2014年07月05日

韓国では独立門を「日本からの独立を記念する物」と教えている?

韓国関連の著書も執筆されている著名なネット保守活動家 某国のイージスさんが、
「【韓国寝返る】米国・・・・・・・・」
という動画を発信されています。
おもしろいですので紹介いたします。




ちなみにこの動画の中で以下のようなフレーズが出てきます。


『韓国ではこのように教えられているそうです。独立門は「日本からの独立」を記念する門である』(某国のイージス)


さすがにそれは無いのでは・・・(^^;


独立門は韓国でも知名度のある観光名所、そして完成したのは1897年です。
日韓併合は1910年、光復(独立)は1945年ですからそもそも年代が合いません。


結局のところどうなのか? 興味がわきましたので調べてみました。


結果、教科書・学校等でそのように教えている訳ではないが、そのように認識している人は比較的多い――という感じです。。


[衝撃の事実!ああ勘違い「独立門」の秘密]
http://seoulmiki.blog.fc2.com/blog-entry-898.html
(管理人さんの実体験が記されています)


[韓国の若者はソウルの独立門を「日本から独立した際に建設したもの」 だと信じて...]
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14111785039
(ミスリードの仕組みがあるとのこと)


[韓国観光公社(公的機関です)のサイト]
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=281146
(サイトの記述には『(独立門は)韓国を脅かす日本やロシアに独立性を表わすためのもの』とあります)


“すがすが日記”の過去ログには以下のようにあります。


韓国には独立門という有名な門があるが、デタラメ歴史教育のせいで、ほとんどの韓国人はこの門を日本から独立して建造されたものと勘違いしている。

実際は清国からの独立を記念して建てられたものであるにもかかわらずである。

韓国の歴史教科書に独立門の写真は掲載されている。しかし一切説明がない。

当然下関条約第1条の内容も韓国では国家機密?なので隠蔽され教えられない。

http://megalodon.jp/2009-0210-1002-26/temple.iza.ne.jp/blog/entry/168295/


韓国では2010年以降、国定教科書制度が廃止され検定制度に移行していますので現在のことはわかりませんが、旧国定教科書では、独立門については紹介はあっても説明文は無いとのことです。


明確に「日本からの独立を記念する物」というようには教えていない感じですね。


ちなみに、この件に関して親日韓国人ブロガー シンシアリーさんは、
『「日本からの独立を記念して作られた」と勘違いしている人が多いみたいですが(笑』
と証言されています。
“勘違い”している人は多いようです。
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11677698377.html


ちなみに、以下のような朝鮮日報の記事を見つけました。。


「独立門は日本帝国主義の凱旋門に等しい」

 三・一運動89周年の記念式を前に、朝鮮の独立や歴史を象徴するとされてきた独立門の扱いに異議を唱えている人物がいる。独立の象徴として知られてきた独立門が、実際には日帝の残滓(ざんし)だという主張しているのは、西大門監獄原型復元研究会のホン・ホンイル会長だ。

 ホン会長は「独立門は植民地の象徴であり、西大門監獄こそが民族精気の象徴だ」と語る。そして「独立門と西大門刑務所をひとくくりにして独立門公園として運営するなどとは、とんでもないことだ」と批判している。

 ホン会長は独立門が建てられた時期に注目すべきだと言う。日本が日清戦争(1894−95)に勝利した翌年に建てられた独立門は清の使臣を迎えるためにあった迎恩門を壊し、その代わりに建てられたものだ。つまり実際には「独立門」ではなく、日本の勝利を記念するための凱旋門に近いという。

 ホン会長によれば「独立門ではなく、抗日運動に命をかけた人々の魂がこもった西大門刑務所こそ、真の独立の象徴だ」という。ホン会長は西大門刑務所歴史館が独立門公園の一部として設置されたことに疑念を表明した。また、日帝の残滓である「刑務所」という単語の代わりに、「監獄」という名称を用いるべきだと主張している。

[独立門は日本帝国主義の凱旋門に等しい]
http://megalodon.jp/2008-0301-1255-09/www.chosunonline.com/article/20080301000005


このような記事が韓国最大手の新聞にでてくるのですから、韓国国内での認識は大体わかるというものです。。


しかし若者だけでなく、西大門監獄原型復元研究会?の会長(普通に考えて中年以上の方でしょう)ともあろう方が、この程度の認識・・。
だめだこりゃ(+_+)


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シンシアリー様、ソウル情報局様。
発信されている記事が非常に興味深いものであったため紹介させていただきました。
いつも素晴らしい記事を発信してくださりありがとうございます。
失礼いたしました m(_ _)m
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by K_美樹 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。