2013年09月04日

世界から太陽の模様を抹殺せよ

海外では、韓国団体の旭日旗排斥運動がすすんでいます。。


どうも彼らは、世界から太陽のデザインを消滅させたいようです・・。


 米・カルフォルニア州ロサンゼルス(LA)のコリアタウンの近くにある建物の外壁に旭日旗の壁画が描かれ、物議を醸している。==中略==

  旭日旗が外壁に描かれたこの建物は、韓国人ドライバーも多く行き交うアルバラド通り101フリーウェイのランプ近くにある。外壁のイラストは約2週間前、中国系の事業主が運営するヒップホップの衣料品店のオープンを契機に描かれたという。

  この店は、アジアのアーティストたちが集まり、自分の作品をTシャツにプリントして販売する。事業主は、旭日旗の由来や意味などについての問いに、「アジアの多くの国で神聖視し、肯定的なイメージで使用される太陽を象徴化したもの。旭日旗とは知らなかったし、そのような意図もない」と述べた。

  しかし、旭日旗を背景に忍者のイラストがあり、また壁画を描いた人が日系人であることが明らかになったため、旭日旗の知識が不足していた事業主が注意を怠った結果、今回の事態を招いたと指摘した。

  在米韓国人らは「近隣諸国に傷を負わせた日本帝国主義の象徴を何の問題意識もなしに描いたことは驚くべきこと。ナチスの文様と同様に、旭日旗の文様も使用できないようにすべき」と声を高めているという。

  今回の旭日旗は、公共施設に描かれたものではないため、韓国人団体が事業主を説得し、自ら絵を撤去するよう啓蒙する必要があるとの見方を示した。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0821&f=national_0821_007.shtml

0ee3c5d2.jpg



事業主さんには迷惑な話ですが、撤去される可能性が高いですね。
リトルトーキョーの旭日旗ステッカーは、発見後、わずか数週間で一斉撤去されてしまいました・・。


[市当局が旭日旗ステッカーを除去(2013/8/17)]
http://3gensoku.seesaa.net/article/372265424.html


ただ、真実の周知ができているならば事業主さんはつっぱねるでしょう。
そもそも、事業主さんもおっしゃられているとおり「アジアの多くの国で神聖視し、肯定的なイメージで使用される太陽」のデザインですし、そもそもアジアでなくても、こんなデザインはそこらじゅうにあります。。


イギリスのオンラインゲーム製作会社Wargaming社は、韓国から「製作ゲームから旭日旗を削除しろ」と求められ、一応削除はしたものの、


「旭日旗はナチスドイツの戦犯旗であるハーケンクロイツのように国際裁判所で違法判定を受けていない。」


との声明を出し、韓国やアジア地域を除くほかの地域では、作品中に登場する旭日旗は削除せずに販売する方針を決めてます。


ちゃんと調べたのですね(^^)
ただ、韓国だけ除けば、さらによかったですね。。
韓国はアジア中でも特殊な国ですので。


こういう事例をみると、真実の周知や政府の働きかけがきちんとできているならば、キチガイクレーマーとして対処できることがわかります。
Wargaming社は、ちゃんと事実関係を確認していますし。


日本政府から、何かコメントが出ていれば、保守活動家もアクションをおこすことができるのですが・・。


日本政府から「旭日旗は問題ない」というコメントがでたならば、アジア諸国、欧米諸国における、ある程度のヒアリング、根回しかなにかが完了したと見ることもできます。。
(日本政府は動かないかもしれませんけどね(^^;)


問題がないならば、日本の保守活動家は、「世界中の旭日旗に似たデザインの構造物」を意図的に韓国に向けて発信し、わざとクレームを入れさせる、という戦術も考えられます。


クレームを受けた側は、
「事実関係を確認したが戦犯旗という事実はなかった、キチガイじみたクレームはやめろ!!」
と反応するでしょう。
もちろん、韓国の心象も悪くなるでしょう。


そういう流れにもっていければいいのですが日本政府の動きはあまりに鈍い・・。


ちなみに旭日旗の模様は、太陽を模したものですので、当然、世界中にいくらでもあります。。


sekaino_kyoku.jpg



「集中線 イラスト」で検索しますと・・。
https://www.google.co.jp/search?um=1&complete=0&hl=ja&biw=1280&bih=861&tbm=isch&sa=1&q=%E9%9B%86%E4%B8%AD%E7%B7%9A%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88&oq=%E9%9B%86%E4%B8%AD%E7%B7%9A%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88&gs_l=img.3...4279.4582.0.4844.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c.1.26.img..0.0.0.nV4N3IIR-Mc

もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ





posted by K_美樹 at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 旭日旗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陳哲郎は、帰化して名前を福山哲郎に改め、日本国籍を取得して日本の国会議員にまでなっているものの、やはり「息を吐くように嘘を吐く朝鮮人」のDNAは変えることはできない
Posted by 福本誠二郎 at 2017年05月10日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。