2013年10月11日

さらば韓国、反日国家とは断絶を

「JB press」に、『さらば韓国、反日を煽り続ける国とは断絶を』という記事を掲載しています。。


筆者は、倉田 英世という方で、防衛大学校に入学・卒業後、自衛隊に入隊、陸将補をつとめた方です。


冒頭部分のみ一部引用してみましょう。


 親日韓国評論家の情報によれば、朴槿恵大統領は、反日教育で育ったせいであろうか、就任早々、率先して中国に擦り寄り。我が日本に対しては敵対的態度を見せている。

 彼女は、「日本との暗黒の加害者と被害者という立場は、1000年の歴史が流れても変わることはない」と発言。「日本が韓国の主張を全面的に受け入れて行かなければ、パートナーになることはあり得ない」と強調している。

 しかし、筆者は全く反対の加害者韓国、被害者日本という図式を直視できないのであれば、永遠にパートナーになってくれなくて結構だと思っている。

 韓国では、現政権の主要閣僚の多くが、一斉に北朝鮮との融和方向に向けた政策を取りつつある。しかもその活動が活発になり、国民がこれに乗るようなことになれば、米国・日本を主体とする自由主義圏から離れて、次の3つのいずれかの方向に進む可能性が高い。

1,左傾化が一段と進み、国内の対中、対北化が進展する
2。北朝鮮政府ろの連携強化が進む
3.北朝鮮との連邦化または統一朝鮮化が進む




なかなか面白い内容だと思いませんか?


>しかし、筆者は全く反対の加害者韓国、
>被害者日本という図式を直視できないのであれば、
>永遠にパートナーになってくれなくて結構だと思っている。


なんとも、明確に書いてくれてしまっています(^^;
多くの、リベラル寄りの日本人の方に読んでいただきた内容です。
周囲に、その様な人がおられる方は、それとなく一読をすすめてみてはどうでしょうか?


        *        *        *


この記事の中で倉田さんは、韓国に対して、今後、日本がとりえる対処の仕方について幾つかの指針を提示しておられます。。
一部のみ引用してみましょう。


イ)韓国の変化する方向を掌握し、対処の準備をして進展に対処

 もう大戦直後から韓国の子供たちは学校で、半島人が行う「日本憎し」を表すために、日本による「半島民族抹殺計画なる捏造資料が紹介され、さらに日本が朝鮮民族を抹殺するために数々の蛮行を行った」と、全く事実と反対の内容が教えられていることを確認しておく必要がある。

 従って、韓国の子供の脳裏に刷り込まれている捏造歴史教科書を収拾し、国連をはじめとする世界組織に向かって堂々と開示して繰り返し広報し、相手の出方を厳しく見守るべきである。

 そして反省もなくこのままの事態が続くのであれば、日本は半島の指導者が反省して頭を下げて来るまで見て見ぬふりをしておくべきだろう。

ウ)この際だから、反日韓国を無視して完全に決別する

 日本は、世界唯一の心温かい人種である日本人として、支那事変、日清戦争以前から裏切られても、裏切られても近傍であり、戦争になった場合に地政学上の位置関係が良好なことから面倒を見続け、相応の国家になる事を願って支援してきた。

 しかし歴史教科書を捏造して日本を蔑み、各大統領が就任早々は手抜きをして日本を持ち上げ、任期が近くなると徹底的に蔑んできた実態を振り返える必要がある。

 さら現実にはありもしない慰安婦問題、日本領土竹島への不法上陸を行う国家は、個人で言えば最悪の犯罪人であることから、今度何かの問題を起こしたら、完全に外交関係を断絶する勇気を持つて、突き放すことが最良の外交的処置であると考える。



>個人で言えばえば最悪の犯罪人であることから、
>今度何かの問題を起こしたら、完全に外交関係を断絶する勇気を持つて、
>突き放すことが最良の外交的処置であると考える。


いやー、痛烈ですねー(^^;


反韓活動は、「日本国内に向けたもの」と「韓国に向けたもの」の2種類がありますが、「韓国に向けたもの」は、要するに、「韓国が、やられると嫌なことをする」の一言に集約されます。


「韓国が、やられると嫌なことをする」をすることによって、韓国を反日へ誘導し、日本に近づけさせなくすることができますが、日本人は国内のコンセンサス獲得を阻害する「激情をともった手法」「暴言・非倫理的な手法」を採用することができません。(参考:管理人からの三つの提言


韓国へ向けた反韓活動は意外と難しい部分がありますが、倉田さんの以下の主張は、興味深い部分があります。。


>韓国の子供の脳裏に刷り込まれている捏造歴史教科書を収拾し、
>国連をはじめとする世界組織に向かって堂々と開示して
>繰り返し広報し、相手の出方を厳しく見守るべきである。


これは、民間でも可能な活動でしょう。
そして、韓国側はこれをやられると嫌でしょうね・・。
日本の保守勢力は、参考にするべき記述とおもいます。。


        *        *        *


>さら現実にはありもしない慰安婦問題、日本領土竹島への不法上陸を
>行う国家は、個人で言えばえば最悪の犯罪人であることから、
>今度何かの問題を起こしたら、完全に外交関係を断絶する勇気を
>持つて、突き放すことが最良の外交的処置であると考える。


すごいハッキリと書いてしまっています(^^;
オフラインでは、今をもって反日マスコミが勢力を保っていますが、風向きはかわりつつあります。


倉田さんのような勇気あるライターが大手マスコミにも出てきて欲しいものです。。

======
おそらく遠からずでてくることでしょう。
そもそも、「日本のマスコミが反日マスコミだらけ」
という主張は、少し悲観的になりすぎている気がします(^^;
産経もありますし、世界売上部数1位の読売は、
一貫して従軍慰安婦について完全否定しています。
大手週刊誌にも反韓記事は多く掲載されています。
======


[JPpress:さらば韓国、反日を煽り続ける国とは断絶を]
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38738


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ





posted by K_美樹 at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | インターネットメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岡山県倉敷市北畝6丁目14−17ローゼン大上202号唐下裕史安倍政権を倒しましょう。韓国と国交断交でお願いします。維新新風に投票します。さらば自民党安倍政権がなくなるように日本国から安倍政権がなくなる日がきますように。
Posted by 唐下裕史 at 2013年10月17日 08:56
唐下裕史さん、いらっしゃいませm(_ _)m

コメントありがとうございます。

ブログ運営の参考にさせていただきます。。
Posted by 美樹 at 2013年10月21日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。