2014年08月15日

「嫌韓デモ」規制活動を本格化

民団が、日本政府や各政党、また国会議員や地方自治体のトップ、地方議会議員らを相手に、嫌韓デモやヘイトスピーチ(憎悪表現)を規制する法律および条例の制定活動を本格化させるとのことです。(下部に記載)


実はかなり前から民団は動いていました。
関連政治家や弁護士、要人(名誉教授など)の取り込みを行い、早い段階での法制定を進めていました。


ネット保守内ではあまり拡散されないのですけどね・・。
こういうことを書くと制裁されることがあるのです。


嫌韓デモやヘイトスピーチを行い世間の注目を集め、あとは以下のように吹聴・流布させれば一丁あがりです。


「いいぞ、早くやれ、困るのは朝鮮人だw」
「前から法規制に賛成してたんだよ、これで在日スパイ撲滅に近づいたw」


*        *        *


逆に運動が統制を強めるという結果をもたらす場合もある。

特に過激で非合法な戦術を運動組織がとった場合に、こうした統制の強化は生じやすい。

そして、その統制強化は単に過激な戦術をとる運動に適用されるだけではなく、

穏健な戦術をとる運動にまで拡大して適用され、社会運動全体を停滞させる。(関西大学社会学部教授,片桐 新自)


実は上記のようなことは基礎的な内容であり、実際に運動に携わっているプロの活動家の方が知らないはずが無いのです。。


この流れの発端を作り出している勢力の真の目的は何なのか・・・考える必要がありますね。。


関連記事:[ヘイトスピーチやめろって風潮だけど]
http://3gensoku.seesaa.net/article/384423070.html

関連記事:[反差別基本法を今年中に提出する]
http://3gensoku.seesaa.net/article/394576156.html


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ


以下、韓国主要マスコミ報道ピックアップ
(日本側に不利な物も載せることがあります)


民団が「嫌韓デモ」規制の陳情活動開始 全国で展開
――実はかなり前から民団は動いていました、民団の後押しを受けている議員も法規的を積極的に訴えていましたね。桝添知事や安倍首相までも一連の流れを支持しています――


韓国国会議長 元慰安婦が暮らす施設を慰問
――ちょっと意外だったのき記録しておきました、記事には次のようにあります。『ナヌムの家は1992年に開設されたが、国会議長の訪問は今回が初めて』・・・国会議員の訪問は初めてとのこと、ちょっと意外ですね。万が一の場合の予防線でも張っておいたのでしょうか――


慰安婦のおばあさんの血の涙…日本人が翻訳
―― 記事には次のようにあります。『イ氏は「慰安婦被害者のリアルな体験談を知らせて日本社会に真の反省を引き出したい」と委員会側に翻訳の意向を伝えた。日本の市民団体である「戦後補償ネットワーク」の有光健代表(63)と内海愛子早稲田大学客員教授(73)が積極的に翻訳に出た』・・・「戦後補償ネットワークの有光健」「内海愛子早稲田大学客員教授」この2つの名前と団体、覚えておきましょう――


「韓国、“味方”確保するパートナーシップで中堅国外交を」
――『今の中韓関係は“揚げたアイスクリーム”のようだ。表面は熱いが、一口食べると中は冷たい』・・・なかなかおもしろい表現ですね。。たいしたことを言っている記事ではありませんが、韓国の外交がいかに綱渡りかを韓国人専門家が考察しています――


韓国の大学教授が機内でわいせつ行為、米で逮捕
――『ユナイテッド航空78便に搭乗し、横に座っていた女性が寝入った間に首や胸を触ったほか、服の中に手を入れようとしたという』・・・韓国要人のセクハラによる犯罪は定期的に記事になります。名門コーネル大学の訪問学者とのことです――


「歴史を忘れぬ後代の責務」朝日が安倍首相を批判
――つい先日、韓国メディアが「韓国政府は朝日新聞を救済しろ」という記事を書いていましたが、韓国メディア自ら朝日の救済に乗り出しています。今後も援護記事は増えていくのでしょう――


慰安婦:日本政府の謝罪と賠償求め92カ国・150万人署名
――よく集めたものですね・・・日本そして韓国について興味のない国では、韓国の馬鹿話を信じている人が増えているのでしょうね――


カプサイシンの過剰摂取、発がんの危険性高める
――まぁ刺激物ですからね・・・たくさん摂って良い効果があるということは無いのでしょう、たくさん摂る国もありますが――


平昌冬季五輪:専門性・効率性を期待できない組織委
――『このような状況では専門的かつ効率的な業務処理は無理だ。正直言って今は五輪が早く終わることを祈るだけ』・・・はじまる前から、なんとも悲壮感が漂っております(^^;、大丈夫なのでしょうか。。――


日本の記者「なぜ朝鮮日報には触れず産経だけを問題にするのか」
――『これに関して現場にいた日本の記者たちも、青瓦台の態度を理解できないとの反応を示した。ある日本の記者は「加藤逹也支局長は元々『反韓国』傾向の記事を多く書く人だが、該当の記事の中で特に問題となったチョン・ユンフェ氏の部分は朝鮮日報のコラムを引用したものなのに、なぜ朝鮮日報を問題視せず産経新聞にだけ法的措置を取るのか」と言った』・・・やはりハンギョレは一風変わった記事を書きますね、何かを主張している記事ではないのですが、三大新聞とは違った情報を出してきますね――


「ハングル学校」 世界で1900校余り
――『ハングル学校が最も多い地域は北米で、アメリカとカナダの2か国で
1070校と全体の半数以上を占め』・・・やはり北米・米国で力を入れているようです・・・変な米国議員も出てくるわけです――


韓国政府 日本の独島専門家への勲章授与を推進
――なんだか日本人(本当に日本人かわかりませんが)に勲章を配るようです。あの仙谷由人さんの名前もあります――


日本に「知恵と決断」求める=解放記念日演説で朴大統領
――パク・クネさんの光復節での演説です――


韓国政界 解放記念日迎え日本の歴史認識を批判
――ハク・クネさんはそうでもなかったようですが、政界では与党、野党、共に反日で忙しいです。。――


日帝時代に国債報償運動で集めた資金奪われる
――『チョ牧師は「日本政府を対象に資金返還請求訴訟を起こすことを検討する」と述べた』・・・手を変え品を変え、あとからあとから出てくるものです。何のために条約を結び国交を回復したのか・・・なんだったのでしょうか。。――


「韓日間の緊張続けば関係回復不能も…首脳会談の早期開催を」
――『朴振元国会外交通商統一委員長は13日、「近いうちに朴槿恵(パク・クネ)大統領と安倍晋三首相の間で首脳会談が行われるべきだ」と提案した』・・・へたれてまいりました――


美容整形手術の種類 約130種=韓国調査結果
――『昨年発刊された国際美容外科学会報告書によると、2011年基準で整形手術や美容施術件数で韓国は世界で7番目に多く、人口1万人当たりの件数ではトップだった』・・・多いのだろな・・・とは思っていましたが、やはり多いのですね――


韓国政府 安倍首相の靖国神社玉串料奉納を強く非難
―― 一応批判はしているものの安倍首相は参拝していないということで扱いは小さいです、報道もあまりされていないように思います――


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。