2014年09月22日

韓国政府関係者が語る「慰安婦問題解決モデル」

19日、森元首相が韓国を訪問しパク・クネさんに安倍首相からの親書を手渡しました。


韓国政府の基本方針は「慰安婦問題の解決が無ければ日韓関係の改善はあり得ない」、ですので、安倍首相が、この問題についてどのように言及したのか気になるところです。


あまり情報も無いのですが、発行部数1位大手新聞、朝鮮日報が報じています。
朝鮮日報によりますと「慰安婦の記述自体が無かった」というものです、韓国政府の意向を完全無視です。(下部にURLを記載)


安倍首相、やったのかな?・・・とも思ったのですが、最大通信社の聯合ニュースによりますと、22日に韓国与党側のコメントから「日本産水産物禁輸解除を検討」という報道が出ています。(下部にURLを記載)


これを聯合ニュースは、首脳会談開催への布石と受け取っています。
そりゃそうです、これまで通り強硬路線ならば、こんなことをする必要はありません。


としますと安倍首相が、慰安婦問題で何かアメを送ったのかな?・・・とも思えます。
聯合ニュースは、同じ記事の中で以下のように記しています


森喜朗元首相が19日、朴大統領と会談した際に手渡した安倍晋三首相の親書には、今秋開催される国際会議で朴大統領との会談を望むとの内容が記され、首脳会談の開催が正式に提案されていた。

 与党関係者は「最近の両国の動きを見れば、首脳会談の流れへ向かうと見なければならない」とした上で、「年内または、来年初めには首脳会談が開かれるとみられる」とコメントした。

 旧日本軍による慰安婦問題の取り扱いについては、いわゆる「佐々江案」が基準になるとの見通しを示した。

 「佐々江案」は2012年3月に外務省の佐々江賢一郎事務次官(現駐米大使)が来韓した際に、慰安婦問題の解決を目指し提示したもので、両国は当時これを土台に非公開で協議を進めたとされる。同案には駐韓日本大使の謝罪、人道的措置のための資金支援、被害者に対する日本首相の手紙などの内容が含まれているとされる。


韓国政府(与党関係者)のコメントを見れば、親書を受け取った後、若干、対日融和路線になったように読み取れます。


で、上記記事によりますと韓国政府は「佐々江案」での解決を模索しているようです。
安倍首相からの親書を読み、「これで行ける!」と“手ごたえ”を感じたのでしょうか・・・そして首脳会談を開催するために空気を変えようとした。。


正直、情報が少なすぎてこれだけの材料ではなんとも言えないのですが、この「佐々江モデルによる解決法」については、第2位の新聞社 中央日報が8月初旬に長文記事を書いていますので紹介しておきます。
中央日報は保守穏健派新聞であり実利主義ですので、まぁ、かなり抑えた内容にはなっています。
これが朝鮮日報とかになりますと、「日本が全て悪い、無条件降伏せよ!!」になりますので・・。


[慰安婦問題、「佐々江モデル」が答だ]
http://japanese.joins.com/article/421/188421.html


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)


現代・起亜自動車 ロシアで3カ月連続シェア1位
――大したものです。何か付加価値があるのでしょうかね?・・・日本車は壊れにくいですしロシアに合っていると思いますが――


産経新聞記事の韓国語翻訳者も名誉毀損検討=韓国
――記事には次のようにあります。『韓国検察当局が同記事を韓国語に翻訳し、論評を加えた韓国人についても名誉毀損の疑いを適用する方向を検討』・・・今度の被害者は生粋の韓国人です、あの国は動き出すと止まりませんねぇ――


韓国で日本産水産物禁輸解除の動き 首脳会談への布石か
――あらら・・・対日融和へ舵きりでしょうか、、、ただこの記事、末尾に気なることが書かれています。『森喜朗元首相が19日、朴大統領と会談した際に手渡した安倍晋三首相の親書には、今秋開催される国際会議で朴大統領との会談を望むとの内容が記され、首脳会談の開催が正式に提案されていた。与党関係者は「最近の両国の動きを見れば、首脳会談の流れへ向かうと見なければならない」とした上で、「年内または、来年初めには首脳会談が開かれるとみられる」とコメントした。旧日本軍による慰安婦問題の取り扱いについては、いわゆる「佐々江案」が基準になるとの見通しを示した』・・・安倍首相の親書を手渡した後に、日本産水産物禁輸解除の動きが出たということは、首脳会談そして関係改善への流れができつつあると読めますが、「佐々江案」で解決どうこうというのは安倍首相が記したのでしょうか、、、慰安婦問題について何も言及がなければ禁輸解除にはならないと思います。。ちなみに「佐々江モデルでの解決法」については過去に中央日報も長文記事を書いています(記事)――


