2013年10月27日

韓国マスコミが「韓国は謝罪を要求したことは無い」

朝鮮日報さんが、
「韓国は日本に謝罪を要求したことは無い」
という内容の記事を書いておられます。。


一部、理解不能な謎の部分がありますが、韓国の方の思考がわかりますので、一読してみてはどうでしょうか?


ちなみに、文末の結論で、
「日本の首相は、売春婦の前で土下座しろ」
と述べています・・。


個人的に気になった部分のみ、ちょこっと引用してみます。。


ギリシャに対する救済金融を主導しているのがドイツだ。ギリシャは現在、「ドイツの許可」がなければ国家予算を組むことすら難しい状況だ。ドイツのメルケル首相は機会があるごとにギリシャ全体が倹約に努めるよう求めている。ところが、街中を埋め尽くすギリシャのデモ隊は、これまで自分たちが享受してきた福祉の恩恵を全て奪ったのがドイツとメルケル首相であるかのように攻撃している。

ギリシャ政府のナチス報告書は、こうしたギリシャ国民の反ドイツ感情に油を注いだ。この報告書はあいにくドイツで総選挙が行われた日、ギリシャのメディアに大きく取り上げられた。

 報告書の内容を要約すると、ギリシャは第2次世界大戦時にナチス・ドイツから受けた被害に対する補償金を十分に受け取っていないというものだ。ナチスに食糧を奪われたためにギリシャ人30万人が餓死したのにもかかわらず、終戦後に締結されたパリ条約でギリシャはドイツ製機械など2500万ユーロ(同約33億円)しか受け取っていないと主張している。当時受け取れなかった賠償金を今受け取れば、現在の金融危機のかなりの部分が解決できるという。

 メルケル首相は総選挙を前にした状況で、ドイツ人有権者たちの反対を押し切ってギリシャを支援した。しかし、2500年近く前に「悪法も法である」と説いたソクラテスの末裔(まつえい)たちが、

既に国際条約により決着のついたナチス賠償問題を再び声高に持ち出したのだから、メルケル首相も大弱りだろう。

[歴史問題の疲労感、日本は言及する立場にない]
http://megalodon.jp/2013-1020-0203-46/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131019-00000907-chosun-kr



韓国の方は、自国の状況とギリシャを重ねて親近感を持っているのかもしれませんが、私は、これを見てもギリシャに同調できませんし、むしろ、おかしいのでは? と思ってしまいます・・。


なんで今、こんな話が出てくるのでしょうか?
なぜ、70年近く経ってから言い始めるのでしょうか?
大体、ギリシャが、お金に困った時期を見計らったようにナチス報告書なるものが出てくるのもおかしいでしょう。。


この記者が言っているようなことをギリシャがやっているならば、ギリシャは、自分の立場をあやうくしているように感じます。
これに同調する国家はあるのでしょうか・・。


韓国人記者がおかしいことを言っているか、ギリシャ国民が熱気に呑まれておかしくなっているのか、どちらかだと思いますが、、、どちらなんでしょうかね?


日本も、自爆しないように気をつけなければなりません。。



 韓国と日本の間の確執に関する討議で、いつも登場するのが「過去の歴史問題の疲労感」だ。過去の歴史に関する問題が出てくると、日本側は常に「どれだけ謝罪すれば韓国は満足するのか」「(ネズミなどを運動させる)回し車のように繰り返される韓国の過去の歴史問題謝罪要求に日本も疲れた」という反応を見せる。

まるで韓国が不当に過去の問題を引っ張り出してきているかのように聞こえる言葉だ。しかし、少なくとも2000年代に韓国政府から特定の過去の歴史問題懸案に対して日本に謝罪を注文したことはない。ドイツに比べれば、日本は過去の歴史問題の疲労感について言及する立場にない。現にドイツの指導者たちは誰も現在のギリシャに対して「疲労感」という言葉を口にしていない。

 韓国も「過去の歴史問題の疲労感」は同じだ。最近取り沙汰されている過去の歴史問題の悪循環は、日本の指導者たちの挑発的な言動に端を発するケースがほとんどだ。日本が回し車を回せば、韓国政府は自然に止まるまで待つしかない。それほど帝国主義時代の日本が韓国人に残した過去の歴史問題に関する傷は深く大きく、むやみに手を付けられないのだ。

[歴史問題の疲労感、日本は言及する立場にない]
http://megalodon.jp/2013-1020-0203-46/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131019-00000907-chosun-kr



以下のようにおっしゃっていますが、慰安婦問題はどういうことなのでしょうか?
ちょっと、よくわかりませんね(^^;


>少なくとも2000年代に韓国政府から
>特定の過去の歴史問題懸案に対して日本に謝罪を注文したことはない。


どういうことなのか意味がわかる方いますかね?
もし、いらっしゃいましたらコメントいただけると幸いですm(_ _)m


韓国発行部数1位の大手新聞社が、「韓国政府は謝罪を要求したことはない」と言っていますが、ちょこっと検索しただけでも以下のソースが引っ掛かります。。


----------------------------------------------------------------
「責任ある国の政府は被害者が納得できるような、
国連の人権救済の原則にのっとった措置をとるべきだ」
と述べ、日本政府に対して謝罪と賠償を強く求めました。

http://megalodon.jp/2013-1012-1505-09/www3.nhk.or.jp/news/html/20131012/k10015236531000.html
----------------------------------------------------------------


----------------------------------------------------------------
日本が女性(慰安婦)らへ謝罪することが
「韓日間の他の懸案よりも至急の問題だ」と述べ、
両国間の最優先課題だとの認識を示した。韓国大統領府が明らかにした。

http://megalodon.jp/2012-0301-1621-19/sankei.jp.msn.com/world/news/120301/kor12030114370007-n1.htm
----------------------------------------------------------------


どちらも韓国政府が表明していますが・・。


なんなんでしょうね、、(^^;


韓国の方々は、なんとしても日本が悪いということにしたいようですが、日本は、もう韓国との友好を望んでいません。
よって、日本は、回し車を止める必要がないのです・・。


遠からずアメリカも離れるでしょう。。
中国に組する国をアメリカは助けない・・。
そもそも、実は韓国は伝統的に反米感情が強い国なのです。
韓国政府が、熱くなった世論を抑え込めるでしょうか、、。

======
韓国政府による韓国陸軍士官学校新入生に対する意識調査では
韓国の敵対国家の第1位はアメリカであり、一般の新兵に
対する調査結果では75%が反米感情を表している。(wikiより)
======


韓国は、何度も戻るチャンスがあったはずです。
しかし、これから戻れるでしょうか?
すべては、自分で選んだ道です・・・。


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ





posted by K_美樹 at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。

 去年、大統領が日本の天皇陛下に土下座しろ(書いてても腹立たしい)とか言ってませんでしたっけ?
 息をするように嘘をつくってね。日本人もやっと彼らの特殊な思考を理解しつつありますよね。そう、日本人の多くは韓国人と仲良くしたいなんて思ってませんよ。彼らがどうなろうと知ったことではないんですよ。そこのところを誤解しないで、日本に対するストーカー行為はやめてもらいたいもんです。
 
Posted by くるみ at 2013年10月29日 20:49
いらっしゃいませ、くるみさん m(_ _)m

>息をするように嘘をつくってね。

嘘というか、完全に矛盾してますよね、これ・・。
現在進行形で謝罪を要求しているわけですし。。

どこかの弱小ゴシップ誌なら勘違いということも
考えられるのですが朝鮮日報は発行部数1位の新聞ですし、、。

なんなんですかね・・(^^;
Posted by 美樹 at 2013年10月30日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。