2014年11月12日

韓国経済の恐ろしい未来

朝鮮日報が「不況無視の福祉論争に没頭する韓国政界」という記事を書いているのですが、これ、中身はほとんど韓国経済の現状分析についての記事です。


韓国経済の現状、そして未来がどのような状態なのか、ちょっと見てみましょう。
最近話題の中韓FTAについても触れています。


 韓国銀行は今年の韓国の経済成長率を3.5%と予測した。来年についてもせいぜい3.6〜3.8%止まりと見通した。そうなれば、韓国経済は2011年から5年連続で3%台以下の低成長となる。3年以上の低成長を経験するのは1970年代以来40年ぶりとなる。

 韓国にはさらに恐ろしい峠が待っている。韓国経済はこれまで31カ月にわたる景気拡大に続き、18カ月の景気後退という循環サイクルを経験した。その公式を当てはめると、来年半ば以降に景気が再び後退しかねない。2017年には15−64歳の生産年齢人口が減少に転じる。3%台の成長すら確証を持てなくなってきている。経済協力開発機構(OECD)の長期見通しによると、2011−30年の韓国の年平均成長率は2.7%、その後は1%に低下すると予想されている。

 これまで韓国経済は大きな危機が訪れても外部環境が好転する幸運に恵まれ、復活を果たした。1997年の通貨危機では、米国をはじめとする先進国の景気が良かった。ウォン安を武器に経常収支黒字を積み上げ、経済が急速に回復した。2008年の世界的な金融危機では先進国の景気が良くなかったが、隣の中国が大規模なインフラ投資に乗り出し、鉄鋼、石油化学、造船など韓国の主力産業が恩恵を受けた。

 しかし、現在はいくら探しても韓国に助け舟を出してくれる国は見当たらない。米国では失業率が低下しているというが、成長率は2%にようやく届く程度だ。サマーズ元財務長官、米プリンストン大のポール・クルーグマン教授らは、米国が1930年代の大恐慌並みの「長期的低迷」に入ったとみている。

 中国は2011年に10%以上の高度成長パターンを7.0〜7.5%に抑制すると表明し、そうした状態を「新たな常態」と当然視している。韓中の自由貿易協定(FTA)交渉は妥結したが、中国の景気減速により、韓国が得られる利益はそれほど多くないのが現実だ。

 欧州はさらに悲惨だ。唯一の成長エンジンだったドイツでも製造業の景気が急速に悪化している。一時先進国を超えるとも言われたBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)も12年以降、成長率の低下が目立つ。

 韓国政府と韓国銀行は過去3−4年間にわたり、景気の流れを変えようと財政支出を増やし、金利を引き上げる短期的な景気浮揚策を取った。その結果、成長率を0.3−0.4ポイント引き上げることができた。しかし、過去のような4−5%成長を取り戻すには力不足だった。企業の増収率は逆に11年の12.2%から昨年は2.1%まで低下した。営業利益で借入金の利払いすら賄えない企業が3年連続で3000社に迫っている。家計は1040兆ウォン(約110兆円)を超える借金の返済に追われ、消費支出を減らしている。低成長のトンネルを抜け出す光が見えるどころか、5年以上の超長期不況を覚悟せざるを得ない状況だ。

 政界と政府は現在の世代が初めて経験する10年間の長期不況に備え、体力を蓄える抜本的な解決策を探ることが求められている。企業経営から金融、労働、行政などあらゆる分野で革命的な変化が起きなければならない。当面は苦しくても破綻企業を整理し、構造調整の手を緩めてはならない。

 しかし、政界も政府も短期的な景気浮揚策に頼り、福祉論争にばかり没頭している。経済が再び成長軌道に乗ると錯覚し、大衆迎合的な政策にこだわっている。韓国経済の悲劇はすでに2011年以降の成長鈍化で始まっているのだが、政府と政界はいまだにそれが見えていないか無視している。

(朝鮮日報「不況無視の福祉論争に没頭する韓国政界」より。下部にURLを記載)


韓国経済が危機的状態である、というのは周知の事実ですが、具体的に書かれますとやはり悲壮感が漂いますね。


実際に、つい先日、韓国の226の自治体が、慢性的な税収不足により福祉デフォルト(支給不能)を宣言したばかりです。


韓国は、どこの国にすがるのでしょうか・・。


助け舟はない、、、とのことですが。。


関連記事:[韓国経済は史上最悪の状態]
http://3gensoku.seesaa.net/article/407298711.html

関連記事:[韓国自治体、年金を払わないこと(福祉デフォルト)を明確に宣言]
http://3gensoku.seesaa.net/article/408511529.html


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)


朴大統領 孤立回避へ外交戦=日中・米朝関係の変化受け
―― 一応、孤立しているという意識はあるようです――


<芸能>東方神起が日本シングル販売で新記録 408万枚超
――これ外国人アーティストで新記録というニュースです。人気あるのかな?、ちなみに2位はアグネスチャンだそうです――


朴大統領 中国主導の自由貿易圏構想を積極支持
――まぁ、そうなるでしょうね・・・中国様と仲良くやってください――


内需回復の勢い弱く景気下方リスク拡大=韓国経済報告書
――韓国経済の凋落が止まりません、さらに景気は減退するようです――


セウォル号船長に懲役36年 殺人罪認めず=韓国地裁判決
――なんやかんやで死刑だけは回避されたようです。機関長の方は懲役30年とのことです――


老後の満足度 韓国が4地域で最低=生保調査
――韓国は高齢者貧困率1位の国ですからね、勝てるはずがありませんね。。――


韓国自営業者の70%、5年以内に店をたたむ
――韓国はもともと自営業者が多い国ですが、それでも70%が失敗するとは多いですね――


日本の“国の借金”1038兆円…1人当たり817万円
――これ、日本でも話題になっていますね。まぁ、対GDPで見て多いのは事実です――


<韓中FTA>「中国には大きな利益、韓国にはもっと大きな利益」
――バラ色の未来を夢見ているようですが、さてさてどうなるでしょうか。EU・米国とFTAを結んだ韓国はバラ色になりましたでしょうか。。――


<APEC>習近平主席「中国経済は危険だが恐れるほどではない」
――自ら危険だと言っております・・・ですが公言しているということはそこまで危険でも無いのかな?、、、色々と読むことはできますが、まぁ危険なのは事実です――


安倍内閣の支持率、最低の42%に
――まぁ、朝日の調査なのですけどね。。――


【社説】無償福祉の破綻…韓国政界は懺悔からすべき
――少し前に記事にした韓国の福祉デフォルトに関する社説です。やはり地方自治体が「予算がないので福祉デフォルトを宣言するほかはない」と明言したのは衝撃的だったようで長文で大きく取り上げられています――


<インタビュー>米メリーランド州知事官邸の来客に「キムチ振る舞う」
――米国の汚鮮が進んでいます(-_-;――


女性インターンにわいせつ行為、ソウル大教授を送検
――ソウル大もですか。。――


【社説】不況無視の福祉論争に没頭する韓国政界
――これ、ほとんど経済不況の話をしていますね。おもしろいと思いましたので載せておきます――


APEC:韓国報道官「韓日首脳の対話、会談ではなく遭遇」
――なんだかもう面子をまもるのに必死ですね・・・遭遇って(-_-;――


「上級兵らが角材で殴りつけた」 31ヵ月植物状態だった被害兵士が主張
――韓国軍はキチガイです――


[社説]四面楚歌に追い込まれた韓国外交
――これを韓国メディアが書いているというのはおもしろいです――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。