2014年03月28日

2年以内に中国は終わり

ちょっと前に2chでニュースになっていましたが、なんでも投資の神様2人(ジョージ・ソロスとジム・ロジャーズ)が、中国の破綻?を予測しているそうです・・。


 習近平国家主席率いる中国から「熱銭」(=不動産高騰を狙って流入した投機資金)が急激に引いている。2012年に3000億ドル(約30兆5000億円)が流入したが、翌年には200億ドル(約2兆350億円)が英領バージン諸島などタックスヘイブン(租税回避地)に流失した。

 米著名投資家のジョージ・ソロス氏は「2年以内に中国は終わり」と発言。ソロスの一番弟子だったジム・ロジャーズ氏は「『中国の時代』が来るが、到来と同時に終わるかもしれない」と5年前に予言した

 欧米企業も撤退姿勢を示しており、独自技術が少ない中国は厳しい。世界を瞠目(どうもく)させた同国の高度成長経済は、呼吸困難に陥る事態が視野に入ってきた。

 中国の社債デフォルトも始まった。

 大手太陽光パネルメーカー「超日太陽能科技」(上海市)は5日、償還間近の社債利払いが不能となったと発表した。=以下略=

[大不安の中国金融 社債デフォルト、金投機… 独自技術少なく欧米企業は撤退]
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140324/frn1403241713009-n1.htm


これだけの記述ですか・・(;-_-)


ちなみに、金融に詳しい方がならご存知のことと思われますが、お二方とも超大物であり、神様と呼ばれてもおかしくない人物ではあります。


よく「投資の神様って何人いんの?ww」とか2chに書かれていることがありますが(^^;、存命であることを条件とするならば、ソロス、ジム・ロジャーズ・・・あとバフェットさんが居ます。
ただ、バフェットさんは、あまりマクロ経済の見通しについては語らないイメージがあります。


ソロスもジムも、超大物であると同時に実際に利益をあげてきた実践家ですので、その話には傾聴してしまいます。


その二人が「中国は終わる」・・・ですか。
終了して欲しいですねえ・・。
ポジショントークの可能性もありますけどね(^^;


ただ、ソロスはともかくジムが、中国が終わると発言したのは意外です・・・というか本当なのでしょうか?
氏は熱狂的な親中家として知られる人物で、愛娘には幼い頃から中国語を学ばせているような人物なのですが。。


ちなみにジム・ロジャーズは、日本についても言及しています。


安倍晋三首相が進めているアベノミクスは、これまで多くの海外投資家を惹きつけ、日本企業の株価を大きくアップさせました。

私もアベノミクスが始まれば株価が上がるという確信があったため、日本株を所有し、儲けを得ることもできました。

今後1~2年、日本株はさらに上昇すると思います。私がいまNTTなどの日本株を持っているのも、それが「上がる」と信じているからです。

しかし、「その後」を考えた時には、暗澹たる気持ちにならざるを得ません。長い目で見ると、アベノミクスというのは、日本経済を破壊する政策でしかないからです

20年後から現在を振り返った時、安倍首相という人物は、日本経済を破壊するとどめを刺した張本人として語られているに違いありません。日本人は早くそのことに気づくべきではないでしょうか。=以下略=

[「日本経済に何が起きるのか、教えましょう」]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38748


うーーーん、悲観的ですねー(^^;


こちらは外れてくれることを祈るばかりです(−人−)


もしよろしければ―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
(別窓で開きます)




posted by K_美樹 at 19:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新お疲れ様です。
グローバル投資家の利益と投資対象国の国民の利益は、一致しない場合もあるでしょうね。
様々な角度からの意見は重要ですが、「日本国民にとってどうか」という視点は忘れてはいけないと思います。
Posted by ルフトバッフェ at 2014年03月28日 20:58
ジム・ロジャーズ氏のアベノミクスへの見方は外れてほしいですね・・・
Posted by うわあ・・・ at 2014年03月28日 21:52
>>ルフトバッフェさん コメントありがとうございます m(_ _)m

ですよね(^^;、特にグローバル投資家は、
しょっちゅうポジショントークしている気がしますし・・。
まぁ、あまり適当なことばかり言っていますと、
話を聞いてもらえなくなってしまいますけど。。
日本にも、そうなってしまったエコノミストが結構いますね(^^;
Posted by 美樹 at 2014年03月29日 20:50
>>うわあ・・・さん コメントありがとうございます(^^)

ジム・ロジャーズさんは、以前は、日本について
結構、ポジティブだった時期もあるのですけどね・・。
ハズれて欲しい・・・ハズれてもわらなければ困りますね。
Posted by 美樹 at 2014年03月29日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。