韓国、S&Pの格付けも「AA」目前
――これは韓国にとってポジティブなニュースです。フィッチとムーディーズの方もポジティブと評価しているので、三大格付け会社すべてから高評価です。ちなみに、今回、S&Pが出しているコメントは次のようなものです。『S&Pは「ポジティブ」の格付け見通しを示した根拠に▼友好的な政策環境▼良好な財政健全性▼対外債務構造の改善−−を挙げた。「韓国経済が主な先進国と比べ、今後1、2年間に安定的な成長を続けるという期待に基づいた」という説明も付け加えた。企画財政部の関係者は「S&Pが韓国の安定的な成長、良好な財政健全性、北関連の不確実性減少などを評価したようだ」と解釈した』・・・本当なのでしょうか。。――


「韓国、所得不平等を減らすには公教育投資を増やすべき」
――記事には次のようにあります。『特に「韓国は教育の成果が高いが、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち私教育費の支出が最も高い国」と指摘した。私教育が所得不平等をもたらす韓国の現実に触れたのだ』・・・韓国は教育費の負担が大きく所得不平等が起きています。韓国の教育費民間負担率はOECD加盟国中1位です。教育費の負担が大変です。――


疑い深い韓国人、「他人を信頼する」は3割にとどまる
――記事には次のようにあります。『韓国社会で他人を信頼しない不信の風潮が深いことがわかった。このために他人の悪い面を警戒し気を付けなければ利用されかねないと考える韓国人が多いという世論調査の結果が出た』・・・まぁ、そうなのだろうな、、、というのは何となくわかります――


飲酒運転1日平均732件摘発=韓国
――お酒のみすぎです。ちなみに韓国の肝臓ガン死亡率は、OECD加盟国中1位です――


“スマートフォン独立”を加速するサムスン
――サムスン動き始めましたね。OSとアプリケーションプロセッサを自社開発へと舵を切りました。さてさてどうなるでしょうか――


安倍首相の親書に「慰安婦」記述なし
――これは朝鮮日報の記事ですが、上の聯合ニュースの記事とは異なり、安倍首相は親書において慰安婦に触れなかったということになっています・・・さてさてどうなりますでしょうか――


【社説】安倍首相の親書を韓日関係正常化につなげるには
――記事には次のようにあります。『現在の韓日関係は「複雑骨折」「1965年の国交正常化以来最悪」などと言われるほど、これまでになく悪化した状態が続いている。その責任は全て日本側にある』・・・保守強硬派の朝鮮日報は、やはり頑なですね、、、そのまま貫いてください――


MS、サムスン電子との特許訴訟で歩み寄りか
――マイクロソフトも折れますか。。――


「韓国は経済力で人種差別」米紙が批判
――事実なんじゃないでしょうかね・・・韓国は差別意識が強い国です。テレビカメラの前で猿の真似をしたサッカー選手もいましたね――


米メディアが注目する「韓国のスーパーフード」とは
――海藻類が健康に良いのは事実なのでしょうけれど、韓国産はダメですよ・・・汚染が酷いので。。こういう記事にアメリカ人の方々は騙されてしまうのしょうね。元記事はウォール・ストリート・ジャーナルらしいですが、韓国人記者がいるとかいう話もありますね、反日的論調があるメディアです――


「歴史の真実を自白せよ」 米テッド・フォー下院議員
――テッド・フォーなる米国の議員が、慰安婦問題について日本を批判しています。記事には次のようにあります。『日本は過去の事実を隠すことなく、20万人にのぼる慰安婦の悲劇の歴史を正確に自白すべきだと述べました』・・・この方は共和党の議員なのですね、しかもあのテキサス州選出、、、米国は共和党の議員でもこの程度の理解レベルです――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。