2014年04月08日

韓国海苔の養殖業者、大量逮捕

韓国で海苔の養殖に違法農薬を用いていることが判明し、大挙検挙されたそうです。


当サイトでは、この手の韓国食品関係のニュースを収集しているたため、これも記録しておきます。


海上警察、養殖業者17人検挙...工業用塩酸書く殺虫剤の使用

(釜山=連合ニュース)チャグンホ記者=農薬をかけて金をフォームした後、これを全国に流通させた海苔養殖業者が海上警察に大挙検挙された。

南海地方ヘギョンチョンは31日、毒性の強い農薬をかけて金をフォームした疑い(水質及び水生態系の保全に関する法律違反)でキム某(58)氏など養殖業者17人を書類送検した。

キム容疑者らは2011年から最近まで、釜山・慶南一帯で養殖をしながらゲトビョン予防とジャプテ除去のための殺虫剤を使用した疑いを受けている。

海上汚染や水中生態系保全のための海では、殺虫剤の使用が禁止されている。

政府もこのため補助金を支給して漁民らに「キム活性剤」の使用を推奨している。

しかし、金活性剤は、pHが弱く効能が期待に及ばなかった、水産業者は、これまで工業用塩酸である「無機酸」を密かに使用してきた。

しかし、無機酸の使用に対する取り締まりが強くなって、これを救うにくくなると漁民たちが農薬を使用してから、今回初めて摘発されたものである。

海上警察調査結果これらが使用された農薬は、「カバー」で魚毒性3級に指定されている。

海洋警察は、この農薬は、 "人の肌に接触すると火傷や失明を引き起こす可能性があり、摂取する際は、吐く、消化不良、胃腸障害などの致命的な危険を呼ぶことができる」と説明した。

海洋警察はこれらが製造したフォーム金が1千900tに達し、全国の大型マートと在来市場を介して流通してすべて消費されたと見ている。

海洋警察は、釜山・慶南一帯他の養殖業者たちも農薬を使用していると見て捜査を拡大している。

http://media.daum.net/society/others/newsview?newsid=20140331123808093&RIGHT_REPLY=R8
(キャッシュ)http://archive.is/QQUnd


韓国産食品の危険性については、過去に何度か記事にしていますが避けるのが無難です。
衛生面とモラルに関して日本とはかけはなれており、実際に輸入禁止にしている国も多くあります。
特に韓国は海洋汚染がすすみすぎており海産物は特に危険です。


[当サイトの韓国産食品関連記事]
http://3gensoku.seesaa.net/tag/articles/%8A%D8%8D%91%8EY%90H%95i


*        *        *


本来であれば、ここで終わりの記事なのですが、このニュース、実はもっと根が深いのではないか? という話があります。


親日韓国人ブロガー、シンシアリーさんが記事にしておられます。
引用してみます。


海苔の養殖に農薬を使用した17人が検挙されました。
記事によると、『海では、農薬の使用が禁止されている。政府もこのため補助金を支給して漁民たちに「海苔用の活性剤(※海苔にも使えるように作られた処理剤か何かだと思われます)」の使用を推奨している。

しかし、海苔活性剤は、酸度が弱く、効能が期待に及ばなかったため、水産業者たちは、これまで工業用塩酸である「無機酸」を密かに使用してきた。

しかし、無機酸の使用に対する取り締まりが強くなって、無機酸を手に入れにくくなり、漁民たちが農薬を使用するようになって、今回初めて摘発されたものである』、と。(中略)

別にこの17人だけなら、一つの事件として見ることもできるでしょうけど、記事の書き方だと、まるで「工業用塩酸である無機酸を使う」のは(良しとはしないものの)当たり前のことだ・・と言ってるようにも見えます。気のせいでしょうか。

http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11809613798.html


もし、禁止薬物の使用が常態化しているとするならば・・。


「俺、韓国嫌いだけで韓国海苔だけは認めるw」
とかいうレスを見かけたりすることがありますが、やはり韓国産食品、、、特に海産物は避けたほうがよいと思います。。


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)



━━━━━━
シンシアリー様。
シンシアリー様の記事が興味深いものであったため紹介させていただきました。
もし問題がありましたら連絡いただければ削除いたします。
失礼いたしました m(_ _)m
━━━━━━


ラベル:韓国産食品
posted by K_美樹 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。