2015年01月28日

韓国メディアの「韓国の国家破産」についての報道

なんだか最近、韓国側のメディアから国家破産の報道が出ていますね。


こういうのは、主に日本側のネット保守から発信されることが多かったのですが、複数の韓国大手メディアが流しています。


いくつか紹介いたします。


 韓国で社会福祉支出が雪だるま式に膨らむ一方、税収は次第に減少し、2033年には国債を発行しても支出に耐え切れなくなる「国家破産」状態に陥りかねないとの懸念が示された。

 国会予算政策処が25日までにまとめた長期財政見通しに関する報告書によると、14年から60年にかけ、政府の総支出は年平均4.6%増加する一方、総収入は年平均3.6%の増加にとどまる見通しだ。このため、14年には対国内総生産(GDP)比0.8%の黒字だった統合財政収支は、6年後の21年には赤字に転じ、60年には対GDP比でマイナス11.4%に赤字幅が拡大すると見込まれる。当面は国債の発行でしのげるが、33年からは国債を発行しても支出に耐えられなくなる見通しだ。

 こうした財政状態の悪化は、基礎年金など社会福祉分野で義務的に支出する費用が急増することが大きな要因だ。

[韓国、2033年に国家破産の可能性も]
ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/26/2015012600727.html
(記録用キャッシュ)https://archive.today/6M7Wp


上は朝鮮日報の記事になります。
朝鮮日報は、発行部数1位の大手新聞になります。


下は、韓国経済新聞の記事になります。
韓国経済新聞は、経済紙部数第二位の新聞になります。


国会予算政策処は長期財政展望報告書を通じて、国家財政が福祉支出の急増に耐えられず2033年ごろに国家が破産すると警告したとの報道だ。2014年から2060年までの政府の総収入はせいぜい年平均3.6%の増加にとどまるのに対し、総支出は低出産や高齢化などに伴う福祉拡大で年平均4.6%も増え、財政赤字がますます拡大するという。統合財政収支は今からわずか6年後の2021年に赤字に転じ、その後は赤字幅が増え続けて2060年にはGDPの11.4%を占めるようになり、統合財政収支で国民年金など社会保障性の基金収支を除く管理財政収支の赤字規模も昨年GDP比1.8%から2030年4.1%、2050年6.9%、2060年8.2%に急増することが予測された。これに伴い、2033年には財政が破産状態となり、国家財政の役割が終わってしまうという警告だ。

予測と試算が間違っていることを願うばかりだが、これがまさしく無償福祉の沼にはまった大韓民国の真の姿だ。(以下略)

(韓国経済新聞「【社説】国家破産の警告まで出た…政治家は答えろ=韓国」より。下部にURLを記載)


こういうネガティブなニュースには比較的強気の論調で反論することが多いのですが、「予測と試算が間違っていることを願うばかり」と弱気なようです。。


中央日報も書いていますね。
中央日報は発行部数2位の大手新聞です。


(前略)こうした苦痛が「再交渉と負債減少」を叫ぶ急進左派連合の執権を生み出した。だが、改革政策が中断・後退することになれば企業の投資意欲を低下させ、経済回復を鈍化させたりマイナスに反転させかねない。ギリシャ国民の苦痛がさらに大きくなり長引くほかないということは説明の必要がない。

構造改革のない弥縫的な経済運用、増税のない普遍的福祉などのポピュリズム的政策が招いた致命的結果から抜け出すのがどれだけ大変なのかを見せる事例だ。すでに危機を克服した経験がある韓国だが、このまま進めばギリシャのように国家破産に追い込まれかねないとの警告もすでに出ている。先週国会予算政策処の長期財政見通し報告書は、統合財政収支が2021年に赤字に転換し、2033年ごろには国債発行でも支出をまかないきれない破産状態になる恐れがあると警告した。

特に今回の年末調整をめぐる問題後の政府の対処を見るとその時期を操り上げかねないとの懸念を消すことはできない。いまからでも増税に対する国民的合意を模索したり、実現困難な無償福祉などの財政支出を見直さなければならない。現実のリスクから目をそらすのは次世代に不当な負債を押し付ける犯罪行為だ。(以下略)

(中央日報「【社説】このままでは韓国もギリシャのように国家破産に追い込まれる」より。下部にURLを記載)


韓国の国家破産・・・各種メディアで大きく取り上げられているようです。
韓国の大手メディアも、こういうのを出すようになったのですね。。


まぁ、2033年とあるので、すぐに破産ということではないようですが(少なくとも韓国側は、そう試算しているようですが)、韓国の経済状態が非常に厳しいというのは周知の事実です。


すでに青年雇用率は史上最低を記録し、アジア通貨危機時を下回りました。
韓国はアジア通貨危機において国家破綻しています。


ソース:[青年雇用率 史上最低に…IMF時より悪化]
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/16494.html


また、韓国の家計負債は対GDP比率で92.9%・・・この数値は、シンガポール(86.1%)、マレーシア(80.4%)、日本(80.3%)などを抜き、アジア最悪とのことです。


ソース:[韓国の家計負債はすでに危険水準を超えている]
http://3gensoku.seesaa.net/article/409741066.html


今年は、韓国経済が史上最悪の打撃を受ける年とのことですので、どうなるのか・・・注視いたします。


ソース:[2015年、韓国産業は壊滅的な打撃を受ける]
http://3gensoku.seesaa.net/article/409623646.html


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)



