめぐって韓米の間に差はない」
「(米国の)議会、学界、メディアなど、どれ一つ取ってみても、歴史問題において、韓日の歴史に関しては堅固なコンセンサスがある。自信を持ってもいい」


これが安豪栄大使・・・つまり韓国政府の公式見解ですが、、、まぁ自国民に嘘をついているのですけど・・・そもそも韓国の教科書では「韓国は戦勝国である」と教えていますし。。


[国史編纂(へんさん)委員会の許英蘭(ホ・ヨンナン)博士は「対日宣戦布告が戦況にどれほど影響を与えたかはともかく、植民地にされていた朝鮮が戦勝国になったことを強調した」と話す]
http://www.asahi.com/international/history/chapter07/textbook/03.html


韓国政府がこういう声明を出さなければならなかったというのは、ちょっと興味深いところではあります。。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)



韓国政府 中国主導投資銀行への参加決定
韓国政府「AIIB参加」…中国に27日通知
――韓国が中国主導のアジアインフラ銀行(AIIB)への参加を決めました。ずいぶんと迷っていたようですが結局参加するようです。関連記事を一つ下に置いておきます――


AIIBは韓国のアジアインフラ事業に大きな機会
【社説】中国主導投資銀への参加決定、遅くなったが評価に値する=韓国
AIIB:韓国が参加を決めた「経済的理由」とは何か


日本、中国主導のAIIB参加をひとまず見送り…6月末までに決定
――日本はひとまず参加見送りですね。。――


安倍首相に会った韓日元老「第2の国交正常化を」
――『朴大統領は韓米同盟について、世界的にも珍しい最上の同盟であり、現在は政治や経済の分野だけでなくグローバルな同盟に進化している』・・・?そうなのでしょうかね?(-_-;、、、最近の韓国メディアの論調とはかなり異なりますが。。――


工事中に床板崩壊…作業員9人が落下、1人死亡=韓国
――また大型事故ですね・・・リンク先に写真がありますが、ひどい有様です――


韓国外交部長官「韓日関係発展はわれわれの使命」
――何を言おうともう手遅れです。。――


【時論】憤怒調節障害を病んでいる大韓民国
――『憤怒を表出するばかりでまとめられなくなっている。憤怒を鎮め抑制できるシステムづくりが急がれる。もちろんここには社会構成員が冷静さを取り戻すことが先行しなければならない』・・・火病の国ですからね。。――


韓国市場、投資魅力度は下位圏=ア太投資カンファレンスAIC
――『韓国証券市場に対する関心は低調であることが調査された。「韓国株式の比重を増やす」という回答は3%で、アジア太平洋地域主要国14カ国のうち9位にとどまった』・・・史上最悪の不況に加えて、トップが変ですからね。。――


韓国与党代表「日本のやつらが独島を奪った」
――韓国からの要請を蹴った(ラスク書簡)米国にも言ってはどうでしょう・・・米国のやつらが独島を奪った、、、と。。――


慰安婦を「娼婦」呼ばわりする日本、米外交誌が批判
――よくわからない米国の雑誌が批判しているようです――


LG電子「洗濯機の世界シェア、7年連続トップ」
サムスン電子、洗濯家電製品米国で4冠
――家電は強いですね・・・もっともほどなく中国の時代でしょうけれど。。――


韓国で椎間板ヘルニア患者急増、入院理由1位に
――『ここ5年は年平均14.7%のペースで増加し、入院理由1位になった』・・・なんだか不自然な急増ですね、、、何が起こってるのでしょうか――


最高年利3650%、高利貸しで172人被害
――すごい利率です(-_-;――


日本の「歴史省察」 韓国が米国に働きかけへ=安倍氏演説
――この件についての韓国の関心は凄いですね。議会演説が確定してからも工作を繰り返しています――


「シャーマン米国務省次官、発言が物議を醸すや電話で釈明」
米「韓中日共同責任論」、真意理解すべき=韓国外交当局者
――シャーマン国務省次官が釈明していた・・・と韓国当局者?が言っているそうです。仮にこれが本当だとしても今更こんな話が出てくるのもどうかと思いますが。。――


安倍首相、過去初めての米国上下院合同演説…韓国メディア、歴史言及に注目
――『ベイナー議長は続いて「安倍首相は米国上下院合同演説を行う初めての日本指導者になる」としながら「われわれはこのような歴史的イベントを主催することを誇らしく思う」と伝えた』・・・いろいろと妨害工作をしたようですが、歓迎されているようですね――


負債抱えて終わった国際行事…維持・補修で赤字膨らむ=韓国
――韓国で行われた過去の国際行事の惨状を記した記事です。興味がある方は読んでみてはどうでしょうか。。――


過剰反応は禁物、駐米韓国大使が「疲労感」に処方箋
駐米韓国大使 「米国は韓日歴史問題に明確な認識を持っている」
――『安大使は「米国の朝野、すなわち政権、議会、学界、メディアなど、どれ一つ取ってみても、歴史問題において、韓日の歴史に関しては堅固なコンセンサスがある。自信を持ってもいい。現場で(韓日の過去史問題に)自信を持って対応する必要がある」と強調した』・・・韓国政府の主張としてはこういうことになっているそうです。。――


――日本政府が公開した動画に朝鮮日報がやたらと噛み付いています(ハンギョレも気になるようですけど…)。記事をまとめておきます。

日本よ、「漢江の奇跡」を侮辱するな
「日本のおかげ」広報動画は歴史歪曲、専門家ら指摘
「日本のおかげ」広報動画は植民地近代化論と同じ発想


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 21:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 韓国情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカで黒人は奴隷だった。

一方、韓国人は李氏朝鮮では両班の奴隷であり、日本が奴隷から解放したにも関わらず、日本の奴隷だったことになり済ましている。
Posted by ななしさん at 2015年03月27日 21:58
そもそもニホンガーニホンガーばっかりで外交なんざしてなかったし…自国民には嘘ばっかで洗脳して…いつかバレるのに何したいんだろ(´・ω・`)?
Posted by 犬派 at 2015年03月29日 01:54
>>ななしさん

コメントありがとうございます。
サイト運営の参考にさせていただきます m(_ _)m
Posted by 美樹 at 2015年03月30日 18:54
>>犬派さん

コメントありがとうございます m(_ _)m
今日の更新記事でも少し触れていますが、
韓国メディアは嘘に気が付いているところがありますよね(^^;
実は慰安婦についても嘘に気が付いている識者や学者がいますね。
そういった物もそのうち記事に載るのでしょうかね・・。
Posted by 美樹 at 2015年03月30日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。