2013年10月18日

何を動かせば日本は変わるのか

あいもかわらず中央日報が、日本に擦り寄る売国報道を繰り返しています。


以下は、韓国売上部数第2位の大手新聞社、中央日報が書いた「嫌な人とも対話するべき」という記事の冒頭部分になります。


当然の主張をしようと思う。韓国・日本の間で対話が必要ということだ。どうなるかは見えていると? その通り、記者としてはタブーだ。しかしこうした批判にもかかわらず書かなければいけないという、いや、書くしかないと痛感させられる現実をより強く意識する。=中略=

小渕恵三首相が共同宣言で「我が国が過去の一時期、韓国国民に対し植民地支配により多大の損害と苦痛を与えたという歴史的事実を謙虚に受けとめ、これに対し、痛切な反省と心からのお詫びを述べた」と明らかにした。

そのような日があったのかと思うかもしれない。実際にそういう時期があった。韓日関係の専門家が随時深く考えながら当時のように戻ればと思う。良き時代、まさに「ベル・エポック」だった。

国際通貨基金(IMF)危機当時、日本の恐ろしさを味わったのが関係改善要因の一つだろう。しかし「1500年の交流史で(韓日の)仲が悪かったのは、豊臣秀吉当時の7年、明治維新後の40年など50年間ほどだ。この期間のため1500年の良い関係が損なわれるのは恥ずかしいことだ」という金大中元大統領の言葉にも表れているように、外交的な努力も無視するのは難しい。=以下略=

[【時視各角】嫌な人とも対話するべき]
ttp://japanese.joins.com/article/209/177209.html


なんとも悲壮感が漂っていますね(^^;
何か、焦っているのでしょうか?
しかし、すごいのは、「日本と対話することをすすめること」は「タブー」なのだそうです・・・。


>韓国・日本の間で対話が必要ということだ。
>どうなるかは見えていると? その通り、記者としてはタブーだ。


日本と対話するのは犯罪行為みたいな国なのですね。。


しかし、発行部数第2位の大手新聞社 中央日報が以下のように書いているのですが、なぜ韓国民の脳内では「日本が謝罪をしたことがない」になっちゃっているのでしょうか・・。


>小渕恵三首相が共同宣言で「我が国が過去の一時期、韓国国民に対し
>植民地支配により多大の損害と苦痛を与えたという歴史的事実を謙虚に
>受けとめ、これに対し、痛切な反省と心からのお詫びを述べた」と
>明らかにした。 そのような日があったのかと思うかもしれない。
>実際にそういう時期があった。韓日関係の専門家が随時深く考えながら
>当時のように戻ればと思う。


謝罪するべきか否か、、、という議論は、ここでは置いておいて、実際に謝罪は何度も行なわれています。
あの小泉純一郎さんですら、韓国と名指しした上で「心からのお詫び」を表明しています。


私も、韓国人留学生から「日本はなぜ謝罪しないのか?」と詰問されたことがあります。
日本に住んでいるならば、日本の最高指導者が謝罪し続けていることがわかるはずなのですが・・。


まぁ中韓が歴史問題に執着しているのは譲歩と金を引き出すためですからね。。
何度かリベラルな方とも、このことについて話してみましたが、一様にそのことを理解されていました。
そして、韓国に対して(口には出しませんでしたが)憤慨しているようでした。


左派は、倫理を重視し不正義や嘘を嫌う傾向があります(もちろん例外も居ますが)。
保守は、左派を嫌いますが、やり方を間違えなければ、意外と味方に引き込めるのではないかなぁ、と思っております。
反韓・反中のリベラルというのは意外と居ます。
――ここで言う「左派・リベラル」とは、頭が狂ってしまっている反日サヨクや左翼の皮を被った反日スパイのことではありません――


著名ブロガーの宮島理さんが、「近年、韓国に対する日本の態度が変わってきたのは、リベラルな日本人が怒ったからだ」という主張をされていましたが、私も同感です。
私にはリベラルな知人が多くいますが、話していて、韓国に対しての感情が変わってきているのを肌で感じます。


保守活動において、攻めるべきは、本質的には中道左派(いわゆる日本人)と左翼の一部であり、そこが動かなければ日本は変わらないのではないな?、と思っております。


しかし、多くの保守活動家が保守層にアピールすることに力を使いすぎているように感じます。
保守にウケる手法と文言を用い、仲間内で騒いでいても、それはある種のブーム的なものになり、長期的には日本は変わらないのではないかな・・・と思うことがあります。


保守活動は、ほおっておいても味方になりえる保守層にアピールするのではなく、その他のアピール対象を研究し、それをいかに動かすかに専心したほうがよいのかもしれない、、、 と考えたりすることがあります・・。


