2014年08月19日

「日本を賞賛すれば処罰」、韓国で法案提出

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、コメントくださった方、どうもありがとうございます。
現在、体調が思わしくなく、すべての方にレスを返すことができない状態です。
コメントも開放もしておりません(よほど体調が良い場合は返信していますが)。
この場にて、お礼申し上げます m(_ _)m
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日、サラっと紹介したのですが、韓国で「日本統治時代を称賛すると処罰される法律案」が提出されています。
詳しい内容を記録しておきます。


 日本が韓国を植民地支配していた時代に行った行為を称賛した場合、処罰するという政策案が野党から出された。

 新政治民主連合の洪翼杓(ホン・イクピョ)議員が代表して発議した「日本帝国主義の植民統治および侵略戦争などを否定する個人または団体の処罰などに関する法律案」には「日帝強占期(日本の植民地時代)の日本の支配や親日行為を称賛したり、抗日闘争を中傷したりする行為、また独立運動家や旧日本軍の元慰安婦の名誉を傷つける行為を処罰する」という内容が盛り込まれている。

 洪議員は法案の提案理由で「最近、日帝強占期の日本による支配や親日反民族行為を称賛する行為が見られる。また、抗日闘争行為を中傷する行為、独立運動家や元慰安婦の名誉を傷つける表現がインターネットや放送を通じて拡散している」と主張した。

 その上で洪議員は「このような状況は、大韓民国臨時政府の精神を受け継いでいる現行憲法に合致しないだけでなく、社会的な統合を阻害し、歴史的な事実を歪曲(わいきょく)している。適切な処罰を通じ、これを正す必要がある」との趣旨を説明した。

[「日本の植民統治、称賛すれば処罰」 野党議員が法案提出]
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/18/2014081801034.html


提出した新政治民主連合とは野党の第一党、国会議員130人を擁するそこそこ大きな政党です。


翻訳サイトを見てまわった感じだと五分五分で通るような感じを受けましたが、どうなるでしょうか・・。


言論弾圧の問題とか、憲法裁判所の問題とかもあるようですが、そこらへんはいくらでもうまくやれるでしょう。
建国(憲法)の精神にも合致していますし、韓国では反日が絡むと法律は機能しなくなりますし。


与党(セヌリ党)の方も、反日で政権を維持している以上、表立った反対はしにくいでしょう。


この法律が施行されたとき、国内の親日派・ニューライトは一掃され、韓国は真の反日国家、反日の権化として"完成"されるのでしょう。
日本を擁護すれば捕まりますので・・。


今後の動向を注視いたします。


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国も同じよな事しているらしいです!
中国の留学生に中国人から見た中国政府とは?と聞きました!そしたら、言論の自由どころか政府の愚痴を少し言っただけで警察署だそうです。
Posted by なべ at 2014年08月29日 12:12
いらっしゃいませ、コメントありがとうございます m(_ _)m

中国は実力行使されますから大変でしょうね・・。
まぁ韓国も法律関係なしに暴行されたりするようですが。
(そのような報道がでてきます)

情報ありがとうございました。
サイト運営の参考にさせて頂きます。
Posted by 美樹 at 2014年09月01日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。