日本進出の韓国企業5割超「昨年より経営環境悪化」
――まぁ、そうなるでしょうね。。――


広島の人気クリームパン 韓国百貨店で販売へ
――すぐに偽物が出回るのでしょうね・・・お菓子などはレシピがわかればある程度の物はできるでしょうから――


独島にラジオ送信機設置へ 実効支配強化=韓国
――日韓関係改善は無理だな。。――


【コラム】出産奨励運動、企業が支援する時=韓国
――韓国の出生率は日本よりもずっと低いのですよね。しかし対策をするにしても経済状態はどん底ですし。。――


人事スタイル異なる親子…「金正日は映画監督、金正恩はバスケット監督」
――『権力の安定性を評価する基準は正当性・効率性・統制力だ。正当性は世襲によって確立され、効率性は金正日時代より経済が良くなり、統制力は「ナンバー2」と呼ばれた張成沢を粛清するほどの力を見せた。したがって権力の安定性はかなり達成したとみられる』・・・この方は、北朝鮮はかなり安定しているという評価のようです――


韓国軍、国産武器K−11複合型小銃にまた欠陥…隠蔽疑惑
――韓国軍でまた隠蔽疑惑です。韓国軍は隠蔽関係のニュースが多いですね――


【社説】国家破産の警告まで出た…政治家は答えろ=韓国
――『2033年には財政が破産状態となり、国家財政の役割が終わってしまうという警告だ。予測と試算が間違っていることを願うばかりだ』・・・否定できておらず、かなり苦しい感じがしますね。関連記事を一つ下に記録しておきます――


>【社説】このままでは韓国もギリシャのように国家破産に追い込まれる


慰安婦被害者のファン・ソンスンさんが死去
――『17歳ごろ、叔母の家にご飯を食べに行こうとしていたとき、「釜山(プサン)の工場に職がある」という男の話にだまされて彼らについて行った』・・・日本の軍人が強制連行したのではなかったのですか??――


2050年、世界に認知症1億人…韓国は最速で増えて271万人
――『韓国は世界で認知症患者が最も速く増える国になるものとみられる』・・・認知症増加率も世界一になるようです。――


円安が恵みの雨に…活気戻る日本の輸出
――日本の輸出が4ヶ月連続増とのことです――


二階俊博氏「日韓関係の改善は政治家の責務」
――二階議員・・・この方はブレませんね。この方、自民党なのですよね。落としましょう。。――


北朝鮮の民主主義レベルは世界最下位=英機関調査
――167カ国中最下位だそうです・・・まぁ当然なのでしょうかね、、、ちなみに世界1位はノルウェーで、アジア1位は日本だそうです。関連記事を一つ下に記しておきます――


北朝鮮、民主主義も経済自由指数も「世界最下位」


韓国貿易協会長、「さらに遅くなる前にTPP加入急がなければ」
――韓国のTPP加入がらみの報道は定期的に出ていますが、焦っている感じですね。まぁ今から参加してもルール作りの交渉には参加できませんが。。――


韓国人の火病急増、サラリーマン90%が病む…その原因は?
――なんと・・・あの「火病」が急増中、というニュースが韓国メディアから出ております。。――


アップル、中国スマートフォン市場で初の1位…サムスン、シャオミにもおされる
――あらら・・・サムスンもここまででしょうか、、、スマホは韓国を支える主力産業ですが。。――


澗松、1936年に現在で45億ウォン相当の白磁購入
――韓国メディアでは日本人が韓国の美術品を強奪したことになっていますが、この記事も書いてありますが、普通に購入しているのですよね・・・たびたび話題になる小倉コレクションもそうです。なぜ、これが強奪やら略奪になるのでしょうか??――


【取材日記】10年の歳月をむなしく過ごしたPM2.5政策=韓国
――『環境部は昨年12月「クリーンパトロール測定技術開発事業団」をスタートし、あわててPM2.5測定分析装置の開発に乗り出した』・・・結局なにもしてなかったみたいですね。ちなみに中国様には謝罪と賠償は請求しないのでしょうか?――


「仁川開港場の周辺、日本式建物の文化財指定解除を」
――こんなのばかりですね・・・リンク先に写真がありますが見事な建築物です。日本が行った投資と開発にかける情熱が見てとれます――


韓国軍:精神疾患が理由の「依病除隊」、昨年は1709人
――ちょっと多すぎじゃないですかね・・・どういう団体なのでしょうか(-_-;――

韓国軍:女性兵士に性的暴行容疑、旅団長を緊急逮捕
――また、韓国軍でセクハラです(-_-;――


アジア杯ガイドブックに「戦犯旗」、徐教授が削除要求
――『徐教授は「欧米諸国のほとんどでは日本の『戦犯旗』をシンプルなデザインの旗しか思わずに使用している。そのため、『ナチスの旗=戦犯旗』ということを全世界の人々に知らしめるよう広報を強化することが最も重要だ」と強調した』・・・またやってます(-_-;、、、以前、FIFA公式マガジンの表示も差し替えられましたし、このままいくと韓国の主張が浸透していくかもしれませんね。。――


慰安婦ミュージカル、台本にない涙を流す外国人女優たち
――これ、ニューヨークで公演されるのですね・・・「公演に必要な資金5万ドル(約600万円)」とありますが、どのような規模のミュージカルなのでしょうか、、、よくない傾向です――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。