2013年09月02日

韓国を反日にしましょう

韓国にはトンスルなる独特の飲み物があるそうです。


トンスルについて、まだ、ご存じでない方は、以下のURLに詳細があります。
(見ることは、お勧めしませんが(^^;)
http://www.vice.com/jp/read/korean-unko-zake


すでに、ご存じの方も多いかもしれませんが、このトンスルなる韓国特有の飲み物のニュースが世界中を駆け巡ってます。


■アルバニア: BalkanWeb(アルバニア語)
http://www.balkanweb.com/bw_lajme2.php?IDNotizia=145686&IDCategoria=2693
■イギリス: Daily Mail(英語)
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2398130/Ttongsul-bizarre-traditional-Korean-rice-wine-uses-human-POO-heal.html
■イスラエル: makonnect(ヘブライ語)
http://www.mako.co.il/hix-bizarre/Article-94a5a08da41a041006.htm?sCh=3d385dd2dd5d4110&pId=1879992884
■イタリア: Storie del Vino(イタリア語)
http://storiedelvino.com/poo-wine/
■インドネシア: Tempo(インドネシア語)
http://www.tempo.co/read/news/2013/08/23/060506703/Ttongsul-Anggur-Beras-dari-Feses-Manusia
■オランダ: VICE.COM(オランダ語)
http://www.vice.com/nl/shorties/how-to-make-faeces-wine
■セルビア: TELEGRAF(セルビア語)
http://www.telegraf.rs/zanimljivosti/809182-vino-s-izmetom-mesaju-pice-sa-fekalijama-veruju-da-leci-bolesti-video
■タイ: SpokeDark(タイ語)
http://news.spokedark.tv/2013/08/23/ttongsul_rice_wine_korean/
■台湾: ETtoday(中国語繁体字)
http://www.ettoday.net/news/20121112/126371.htm
■中国: 新浪時尚(中国語簡体字)
http://fashion.sina.com.cn/d/he/2013-08-22/161020467.shtml
■ドイツ: Ad Hoc News(ドイツ語)
http://www.ad-hoc-news.de/ttongsul-ist-ein-getraenk-das-mit-zugabe-von-reiswein-und--/de/News/31395992
■ハンガリー: HIR 24(マジャル語)
http://www.hir24.hu/elet-stilus/2013/08/21/gyerekurulekbol-keszul-a-del-koreai-csodaszer/
■ブラジル: Falandotudo(ポルトガル語)
http://falandotudo.com/index.php/vinho-medicinal-sul-coreano-usa-fezes-fermentadas-de-crianca/
■フランス: VICE.COM(フランス語)
http://www.vice.com/fr/shorties/how-to-make-faeces-wine
■ベトナム: Nguoi lao dong(ベトナム語)
http://nld.com.vn/20130821045245253p0c1050/ruou-thuoc-tri-bach-benh-lam-tu-phan-tre-em.htm
■ボスニア: CAFE.BA(ボスニア語)
http://www.cafe.ba/fun/117355_VIDEO-Vino-s-izmetom-Mijesaju-pice-sa-fekalijama-vjeruju-da-lijeci-bolesti.html
■マケドニア: Nova Makedonia(マケドニア語)
http://www.novamakedonija.com.mk/DetalNewsInstant.asp?vestInstant=23101
■ルーマニア: VICE.COM(ルーマニア語)
http://www.vice.com/ro/read/cum-sa-faci-vin-din-fecale
■ロシア: Воронеж-Медиа(ロシア語)
http://www.voronezh-media.ru/misc_out.php?id=1662
________________________

■「民度の低い韓国人がトンスル飲む?」 日本の悪意的映像が世界中をかけめぐる

<前略> さらに大きな問題は、全世界のメディアが韓国のトンスルを報道し始めた点にある。
日本をはじめとしてインドネシアやセルビア、台湾、中国、ドイツ、ハンガリー、ベトナム、ロシア などが既に韓国トンスルを報道した。<中略>

我が国のネチズンらは悔しさを炸裂させている。
日本嫌韓メディアの呆れた動画一つの せいで国家イメージにダメージを受けたというわけだ。
インターネットでは、「でたらめ動画 を見て世界中の人々が韓国を未開な国だと考えることを思うと憤激させられる。
トンスルは 事実ではないという点を広く知らせねばならない」という文が続いている。

▽ソース:国民日報KUKIニュース(韓国語)
http://news.kukinews.com/article/view.asp?gCode=soc&arcid=0007501481&code=41121111
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=005&aid=0000580053



検索してみますと、報道した国はさらに増え、最新の情報では24ヵ国以上で報道されているとのこと。


人糞を原材料に使った飲み物が伝統文化として存在する、というのは驚きを隠せませんが、真実であるならば、韓国の皆さんは自国の文化について何も恥じることはありません、堂々としていればいいのです。


よく、世界中の臭い食べ物を取材し、ランキングをつけるようなバラエティー番組がありますが、これからはトンスルが上位に入ったりするようになるのでしょうか・・・世界中で。
日本の食材もよくランクインしていますが誰も恥じてなどいません、異文化交流とはそういうものです。


初出が日本メディアということで、韓国のネチズンの皆さんは憤慨されているようです。。
反日精神を燃えたぎらせているのでしょう・・。


最近、韓国国内では、大手メディアが親日?とも取れるような報道を重ねています。


[日本に擦り寄る韓国メディア(2013/9/1)]
http://3gensoku.seesaa.net/article/373660818.html


日本の保守勢力としては、あまりよろしくありません。。
韓国は、いつまでも、異常な反日活動をしていてもらわなけば、日韓交流にトドメをさせませんし、当面の目標である「リベラルな日本人」を怒らせることができません。


[リベラルな日本人を怒らせる(韓国の大誤算)]
http://3gensoku.seesaa.net/article/372540070.html


---------------------------------------------------------------------
現代社会においては、大規模な事業を行う場合には大衆の同意がかかせない。
したがって、その事業がいかに健全なものであっても、その良いイメージを
大衆の心に印象づけることができなければ失敗に終わる。
(宣伝広報学の父・Edward Louis Bernays)
---------------------------------------------------------------------


日本の保守活動家は、(「リベラルな日本人」の怒りを保守勢力に向けさせないように)暴言を使わず、感情的にならず、差別的にならず、平和的、友好的に反韓活動を行なわなければならないのですが、意外と難しかったりします。


ただ、こういったトンスルのような物を世界中に広める、というのは、「韓国人が嫌なことをする」という意味では、地味に効果があると思います。
こういう活動を地道につづけていけば、韓国は、ふたたび反日に傾いてくれるでしょう。


保守勢力は、「韓国が嫌で嫌でたまらない物」を探し出し、世界に向けて発信しましょう。


保守活動家は、「韓国が嫌で嫌でたまらない事」をしなければなりません。
ヘイトスピーチを伴う愛国デモは、韓国にとっては大して嫌なことではありません、気楽に眺めていればいいだけです。。
それどころか、この行為は、韓国側の武器にすらなりえる可能性があります。


[韓国には嬉しい嫌韓デモ(日本人は負けている…かもしれない)]
http://3gensoku.seesaa.net/article/372612097.html


もしよろしければ・・―→ にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ





posted by K_美樹 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。