2014年11月26日

2015年、韓国産業は壊滅的な打撃を受ける

以下は11/24に韓国の左派系大手新聞 ハンギョレが載せた2015年の韓国経済動向の予測分析記事です。


いろいろと厳しい状態が続く韓国経済ですが、来年はどうなるのでしょうか?
ちょっと見てみましょう。。


現代経済研究院「来年は韓国製造業の成長が止まる」

鉄鋼、造船、石油化学不況…自動車、IT産業も後退局面
グローバル供給過剰が原因、「第2の外国為替危機に備えねば

 来年は鉄鋼、造船、石油化学産業を中心に韓国製造業の成長の勢いが事実上止まるほど悪くなり、「第2の外国為替危機」の可能性を事前に遮断しなければならないという民間経済研究所の警告が出され注目される。

 23日、現代経済研究院は報告書「2015年産業景気の7大特徴と展望」で、来年は鉄鋼、石油化学、造船業が不況サイクルに陥り一部産業は存続に脅威となるほどの局面に陥ると明らかにした。報告書は来年の業種別で、建設、海運、機械産業は回復段階に、自動車産業と情報技術(IT)産業は後退局面に、鉄鋼、石油化学、造船業は不況段階にそれぞれ突入すると見通した。特に、今年は鉄鋼(回復)、石油化学(後退)、造船(沈滞)がそれぞれ別のサイクルにあったが、来年になるとすべて不況(沈滞)局面に入ると展望した。

 さらに深刻なのは不況突入の原因が構造的な供給過剰にあるという点だ。鉄鋼の場合、国内の主な需要先である建設業の景気が回復しているにもかかわらず、グローバル供給過剰が存在して中国産製品の市場蚕食まで重なって不況に陥ると研究院は分析した。化学産業も北東アジア各国経済の過剰供給により成長の勢いが遅くなり、造船業は全世界的な船舶供給過剰が続き新規受注が振るわず、輸出単価がさらに低くなって沈滞局面が持続すると展望した。

 報告書は「1997年の韓国外国為替危機の根本原因のうちの一つが、鉄鋼、化学、造船など“重厚長大”型装置産業の過剰生産能力にあっただけに、これら産業の不況が経済全般に広まり“第2の外国為替危機”が訪れる可能性を事前に遮断しなければならない」としたうえ「金融監督機関は該当業種の流動性と財務健全性に関心を持つ時」と強調した。

 報告書はまた、来年の国内産業の景気は「脆弱な対内外条件で成長の勢いがきわめて制約される」としながら、2015年の特徴を「産業成長のストップ(STOP)」とした。ストップは△円安持続にともなう輸出価格競争力低下で日本を越えることができず、中国に急速に追撃される「新しいサンドイッチ」△在庫・出荷増加率がすべて停滞して産業景気回復力が急落する「製造業景気の低速走行」(Traffic jam) △鉄鋼・石油化学で中国低成長にともなう需要不振が招くチャイナリスクとして浮上する「グローバル供給過剰」(Oversupply) △鉄鋼・石油化学・機械中心に円安により輸出景気が深刻な打撃を受ける可能性が高い「価格競争力低下」(Drop in Price competitiveness)を挙げた。

[現代経済研究院「来年は韓国製造業の成長が止まる」]
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/18869.html


「第2の外国為替危機」とありますが、第1の外国為替危機とは言うまでもなく1998年のアジア通貨危機のことですね。
これにより韓国は国際通貨基金(IMF)の管理下に置かれました――国家破綻と云われる事態です。


要するに来年は、この国家破綻に直結するような危機的状態のようです。
「韓国製造業の成長の勢いが事実上止まる」と書かれており、悲壮感がただよいます。
また、上記記事には以下のようにもあります。


「来年は鉄鋼、石油化学、造船業が不況サイクルに陥り一部産業は存続に脅威となるほどの局面に陥る


韓国には韓国経済を支える5大産業と呼ばれるものがあります。
「携帯電話端末」「造船」「石油化学」「自動車」「鉄鋼」と言われています。
(テレビを入れる場合もあります)


この5大産業のうち、鉄鋼、石油化学、造船業の3つは、存続困難になるほどの局面に陥る・・・と予測されています。


さらに「自動車産業と情報技術(IT)産業は後退局面」とも記されており、要するに「携帯電話端末」と「自動車」もダメであると述べています。
すでにサムスンの「携帯電話端末」のシェアは、北米市場でアップルに中国市場ではシャオミイに抜かれています。


要するに韓国を支えるすべての産業がダメになる・・・と述べています。。


韓国経済の動向についてはずっと追っていますが、2013年からすでに破綻秒読みと取れる報道が韓国側から度々出ておりました。


そして、来年は、上記のようなありさまです・・。
いよいよ進退窮まった感じを受けてしまいます。。


関連記事:[韓国経済の恐ろしい未来]
http://3gensoku.seesaa.net/article/408807115.html

関連記事:[韓国経済は史上最悪の状態]
http://3gensoku.seesaa.net/article/407298711.html


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)


