2013年10月20日

韓国マスコミが「反日を利用するな!」

朝鮮日報が、対日融和政策について、さらに踏み込んだ記事を書いています。。


以下は10/19の記事の文末部分になります。


==前略==韓国にとっても、日本との関係を正常化することは非常に重要だ。経済的にもそうだし、産業・技術の面でもそうだ。今の硬直した状態が長期化した場合に、韓国が日本から得られる物と失う物とを比較する知恵が必要だ。日本国内には、「韓国と共に進むこと」を望む世論も反韓世論に負けないくらい存在していると聞く。

 さらに韓国が深く考えるべきことは、アジア安全保障戦略の面で「日本を矢面に立たせる」意図をあらわにした米国と、今度どのように調整していくかということだ。数日前、釜山港を出た米海軍の原子力空母ジョージ・ワシントンは、進路を変更して韓中の境界になっている西海(黄海)に入り、そこで韓国の記者を同乗させた。この行動は、米国が北東アジアのどこに安全保障の「マジノ線」を引いているかを象徴的に示しているとみるべきだ。

 韓国は、日中どちらか一方に傾かないよう留意しなければならない。両国どちらも遠ざけてはならない。そして、その中で米国と歩調を合わせることも重要だ。それが韓国の安全保障の難しい課題だ。こうした課題を敗北主義の産物だという声もあるかもしれない。しかし現在、自国を独力で守れない韓国にとっては、それが最上の現実主義だ。

 「植民地時代の歴史が繰り返されかねない」という悪夢に、これ以上韓国が悩まされる理由はない。今は19世紀ではないし、現在の韓国はかつての朝鮮でもない。今こそ被害意識や敗北主義から抜け出し、周辺国と関係を構築する上で韓国が能動的、主導的、かつ中継的な役割を模索する必要がある。朴大統領にとっても、周辺国、とりわけ日本との関係を韓国国内の「人気取り」の手段や国内政治の延長にしないという成熟度、さらには大胆さを示すチャンスでもある。==以下略==

[【コラム】韓日関係、いつまで放置するのか]
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/19/2013101900908.html



正直、かなり譲歩的です。
私には、かなり韓国が困っているように読めてしまいます・・。


>韓国にとっても、日本との関係を正常化することは非常に重要だ。
>経済的にもそうだし、産業・技術の面でもそうだ。
>今の硬直した状態が長期化した場合に、
>韓国が日本から得られる物と失う物とを比較する知恵が必要だ。


上記は、要するに、
「日本との関係は重要、硬直が長くつづくと損失の方が大きい、よってパククネは歩み寄れ」
ということを言っている文になります。


>韓国は、日中どちらか一方に傾かないよう留意しなければならない。
>両国どちらも遠ざけてはならない。
>そして、その中で米国と歩調を合わせることも重要だ。
>それが韓国の安全保障の難しい課題だ。
>こうした課題を敗北主義の産物だという声もあるかもしれない。
>しかし現在、自国を独力で守れない韓国にとっては、
>それが最上の現実主義だ。


上記も・・・これは、はっきり言っちゃってますね。
「韓国は独力で自国を守れない、よって日本とは離れるな、これが最大の現実だ。」
とのことです・・。


そして、以下がとどめ。


>朴大統領にとっても、周辺国、とりわけ日本との関係を韓国国内の
>「人気取り」の手段や国内政治の延長にしないという成熟度、
>さらには大胆さを示すチャンスでもある。


要するに、
「パク政権は、反日を“人気取り”に利用するな」
と言っておられます。。


長々と書いていますが、要するに、「日本と歩み寄れ」「日本と離れるな」「反日を利用するな」とおっしゃっています、発行部数第1位の新聞が・・。


韓国において、「日本と対話をするのはタブー」(中央日報談)とのことのですので、朝鮮日報さんもビクビクしながら書いているのでしょうね(^^;


しかし、韓国が日本と離れると困るというのは判りますが、日本としては、今現在をもってしても、何か問題発生しているとも思えません。
このままで、何も問題ないと思います。。


韓国三大新聞のすべてが、日本への歩み寄りを勧めていますが、、、パククネ政権が、振り上げた拳をおろせるか・・・無理っぽい気もします。。
日本の保守勢力としては、ありがたいことではあるのですけどね(^^;


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ





この記事へのコメント
邪悪なものが寄ってこないように、魔よけとして時々靖国に行くのはどうでしょう。
Posted by 八目山人 at 2013年10月21日 12:24
韓国は所詮コウモリですから、日本に擦り寄り利益を上げれば、今度は支那に擦り寄りてなあ具合でしょうか。

でも世の中そんなに甘くないお人好しの日本人さえも韓国の二枚舌ぶりには辟易してますよ。

もう半島は他国にたからず自分の行動に責任を持って下さい。
日米は既に韓国の味方では有りませんので金輪際こっち来るなよ。
Posted by ド at 2013年10月21日 19:44
いらっしゃいませ、八目山人さんm(_ _)m

izaで、よくコメントを寄せている八目山人さんですよね?

コメントありがとうございます(^^)

ブログ運営の参考にさせていただきます。。
Posted by 美樹 at 2013年10月21日 21:07
いらっしゃいませ、ドさんm(_ _)m

韓国は、もはや戻れないかもしれませんね・・。
反日ドーピングにより正常な精神を失ってしまいました。

中国に組みする国をアメリカは助けない。
日本に頼るにしても韓国世論はそれを許さない。。
また、日本の“気持ち”も韓国から離れてしまった、、。

しかし、すべては自ら望んだ道。
戻るチャンスは何度もあったはずなのですけどね・・。
Posted by 美樹 at 2013年10月21日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。