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ



この記事へのコメント
日本は何度も謝罪をしたのに謝罪してない事になってるのはありますね。

日本は言論の自由がある国なので、友好条約や首相の謝罪談話があっても、一政治家一議員の発言は謝罪内容とは正反対の内容だったりしますね。近年で言えば橋下さんの発言です。でも言論の自由があるので色んな意見があって当たり前ですよね。
この日本の一議員の発言を取り上げて、日本が国家として謝罪した事を無かった事にする手口です。
恐らく有名人の発言でさえ「日本が反省してない証拠」にしてしまうでしょう。

これでは未来永劫謝罪は無意味でしょうね。 日本は北朝鮮とは違って完全な言論統制は不可能ですから。

だからもう「謝罪や賠償はしてはいけない」と日本の一般人には理解してほしいです。反日姿勢に謝罪する(餌をあげる)と味をしめてまた反日姿勢を強めます。
こんな当たり前の事も気付いていない日本人がまだまだいると思います。
Posted by 麦茶 at 2013年10月19日 01:13
捏造歴史と捏造「従軍慰安婦(ただの売春婦)」で日本を強請る韓国に対する、日本のカードです。ご参考まで。



戦争犯罪を認めない韓国 NEWSWEEK
http://ochimusya.at.webry.info/201310/article_11.html

ライダイハンを忘れるな! 極悪非道の韓国軍
http://ochimusya.at.webry.info/201309/article_16.html

元NHK職員が語る「恐るべきNHK内部の実態」
http://ochimusya.at.webry.info/201310/article_10.html

  
Posted by おっち at 2013年10月19日 03:55
>>麦茶さん

麦茶さん、いらっしゃいませ(^^)

>だからもう「謝罪や賠償はしてはいけない」と
>日本の一般人には理解してほしいです。
>反日姿勢に謝罪する(餌をあげる)と味をしめてまた反日姿勢を強めます。
>こんな当たり前の事も気付いていない日本人がまだまだいると思います。

そうですね、理解と周知が、まだ不十分というのはありますね。
ただ、日本人にはリベラルな人が多いため、
「謝罪をしてはいけない」ということに、
心理的な抵抗がある人も多いのでしょう。。

理解と周知にも、戦術が必要なのでしょう。。
一般人に対して保守的な考え方が通用すると考えては
いけないのでしょう。
(通用する場合もあるのでしょうけれど・・)

普段から考える機会つくっているのですが、
意外と、難しいのですよね(^^;

倫理とか人権とかというのは、
社会人における根本的な欲求みたいなところがあるのですよね。
個人の場合ですとまた違って、感情と功利がそれを打ち破ることが
あるのですが・・。

社会問題的要素があること(個人の問題ではないこと)・・・
日本人はリベラルが多いこと・・・、
この2つが組み合わさると、攻略が、なかなか難しい。。

すいません、なんだか意味不明なことをぺらぺらと(^^;
話が長くなってしまう癖があるようです、、。
Posted by 美樹 at 2013年10月19日 20:54
>>おっちさん

おっちさん、いらっしゃいませ。
風林火山の管理人さんですね(^^)

情報ありがとうございますm(_ _)m

ブログ運営の参考にさせていただきます。。
Posted by 美樹 at 2013年10月19日 20:55
朝鮮の言う謝罪とは

土下座の姿勢をしたらば
永遠に土下座の姿勢でいろっ!

謝罪をしたなら、
永遠に日本は朝鮮の奴隷であり続ける。
夜眠っているときも親の死に目でも
関係無く、朝鮮人の奴隷として働かなければならない。

日本が朝鮮に謝罪をしたなら、
なんで日本国や日本人は地球に存在しているんだ?
日本が朝鮮人に謝罪をすると言うことは、
日本は朝鮮と国名が変わり
日本人は根絶やしにならねばならない。
だから、日本は朝鮮へまだ謝罪していない。

日本と違い、朝鮮式謝罪は自分の生存権や資産を謝罪する相手に常に譲渡することなのではないでしょうか。

Posted by at 2013年10月20日 05:31
いらっしゃいませm(_ _)m

韓国の深層心理には「日本国の殲滅」が、
怨念として刻まれている、とかいう話もありますね。
実際に、日本に核を打ち込む映画もあるとか・・。

困ったものですね。。
Posted by 美樹 at 2013年10月20日 21:07
↑↑↑ それら、理不尽な言動と思考の根底には、あきらかに誤った捏造による悪に基づく教育により、無垢な子供達に対する洗脳活動があるため、誤った認識で思考する隣国人が継続的に増殖しているのだと思います。
Posted by 普通の日本人 at 2014年05月09日 19:37
コメントありがとうございます m(_ _)m

>あきらかに誤った捏造による悪に基づく教育により、
>無垢な子供達に対する洗脳活動があるため、

そうですね、、、国策として反日教育をしていますからね。。
隣国の子供たちが不憫です。
仮に洗脳などがなかったとしても大人にってから思考の癖を
転換させるのは難しいものです。
残念ながら日韓関係に未来は無いのでしょうね・・。
Posted by 美樹 at 2014年05月10日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377895671

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。