イケア販売価格を韓国公取委が調査へ「他国より高額」
――次から次へと踏んだり蹴ったりですね・・・韓国とかかわるから。。――


生計のため老骨にむち 高い高齢者の経済参加率=韓国
――韓国の高齢者貧困率は世界一、、、働かなければならないのも当然ではあります――


在韓米司令官「米軍の竜山基地残留は最小化する」
――在韓米軍撤退の布石が着々とすすんでいますね。。――


韓国人4人、対馬で仏像盗んだ容疑で逮捕
韓国政府 仏像窃盗容疑者に領事支援の方針
――また仏像が盗難(未遂)されましたね。これが韓国ですね。。――


放射性廃棄物処理で日本の公益財団と業務提携=韓電技術
――『セシウム汚染物の焼却灰除染実証事業のための業務協約を締結し、放射性廃棄物からセシウムを除去する技術の商用化を目指すことを明らかにした』・・・提携とはいっても日本が韓国から得られる技術など無いでしょうに。。――


憲政史上初の政党解散審判手続きが終了=韓国
――おや、統合進歩党が解散に追い込まれました。日本に攻め込む準備をしていたとかいう話があるイ・ソッキ議員(内乱陰謀罪により逮捕)の政党ですね――


韓国の消費者心理 2カ月連続低下=沈没事故直後より悪化
――『現在と比較した6か月後の景気見通しCSIも前月から4ポイント下落の87と、23カ月ぶりの低水準となった』・・・どーにもなりませんね、韓国経済は。。――


韓国大宇造船海洋、マレーシアから軍艦6隻を受注
――マレーシアさん・・・止めたほうが。。――


中国、南シナ海に長さ3000メートルの人工島
――これ、南シナ海と書いてありますが、要するに南沙諸島ですね。複数の国の領海争いが最も激しいところです。これが中国のやり方ですね。。――


【噴水台】私も当時、悪魔を見た=韓国
――慰安婦の話です。もはやこういうのは嘘がバレていますので、今頃になって出てきても議論にもなりません。そもそも当初、韓国側メディアも「強制連行はでっち上げ」と報道していました――


「地震死亡ゼロ」白馬…秘訣は細かい村の地図
――犠牲者が出ず一安心です。政府には迅速丁寧なサポートをお願いしたいですね――


【社説】家計負債放っておけば経済立て直せず=韓国
――『韓国の家計負債はすでに危険水位を超えている』・・・経済も民間家計もボロボロです。。一つ下に関連記事をまとめておきます――


デフレ懸念の中、家計の負債22兆ウォン急増=韓国
韓国、負債負担で消費減ればデフレの危険…家計所得増やす政策が急務
成長の火種かデフレの信管か…岐路に立つ個人負債1060兆ウォン


目で動くマウス…サムスン「アイキャン・プラス」開発
【社説】「アイマウス」補助工学、弱者配慮であり新産業=韓国
――これは凄いのかな?・・・と思っていたところ、すでにもうあるそうです。。販売もされています、しかも安いです→http://gigazine.net/news/20130909-the-eye-tribe-tracker-pre-order/――


韓国経済、構造的長期停滞の「ダブルS」の局面に進入
――『「韓国経済が“ダブルS”と呼べる構造的長期停滞局面に突入した」と指摘した。構造的長期停滞はハーバード大学のローレンス・サマーズ教授が今年初めに米国経営経済学会で主張したもので、1930年代に経済学者であるアルビン・ハンソンが当時の大恐慌を説明して初めて名付けられた』・・・韓国史上、例の無い大恐慌の幕開けです。。――


日本のノーベル賞受賞者はなぜ多い? 韓国研究機関が分析
――いまだにノーベル賞、ノーベル賞、言ってます・・・本当にノーベル賞が好きですね。。――


独島:韓国領と記した日本の書籍、大阪の図書館で発見
――また、新資料が発見されました。何回出てくるのでしょうか・・・。ちなみに即効で論破されているようです。http://www.wara2ch.com/archives/7948585.html――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もっとわかりやすく簡潔に言えば、2015年、韓国は中国への奴隷属国への歴史回帰する流れの元年の始まりです。GDPの7割を稼ぐ財閥企業の撃沈。オリンピック設備建設の会社倒産が12月31日、発表があった模様です。またどさくさ紛れのタイミングで発表しますね。世界が新年を向かえようとするタイミングで。韓国のマスコミや大学教授、正常な知識人は、財閥企業が海外でやらかしてる物議や信用失墜問題を自国民に警鐘の意味でもちゃんと真実を伝えましょうよ。UAEの原発建設の期限が2015年9月にあり莫大な違約金請求があること。東南アジアでの大型橋の建設結果の末路。1年経たずに真っ二つ。いかに自国製品が優れているのかや、今後の韓国国民の選択種類。北朝鮮に亡命?帰国?するか、散々、バカな若者達が暴言を吐きまくって怒らせている中国の属国化への選択。まあ、大学の教授なんかは海外逃亡してなにも真実を知らされない国民や老人がまた路頭に迷う結果は近づいてますよ。日本は、阿部総理が代表者だが、主権者の国民の大半が呆れはててますから、我々、国民が納得がいく歴史検証、謝罪、慰安婦像の撤去など全てにおいて世界の国々を証人にし、歴史事実を白黒はっきりする協力をしない限り、この50年の朝鮮民族の暴言暴挙を許すことはない。
Posted by 猿 at 2015年01月05日 21:25
長文コメントどうもありがとうございますm(_ _)m

最近は病のため、
なかなかレスを書くことができない状態だったりします。
すいません。。

ブログ運営の参考にしたいと思います。

情報どうもありがとうございましたm(_ _)m
Posted by 美樹 at 2015年01月11日 18:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。